読者登録お願いします
スポンサーリンク

お稲荷様の土地を開発

スピの教祖様たちのプロフィールって皆さんドラマチックですな~

なんだか凄い霊的な出会い云々あってスーパーマンのよう

びっくりしちゃう今日この頃 盛りすぎ君でしょ!!

ははは

さて先日は横浜の保土ヶ谷区某所に所用で行ってきました

横浜駅からバスに乗って~でしたので結構辺鄙なドンケツな場所

スポンサーリンク

陸の孤島戸塚ではなく保土ヶ谷でもこんな田舎なの??とちょっとびっくりです

ちなみに私が一番最初に横浜来た時に感動したのが保土ヶ谷

何故って簡単

ドカベンの神奈川県予選決勝の舞台が保土ヶ谷球場だからなのです!!

ちなみに川崎で感動したのが川崎球場

これが伝説の流しソーメンの舞台なのか!!!

試合後落合が通ってたという堀之内はここか!!!

そしてなぜだか堀之内の住人になってました ははは

さてその保土ヶ谷、バスで景色を眺めてたら山の斜面を削って宅地化してる

こんなとこも宅地化するんだ~ 不便だわな~と思ってると

削ってる横に鳥居がある どう見てもお稲荷さんの社と鳥居

これまずくないか??神社ではなくお社だけど

絶対この山ってお稲荷様のご眷属狐たちが住んでたよな

そこをつぶして宅地化したら絶対になんか起きるでしょ

もしかしたら工事請け負ってる会社の従業員なんかかもだし

住むことになる住人達かもですし

絶対ご眷属様たちの怒りの矛先はどこかに向かうよな~

もしかしたらお社だって場所移したり、もしかしたら取り壊しちゃいそう!!

何だか嫌な予感しかしない

もしかしたらそこは昔稲荷の森的に呼ばれてたのかもしれないですし

ま、そんなこんなでズンドコズンドコきよしのようにバスは進んでいき、

今度は帰り道

そのお社が気になるのでバスからよく見よう!!と思ってたら

違う路線のバスに乗ったようで残念ながら見えず ははは

ただ記事を書きながら脳裏に真っ白な大きな狐の顔が浮かぶので

多分怒ってるのでしょう

目が三角ですから

戦後70年かけて日本中を開拓したじゃないっすか

家建てたり街作ったり

そうすると未だ開発できる余地がある場所って土地としての価値云々を置いておけば(アクセス悪い云々)

多分本来は開発すべき場所じゃないとこが多いのでしょう

昔から水が出る云々という地域であったり先ほどのように神仏の場所であったり

そういう場所に住んじゃったらまあ大変なのでしょう

悪い意味でのいわくつきの場所(殺人や地の気が悪い云々)以上に

もしかしたら大変かもですよね

神仏や眷属を怒らしちゃうわけですから

前者の場合は不可抗力じゃないですか

後者の場合意識的に自分たちの場所を奪ったと取られる場合多そうですからね

土地持ちさんなんかが、屋敷稲荷なんか祀ってた土地を相続で売却して

そのご土地持ちさんや、そこに住んだ方たちが障りに~と言う話も

聞いたりしますもんね

コメント

  1. 七海 より:

    私もドカベンで保土ヶ谷を知りましたよ

  2. 猫のチャイ より:

    情が深い女を裏切った男の末路、みたいな。怖。
    お稲荷さんのそばには住みたいですが、お稲荷さんの土地に住んじゃいけませんね。巫女さんになる覚悟があるならともかく。

  3. AyaKo より:

    地域周辺お稲荷様がしきっている土地に嫁ぎました。
    うちの家族も周りのお家も精神的におかしい人達多いです。
    精神病になったり
    知的障害
    発達障害の子どもが産まれたり。

    都心の外れですが地域のご老人に話しを伺うと
    昔そこは小山があったり
    森があったり
    畑があったり
    屋敷稲荷様祀られてる家や
    ところどころに小さな稲荷様の社があったそうで・・・
    今はマンションなども立ち完全に宅地化され
    小山があり森があったとは思えない

    稲荷様の災いは精神的にくるような気がします。

  4. ジミヘン より:

    大~同士!!ちなみに不知火の読み方はドカベンではなく
    不知火型の土俵入りで知ってました

    ちなみに未だに心の中でつぶやく言葉は当然漢岩木調です
    団子鼻を見れば夏子は~ん、チビを見れば里中、女子はみんなどぶすチビと呼んでます!!
    友人の山田君のことはや~まだ~と呼ぶに決まってマッスル!!

  5. ジミヘン より:

    蛇の祟りは比較的子孫に来そうなイメージありますな しつこい、執念深いみたいな
    お稲荷さんは精神と経済的破綻なんかに来やすい気がします

    癌とか体に来るよりも
    中には難病~なんかもあるのでしょうが比較的そんなイメージかも