読者登録お願いします
スポンサーリンク

琥珀とローズクォーツの新作のブレスです

新作ブレス~

チェリーに使うでかいインカローズの仕入れがお高くしんどいので

インカローズの代わりに大きなローズクォーツにしました

IMG_4386 (1)

プリプリで可愛いです~

いつものことながら新作ブレスと発表をしながらも

販売はしてないです

販売はまた来年になったら既成のブレスの販売するのでそのとき用になります

なので販売予定は未定

いつものように3時間ほどで閉め切っちゃう予定なので

皆さんまめにチェックしまっしょ~

ではでは

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    最近ディープローズクオーツをよく見かけますが、あれは、今までスルーされてたのが、普通の薄ピンクのローズクオーツの産出量が減ったために相対的に価値が上がって、流通に乗るようになったとかでしょうか?
    透明感のほぼ無い、(人が付ける価値として)低品質のロードクロサイトよりは、ディープローズクオーツのほうが綺麗だなと思って見ています。(ジミヘンさんが使われるロードクロサイトは、ピンク味がキレイです)
    このローズクオーツは、ディープの黒みがかった色味ではなく、ピンクが濃いめのかわいい石ですね。

  2. ジミヘン より:

    ちなみにこちらもディープローズなのです 私が使うローズはすべてディープローズ
    なので価格高騰でしんどい!!

    ブレス作り始めた7,8年前から比べると、原油価格並みの高騰なんですよね~
    石って

    ちなみにロードクロサイトって、結構お高いブレスで購入してばらして組みますが
    半分以上どころかほぼほぼ石を使えない!!という品質のものが多くて

    流石に今後(来年からは)使うのはしんどいな~ 
    そういえば最近はストロベリークォーツってあんま聞かないっすね

    それこそ産出がマジで減って流通も少なくなったんでしょうか??

  3. 猫のチャイ より:

    あ、これもディープローズクオーツなんですね!かわいい色だなぁー。
    マダガスカル産のローズクオーツは、色が濃くて好きです、普通のもディープのも。これもそうでしょうか。
    ストロベリークォーツは、内包の鉱物が赤いつぶつぶだったらストロベリークォーツ!って感じで、その名前の石自体が信用ならなくなった感があります。
    とはいえ「ストロベリークォーツ」の定義は厳格でなく、言ったもん勝ちなので、ニセモノも本物もあったもんじゃないですよね。
    キレイなストロベリークォーツって、本当に苺みたいでかわいいですが最近は、見かけたとしても、うっすいイチゴジャムのような石しかいないような…。

    石の高騰は、やはり需要と供給の関係なのでしょう。そして儲かると踏めば、着色もののまがい物が、ジェダイトやラリマーやロードクロサイトなどの高価な石以外にも、どんどんはびこってきていて。
    安くてキレイなモノとして買うならそれも良いでしょうけど、一生ものの琅玕のつもりでニセモノつかまされたら嫌ですよねぇ。
    20年程前、ミャンマー産の青いジェダイトを見かけたことがありまして。青紫でなく、ラピュタの飛行石のような青い色の。
    店のオーナーがミャンマーで直接買い付けているお店(当時のミャンマーでのお買い物はマジで命がけ)だったので、おそらく染色なしの本物だったと思いますが、当時も今も手が出るお値段ではなく。でもいまだにこういう話題がでると、あの石を思い出します。
    私の所に来る石ではなかったのでしょうけど、今あの子はどこにいるかなぁ、と。