読者登録お願いします
スポンサーリンク

念と呪詛

皆さん大好きな呪詛のお話 よく私呪詛されてますか?と聞かれてますがそんなのされてない

何故って簡単

普通の人がガチの呪詛の方法なんか知らないし、

ガチの呪詛知ってる人に呪詛頼んだらかなりの額取られちゃいますから

そこまでの貨幣価値ないじゃん

普通はあってもせいぜい恨みの念を飛ばされるだけでそれは

念を飛ばされてるという程度で呪詛とは言いません(厳密にはいうかも)

ということで私のようなBIGでジャンボな漢じゃない皆さん程度の

呪詛除けのお話

以前からその程度なら受け取らなければいいんだよ~と書いてますが

ジミヘン式の郵便局の理論(最近はクロネコ理論)

お荷物って受け取り拒否されれば差出人に返ってくじゃないっすか~

それと同じで受け取らなきゃ言いわけ

ちなみに呪術を知ってる人間はなるたけ誰が呪詛したかを分からんようにやります

その場合は本人にはかえらなくても、ご家族さんであったり

将来の子孫でその辺りの守りが弱かったり見つけやすい人にやっぱ行くのです

呪詛もエネルギーなのでエントロピーの法則で徐々には弱まる(崩壊)

の方向にはいくのでしょうがやはりどこかには回る

ま、もひとつの方法は相手に呪詛を分かるようにかける方法

私なんかは呪詛やら恨むということをしないのでそれには使いませんが

ビジネスなんかの交渉云々でも、じつはこっちはこんなカードあるんだよね~というように相手を徐々に詰ませていく

ま、簡単に言うと、相手が勝手に呪詛の影に必要以上におびえて自滅しちゃう

スポンサーリンク

そんな高度な方法ですが普通に生きてればこんな方法で呪詛される機会なんかないっしょ!!!

ということで普通の恨みの念のお話

受け取らないって具体的には?と思うじゃないっすか

世の本やネットなんかにも受け取らないように~気にしないように~

としか書かれてない

確かにそうなんだけどね~ もちと具体的に教えて~となりますが

結局そこまでしか書かないのはそこまでしか分かってないからなのです

具体的には腹立てるなよ~が一番

人間様って結局恨んだり怒りのエネルギーが一番強い

いくら受け取らない、気にしないと頑張ってもそれに対して

怒ったりしてたら結局強く反応してんですよね~

恨みや執着の念に感謝するかたなんか普通いないじゃん

聖人じゃないっすからね~

なので怒ったり無駄におびえなければいいのです

相手にしない=怒らない

それで充分なのです

私なんかにしたら、怒る暇や労力あったら、さっさと現実解決に向かって動いた方がなんぼかよいと思うのです

会社で無視されたり怪文書なんか回されたら、いつだれが何の目的でと

きっちりみつけて追及しちゃう

そっちの方が有意義ですから

子供のいじめって殴られたり暴力支配があるじゃないっすか

どえらい怖いし痛くて足竦んじゃうけど

大人の場合は暴力支配ってあんまない

なので肉体的に痛い思いはしないので私にしたら子供の頃より

動きやすいわな~とおもうのですな

昨今のスピブームで皆さん、すぐに霊的なものの影響か?

となんでも霊的に結び付けちゃうし、ちょっとしたことを気にしちゃう

それって胃を壊すぞ~、鬱になるだけだぞ~と思うのです

大抵のことはきのせいでしょ~で済ませた方が良いと思います

病は気から、呪詛も気からですからね ガチの呪詛の場合(お相手がモノホン)だともっと現象として分かりやすく大変ですから

身体が重くて~ではなく衰弱したり原因不明の大病~だったり

飼い犬死んだりそういうレベルじゃないっすか~