記事検索

レスポンス広告

欲しがったって大抵は手に入らない 人生を上手に生きる方法です

宮崎駿監督の10年ぶりの長編映画のタイトルが

君たちはどう生きるか?

ちなみに私的には見に行かないであろう映画です

 

ははは

なので内容も興味もない

さてどう生きるかというよくありがちな人生の命題ですが

 

私的にはどうでもええのです なんか面倒じゃんと言うのが本音

人生の課題云々と言う言葉をよく聞きますが、そんなのどうでもよくないか?

 

人生は短いという言葉も良く聞きますが、たしかに短いかもせれないけど

案外長くないか?とも思うのです

 

多分私の人生の前提として自己実現と言うものが全くないからなのでしょう

夢や希望があるから生きられると、瞳キッラキラで歌う方も多いですが

夢や希望を持つからしんどくないか?

 

ギャップはきつくないか?と思っちゃうのです

生きる意味云々と言うと、結局大抵の人は自分の望む方向で

生きることが自己実現であって、そこに向かうことが生きる意味

 

と~っても都合のよすぎる生きる意味や希望ですが

大抵の人は望むものは得れないようになっている

中には望むものを手に入れれる恵まれた方もいますが

 

その分だけ何かを失うのもまた現実

気力も体力も有り余るほどのお若い時期はそれでもいいけど

年喰って来るとそれはそれでしんどくないか?と思うのです

 

私なんかは人生さぼり気味なので、ま、こんなもんでええんじゃないかと

妥協妥協の人生落第生ではありますが

 

そんな人生も結構悪くないと思うのです

自己実現なんか目指さなくても生きていけるし

頑張ったって頑張らなくたってたかだか80年

そんな感じなので特に焦らない それもありかもな~と思うのです

私もこんなお仕事してると結構色んな方の人生を見たり相談に乗りますが

結局手に入れれる人は手に入れれることができて、手に入れれない方は手に入れられない

そういう風になってるのでしゃーない

 

手に入れれない方は、手に入れられない人生でそこそこ満足して手を打たないといつまででも無いものを欲しがる人生になっちゃう

 

私の持論で開運したければ(何を持って開運と言うのかも私には分からんですが)

現状に感謝出来なきゃ無理でしょ~と言うことがあるのです

 

現状に感謝と言うのがまずはスタート地点

そこにたどり着けない人って結局死ぬまであれが欲しいこれが欲しい

でも手に入らないから苦しい~というある意味人間らしい人生になりがち

(それはそれで人間らしくてよいのかも)

 

いつも言うようにいつまでもないカードを欲しがるのはお馬鹿さん

まずは手持ちのカードの価値と言うものを見出すことから始めるのです

 

しょぼいカードしかもってなくたって、手持ちのカードを上手に組み合わせればそこそこ戦える場合だってありますからね~

今持ってるものを大事にできない人は結局何を手に入れても

同じことが繰り返されるものなのです

 

さて読者様からのブレスレットの感想になります

前回相談させてもらった病気の方とは別れ、同じ職場の気になっていた人と授かり婚(ギリギリ40歳で出産)しました!あの時、背中を押してもらったおかげだと思います!ありがとうございました。

ちなみに猫は4匹いますが、今回の病気の子は子猫の時から一緒に過ごしており、初めて1人で飼い始めた猫です。

月間人気記事ランキング

投票お願いします

ランキング

レスポンス広告

-恋愛、アドバイス, 読者様のブレスレットレポート