読者登録お願いします
スポンサーリンク

人生対処療法

さて物事には絶対はないというお話DEATH

成功するには コンパスもてよ~、航海するときには必需品でしょ? 今の世の中GPSですよ~といわれそうですが ははは

ま、コンパスでもGPS機能でもですが、指針が大事って話なのです

人生のコンパス、要は指針となるものといいますか
普遍なもの。場所が変わっても変わらんもの

それは何かと言いますといつも言う道理というやつです

これをもって歩きなさいね~なのです。道理というものをわきまえとけYO!!
世の宗教にしても哲学なんかも結局これを説いてるわけじゃん。本来は

道理とも言いますし、もしかして真理というのかもですし

生きてるものは産まれて死ぬんです。これは誰にも平等で逃れられないですよって
結局それだけなんだけど ははは

そこから例えば物事は変わらないもんはないよね~とかエントロピーの法則とかいろんなものが生まれたりなのでしょうが

結局突き詰めていくとかなりざっくり

ま、真理や道理って細かく細かく分類してくよりもでっかいポケット一つで分類!!くらいのざっくりの方が何でも応用効きますよね~

でいつも言うけど生老病死って悩みと愛別離苦という悩みが普遍なんすよ~、人間様の悩みなんてざっくり分類しちゃえばこのどれかに当てはまりますよね~

これらだってもっとざっくり言っちゃうと、結局変わらんものはない、そういうでかいポケットに収まっちゃうという話

でですね、本来はじゃあその人間が逃れられない苦しみを背負って生きなきゃならんのですが一生苦しむのが人生ですか?ってはなしでして

実は救いって、いやいや、そんなことはなくてだなそれは背負うことが前提条件だがじゃあその前提条件は受け入れましょ

次はその条件を背負ってどうやって人生楽しく生きるかなんだぞ~
っていうのが本来の教えだと思ったりで はい

人生は苦しいものです、苦行ですからっていう人は勝手に苦行してればいいのDEATH

私はまったく困らんから
でもその苦行を往々にして人間って押し付けるのです

まずは子供なんかに

部下や生徒なんかに

それって迷惑ジャン
あんたが苦労するのは好きでしとるが部下は人生苦労すべきものって思ってないかもですし

苦行勝手にして不機嫌になって当り散らしたりむっとしてたらはた迷惑 はなはだしいでしょ?

仏教でも善根功徳というのは大事ですといってますが

本人はこんなに俺は苦しい修行してるからさぞ功徳積んだだろう、
業を刈り取っただろうと思ってるけど

結果は苦しい思いしてなおかつ業を背負うわけ あほですな
負のループってやつ

皆さんそこ思い切り勘違いしてますよね

これも道理というやつで俯瞰してみれば分かるのです

スポンサーリンク

ま、いろんな考えがありまして、私なんかは人生たかだか80年、健康年齢でいえば、社会に出て引退する65くらいまでじゃないですか

それ以前は親が何とかしてくれるし、それ以降はじたばたしたってそうそう自分で望む人生なんて歩めない

受け入れる人生じゃないっすか

そう考えたらたかだか40年。しかも皆様なんだかんだでよいお年で

アラフォーであれば健康年齢の半分の20年は何とかやり過ごせてきて残りは20年

たかだか20年じゃないっすか~ 多分20~40までの20年と40~60までの20年って40からの20年の方があっという間だと思うのです

小学校の頃ってクラスでいじめられてたら、その1年というのが永遠!!と感じれるくらいに長いけど

社会に出て1年なんてあっという間!!お局やパイセンにあんた半年たってもまだ仕事覚えれないの?と嫌味言われて、気づいたら2年たっても覚えてなかったyO!!そんなもんですもん

20年くらい対処療法でごまかしながら生きてもいいんじゃないっすかね 全然このよろしくない状況が進展しない、光が見えない!!と悩んでも。まあ光が見えないまま過ごしていって、今世はごまかしながらの人生もありじゃん

ええ??来世もこの課題持って生きるんですよ!!と言われますが、まあそうだけど、今世で其の課題は先にカンニングできたから、来世は今世よりは多少楽かもよ~と言う感じで

転生をあと100回くらい繰り返してもまあいっか~位でええんじゃないっすかね?

あんままじめに考えると鬱になりますよ~ ははは

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    ねばならぬの人の世の常識を突き抜ければ、もう転生は不要ですと言われた人生ですが(誰に。笑)、常識を捨てて生きたらぜったい新たに因果を背負うじゃないかーとも思う人生です。
    たぶん来世もドーナツ屋の前で、買うか買うまいかシュンジュンしてると思います。

  2. にこ より:

    歌にも、3歩進んで2歩下がる〜ってありますけど、私は3歩進んで4歩下がるくらいかもしれません。そんな時は落ち込んだり、やさぐれもします。他人のせいにはしませんけど。人生でアクデントが無い人はいませんね。それをどう受け止めるかは自分次第。
    人生の終わりを迎えるとき、辛いこともあったけど、それを乗り越えた自分は偉いと思えたり、友だちや家族と笑い合ったり楽しいこともたくさんあったなって思える人生にしたいです。
    私にはちょっと難しくて解釈がずれてるかもしれませんが、励みになりました。

  3. れい より:

    人類の歴史から見れば80年なんて一瞬なんですよね
    その時代その時代でみんなそれぞれ悩みはあっただろうし、歴史上の人物だってみんな同じですよね
    若いままでいれた人もいないし、200まで生きてた人もいないし、みんな同じです
    枕草子に出てくる嫌いな人も、結構今と同じでしたよ笑

  4. ジミヘン より:

    私の人生なんて半歩進んで5歩くらい下がってそこでおしまい 進もうともしないっすから大丈夫!!
    別に人生なんてゴールを設定してそこに進んで~じゃなくてもいいのです

    あというまに年取ってすぐやりたいこともできなくなって後悔して死んじゃうよ~と言いますが
    別に人生なんてそうそうやりたいことができるもんでもないし、目的を達成するもんでもないじゃん

    乗り越えれないのも人世だもの

    私の今世観は、まあ無駄に時間を過ごしてそのうち死んでくもんだな~程度なので
    焦ったりもしないのです

  5. ジミヘン より:

    人生あっという間~と言いますよね~
    だったらあっという間なのでしんどくても我慢しとけばそのうち過ぎ去るっしょ~

    夢も希望も取り立ててないですがまあいいじゃん