記事検索

レスポンス広告

上手に神様に願いを届ける方法 IN江の島神社

ジムも大事だけど、山に登る筋肉は歩いてつけないかんあ~と

先日の修験で実感したので、最近はジムを減らして江の島まで

4キロのペットボトル背負って歩いてます

(足首のウェイトを購入したので今後はそちらに)

 

さて江の島

うわわわっわ~すんごい人!!(てか島に渡る以前に我が家の前の

洲鼻通りからすんごい人)

江の島から我が家を望む~もち~と方角がずれてるので当然見れず

(10度くらい)

ここからの夜景はまさに東洋のモナコ‼!(は言い過ぎ)

江の島に行くとあるお末社を必ず拝むのですが、拝んでたらこんなことをおっしゃる

神社に来る前に家でしっかり拝んでからくるといいぞ~

神社で一生懸命拝もうと思っても、人だかりで邪魔なだけだろ~

 

家で拝んで縁を深めてからこいよ~

そんな声が ちなみに野太い男の声DEATH!!

残念ながら

ははは

 

たしかに神社で一生懸命願掛けするのって後ろに並んでる方にとっても迷惑ですもんね

そんな人様に迷惑かける行為を自分のシマでされたら神様どころか

ご眷属だって嫌がりますわな~

 

あらかじめ家で拝んでおいて縁を深くしてから行くってとても良い気がします

ちなみに私の場合は神社でお願い云々は一切せずにご法楽や

神恩感謝という意味合いで手を合わせる

 

人気がなければ拝むという感じなのです

神社も神仏習合時代が長く、仏式で拝まれてた時代の方が長かった場合も結構あると思うので

たまには仏式のお経なんかもうれしいだろうな~という感じで

修験的に拝みますね~(といってもいわゆる経塚や諸堂巡拝の時と同じ感じでそんな長くは拝まない)

 

江の島のような人気の神社の本殿なんかは、たいへん混むので

パンパンと手を合わせて真言を7回くらい唱えて~なので

賞味10秒くらいなのかもです

 

こちらは無駄にイケメンだった大道芸のお兄さん

私的には今まで見た中で最も素晴らしい~(ヨーヨーチャンプ以上)

だったので、帰りに1000円入れようと思ったら

万札と100円硬貨しかなかったので結局お財布の中の硬貨を全部入れましたが200円くらいでした

すまん!!

 

でかいカメを散歩させてるおじさんに遭遇DEATH

なに亀かわからないのでとりあえず出歯亀と命名DEATH

正直スマンカッタ!!(当然みんなの嫌われ者 佐々木ケンスキー調)

 

読者様からの人型のお守りのレポです

とっても綺麗なブレスレットを作ってくださり、ありがとうございます。
大切にします。
人型まで作ってくださり、ありがとうございます。

身につけたら眠たくなってしまって、3時間以上も夕寝が出来ました。
いつもなら上に乗られて子供達に起こされるのに、今日は奇跡的に夕寝ができました。

じとっとした汗をかいて温泉に入った後のような心地で起きることができました。

夕飯も残り物でなんとかなりましたし、子供達もおさるのジョージを見ていた様で、部屋もさほど汚されてなくて、ホッとしました。

泥の様に眠ることができて、私にとっては奇跡的な出来事です。ありがとうございます。

 

人型は霊符よりも強力ですからね~ そりゃあ効きます

ちなみに今回はいわゆる理趣分というと~っても強力なお経で拝んでるので

そりゃあ効きますよ~

いわゆる見た目が鬼神のような方々が動きますから

月間人気記事ランキング

投票お願いします

ランキング

レスポンス広告

-人気記事, 呪術、密教、陰陽道
-, , , ,