記事検索

レスポンス広告

いわくつきの土地は元から呼ぶ性質なので人が本来住んではいけない土地なのでしょう

鎮宅霊符を拝んでいるといろいろ興味深いことが浮かんでくる

鎮宅と言うものに関しても

縦の時間軸と横の空間軸と言うものを意識して拝むということが大事だな~ととても思う

 

時間軸のイメージは上が未来で下が過去(地中)

土地の影響は過去の土地の記憶

ざっくり言えばそうなのですが、いわくつきの土地と言うものは

 

いわくがあったから(合戦や殺人事件等)いわくつきの土地ではなく

元々いわくを呼ぶ土地なんだろうな~ととても思う

 

何度も血を流す場所と言うのは土地自体が血を欲しがってる場所

そんな気がとてもする

 

おらが街名古屋なんかでいえば、所謂桶狭間の古戦場なんかはそんな土地

土地の記憶の中では未だに合戦が繰り広げられてる感覚

(実際に霊的にはそうなのかも)

 

お隣の鎌倉殿の鎌倉なんかは都市全体が血を欲しがる土地

多分土地自体がそんな意思を持っているので、猫の額ほどしかない

スモールシティ鎌倉に、日本史上最恐ともいえる血の気の多い鎌倉武士を

呼び込んだのかもしれない

(今でも鎌倉って小さい街ですが、鎌倉殿の時代の鎌倉という都市は

マジで小さいです、こんな小規模で血を血で洗う内ゲバが繰り広げられるなんて、多分日本史上ここくらい)

 

ちなみに時間軸でいえば、いつも私が言うように時間の流れは未来から過去にも流れてるので、過去からの影響だけでなく

未来からの影響なんかもとても大きいと思うのです

 

祈祷なんかの基本は息災と言われますが

実は平穏無事な息災と言うものを拝む時は、未来からの影響

てか未来を拝むといいのかもな~と思うのです

 

未来の崖からどでかい岩が落ちてくる そりゃ息災ではないわな~

という未来のどでかい岩が落ちてこないように拝む

そんな感覚

 

横の線の空間軸と言うのは文字通り空間

私が住んでるお部屋の家相なんかも含めた空間

 

目の前の海から裏手の処刑場跡まで含めた風水的な空間

ちなみに鎮宅符拝んでると、やっぱ風水と言うものの影響は大きいのだろうな~と感じるのです

 

ドクターコパ先生の西に金!!というような部屋の中の風水と言うよりも

我が家を取り巻く大きな環境の風水

特に気の流れは影響でかい気がする

 

特にわが家のような海の近くって風の流れは海から陸へ!!が基本なので

当然気の流れも海の気がやってくる

我が家の裏には小高い丘があるのですが、そのあたりにぶつかって

さてその気はどこに集まる?と凄く感じる

ちなみに海からの気は、江ノ電江ノ島駅から江の島に渡る橋に向かう

洲鼻通りと言う一番にぎわってる道を伝って流れますね~

その気が、江ノ電と言う鉄の結界で封じられ次は江ノ電で長谷、鎌倉方面に

流れていく

そんな感覚がすごくある(ので鉄道の外側は残念ながら賑わいがない)

 

もひとつすご~く感じる大事なことがいわゆる陰宅風水

お墓の風水と言うやつです

日本だとあんま重要視されてませんが元々はこっちが重要だったと言いますよね

これは何だかめっちゃ大事な感覚があるのです

風水というよりもお墓が鎮まっているかどうかと言うことが

 

今の時代は墓じまい云々でお墓とのつながりがどんどん薄くなっていますが

やっぱお墓がだめだと、家もダメになる

生きてる我々もダメな人生になるということをとても感じるのです

 

なのでお墓と言うものも意識して拝んでおります

ちなみに昨今の神社や御朱印ブームで寺社仏閣めぐりが大人気ですが

私的にはそちらに行く前に

まずは自分とこのお墓に熱心にまいっとけよ

 

そこがやっぱ基本になるぞ~と思うのです

な~んとなくですが、お墓(先祖)が鎮まっていないと、我々の健康に

悪影響がとってもやってくる感覚を最近と~っても感じます

身体だけでなく心の健康なんかにもかなり影響を与えてる気がします

さて皆様からのブレスレットのレポートになります

お世話になっております。
実は作成していただいたルシールさん切れてしまいました。
(女性ですが迷いながら、クールさが良くて選びました)
バラバラになった石さんたち、それでも掌に乗せたりすると身体が反応したり、艶々に煌めいてもいます。
私の不注意ながら、それまでのことの報告です。
☆到着は誕生日でなく、ちょうど学んでたことに関する日にでした。嬉しかったです。着けてると安心できる感覚、拠りどころに✨
年下男性からのアプローチ💕もありました。
☆寝るときに仰向けになり鼻や額に乗せるとオゾンの香りがしました。オゾンはあるやり方で太陽光により発生されます。何となく表が太陽で裏が月みたいな感じを受けました。黒い石ばかりだからもありますね。
☆8月…目立つのと傷つけたくなく外出時は胸に入れてます。
出かけて夜の海風に長くあたった帰り、急に気分悪くなる予感がし気をつけてたら やはりきて…。立ってるのもやっと。
トイレに行ったらルシールさんが胸元から出て、服の中でみつかり そうだ!と手首へ。しばらくベンチで休んで大丈夫かなぁとなってからバスへ。そのバスは事故のためにいつもと違うルートを走りました。
もうろうとしながらも、助けていただいたなぁと思いました。
☆9月…ちょっとしたステージに上がるときがあり、練習してる際に胸元から飛び出て落ちましたが下がカーペットだったからか切れず。バックにしまいステージに上がるとレアなハプニングありました。
☆10月…娘の家で孫たちと遊んでると、また飛び出たルシールさん。落ちて切れる瞬間を見たため あっ!と叫んでしまい、みんなをビックリさせました。石さんはあまり飛び散らずに全て回収。かなり凹みました( ノД`)…
石さんたちを水で洗いグリーンの上に置いてた夜、よくみたら黒い石がチャコール色に。色が抜けながらも艶々ではありました。明日にはもっと薄くなるかと思いきや、また黒くなり煌めいてました。
よくみたら一つだけ左右の穴のとこが欠けてました。自分で繋げても元には戻らないし、ならこのままで~としています。今日も掌に乗せたら身体が反応したし、艶々でもあります。
既成ブレスレットだからお直しは受け付けてないですよね…(^_^;)
かなり残念ですよ~  でも不注意で飛び出したりながら護ってくださったんだなぁと感謝しています。他にも辛い思いもしたけれどスパッと切れたことや、カンが鋭くもなりました。
娘たちにも渡せてます✨ありがとうございます。
長くなりましたがレポでした。
これからもブログたのしみにしてますね(*^^*)

月間人気記事ランキング

投票お願いします

ランキング

レスポンス広告

-呪術、密教、陰陽道