記事検索

レスポンス広告

おすすめの秘湯、野趣あふれる深山荘雪見風呂

冬の温泉の最後は、奥飛騨温泉郷の一番奥、

 新穂高温泉の深山荘に二泊三日で行ってきました

 

雪見風呂を求めて行った二月の花巻温泉の大沢温泉がまさかの雪なしだったので最後は雪深い温泉を狙います!!

 

新宿から平湯までバスで4時間半、平湯でバスを乗り換えて30分ほどで

宿に到着(正直バスがめっちゃしんどくなってきた)

おお!!見事な雪景色

吊り橋を渡ってお宿に

お部屋はこんな感じでトイレ、洗面所は共有部にあります

(正直大沢温泉自炊部の如くもっと古びた感じの方が好きです)

早速お目当ての露天風呂に!!

おお!!川が目の前で文字通り野趣あふれる露天風呂!!

夏場は目の前の川に入って、そのまま露天風呂にも行けます

目の前は新穂高(かはわかりませんが多分)

雄大杉

私的にはこちら深山壮か、PL高校野球部の如く未だ復活しない佳留萱山荘、

宝川温泉が露天トップ3になります

こちらはお食事

正直イマイチですが、山奥なので仕方ないか~(ただ高山牛のステーキは

マジでおいしい)

ただ大沢温泉の食堂のお米を食べちゃうとご飯がおいしくないのです

残念!!

こちらは貸し切りの家族風呂

露天はこんな感じでこじんまりとしてますが中々赴きあってよいです

こちらのお宿、多分10回以上(もしかしたら20回近くかも)

泊まっております

難点は毛布がなかったことと掛布団が軽いこと!!

私的には掛布団は重くないと寒い‼!というタイプなので

夜は肌寒い!!(せめて毛布は欲しい)

 

それとお部屋にお湯を沸かせる大きな電気ポットと急須がないこと

(小さい保温ポットとスティック状のお茶とコーヒーのみ)

サービスとしてどうなの??

と思ったり

ちなみに人件費や経費削減のためか、いろんな面でサービス落ちたよな~と

思うこと多々ありです

(お食事がお隣になったご婦人たちが、余ったご飯おにぎりにしてと頼むも

断られてました、以前はしてくれてたらしい)

 

そういう小さいことで案外お客さんは離れていくのです

ちょっと残念

という感じでお布団、電気ポット、サービス低下、お米のまずさを

考慮して

今回の満足度は76点くらいです(それでも案外高い)

当然私的には来年も確実にリピートします!!

 

チェックアウト後は実家に向かう~のですが、まさかのアクシデントに

見舞われるのであった 続く

 

 

 

 

 

月間人気記事ランキング

投票お願いします

ランキング

レスポンス広告

-温泉
-, , , ,