読者登録お願いします
スポンサーリンク

頼まれていないのに美輪さんをリーディング

旧ブログからです 何度も取り上げた美輪さんの一番最初のリーディング

今私が感じるのと多少違いますが ま、根本は似た感じ

先日江原さんをコメントで書いたところ美輪明宏さんについての質問がとても多かったので今回は急遽美輪明宏さんについて書きます。

まず大前提として美輪さんは私より全然力が上ですので正直見える範囲が少ししかないと言うことで。

天草四郎の転生と言うことですが正直私には視えません。
私が一番濃く見えるのは中世ヨーロッパの魔術師。

スポンサーリンク

権力者にもとても近くに入っていて政敵(自国の)と言うよりも
他国の権力者の呪詛を中心にやってます。

しかも力が凄くあり結果を残してます。呪詛ばかりでなく現実的な
毒殺なども得意です。

魔術師にしては珍しく晩年まで権力の中枢にいました。
得意なのは動物を使った呪詛。(特に蛇系)。

とここまで同じ文章を実は3回も書いてるのですが実はなぜか途中で
消えてます。もしかすると美輪さんの後ろが書かせないようにしてるのかも。

で現在の美輪さんだが怖い部分と聖なる部分両極端に持ってます。

とても執念深く怖い美輪氏(たぶんこの前世の影響)と
聖なる(すばらしい人格者としての)美輪氏が混在しており、

近くの人間はこの人がどういう人物か正直捕らえきれないと思いますし、かつ入り込めない、近づけない怖さをとても感じてると思います。

そこがこの方のそこの見えないミステリアスな魅力でもありこの世的な部分を感じさせないとこだと思います。

聖なるものであり慈悲深いものでもある反面非常に怖い面も感じます。

呪術的な怖さと言うか、ヒンドゥー的な色合いが濃いです。
それこそ邪なるものを喰らっちゃう的な。

美輪さんだが実は使える人だと思います。特に今でも蛇を使ってる気がします。たぶんこの人の敵となってる人って結構悲惨な目にあってるのでは?

たぶん本人がちゃんとその辺りの力を自覚して今でも使ってる気がします。

スイマセン、今これかいててとても悪寒がして何かに監視されてる感があるのでこれ以上は書きません。

正直この人は凄いです。この人が主で江原さんは従。
と言うかすべての人がこの人の従になるのでは。
お会いすると。前世でもそれほどの力と地位を持った魔術師です。

霊視の力もあるが(一般の霊能者と比べてとても高い)それ以上に
術の力が高い人です。
除霊というか浄霊けいの力は正直高くないです。

たぶん本人が自覚していてお経(たぶん法華経)の力によって
浄霊をと思って毎日あげてるのでしょう。
その辺りは自分の能力を客観視している本物の(とても力のある)
霊能者だと思います。

ここからは私の勝手な憶測と言うか御伽噺だが、自宅に実は祭壇があり、そこで術を使ってる気がします。

そこに対して座り火(煙と香の力)を使い意識を蛇やらに乗せてね。
これは凄い力の術ですね。どれだけ結界をはっても蛇の特性もあり入り込まれるでしょう。

祭壇はたぶん前世ですね

今世で呪詛を使ってるかは知りませんが、過去世ではこんな感じで使ってました。ある意味暗殺に近い感じで。

でのろわれた相手は急な病死や部下やらの裏切りで暗殺。
痕跡を一切残さない完璧な呪詛を行える魔術師だったと思います。

まあそれはおとぎ話ということで。

怖い一面ばかり強調したが聖なる人格者の一面もあるのでお忘れなく。

これほどの人物ですと世間一般の方は絶対触れないほうがよいです。よい悪いではなく非常に力のある毒にも薬にもなる力ですので。

ダイナマイトとかと一緒で使い方しだいの力です。

ただ今世でもこれほどの力を持ってると言うのは神様がこの人物なら
間違って使わないと思ったからかも。
ですので非常に常識的で良心的な人物(世間一般の方に対して)
だと思われます。

正直有数の術者だと思います。霊能者と言うよりは。

さてもう一つ 如意輪様よりも カーリーのほうが色濃いかも?

特に前世だと シャクティな術も得意だったのでは?

霊系統だと カーリー~ダキニ~弁財天ラインかも?
しかも日本に入ってくる前の という感じなぜか今めっちゃ感じます

コメント

  1. チャム41 より:

    法華の陀羅尼品の鬼子母神さんのイメージです、美輪さん。
    十羅刹女さん引き連れたおっかない鬼子母神さん。
    仕事中はブレス、ポケットに入れてるんですが今日石のフチに塩ついてるの発見しまして。均等に綺麗に。作業して汗ダクだったのもあるかもしれませんが 笑
    ペンダントトップは変わりなしなので不思議だな〜と。
    私の汗の塩にしては綺麗すぎる塩だったので。
    やまとなでしこ再放送でオシオ先生もちょっと映ってましたね 笑

  2. ガーベラ より:

    美輪さんをここまでリーディングしたのはジミヘンさんだけかもしれませんね。
    ご本の中で何故あれほど清濁伏せ飲むアドバイスを書かれていたのか、わかったような気がします。
    私が一番感動したのは家族の手術代の為に過去ふうぞくで働いた女性が
    求婚者の彼に正直に話した方がいいかと言う相談で
    絶対に話したら駄目、墓場まで持って行きなさいと言う内容でした。
    (花嫁学校に行ったと思えとも)

    お若い頃の写真は悲しいほど美しいです。

  3. ジミヘン より:

    単にふと浮かんだものを殴り書きなので思い付きですよ~

    前世云々なんて確かめようがないから言っちゃったもの勝ちですから
    大きな声ではっきり言い切った者勝ちの世界っすもん

    スピなんて ははは
    細木さんはそこ分かってたんでしょうな~

  4. ジミヘン より:

    美輪さんは法華!!と言う感じしますもんね~

    ちなみに天草四郎さんも実は思い切り法華の香りがするのです
    クリスチャンの象徴としては祀り上げられた気がします

  5. チャム41 より:

    肥後法華ですもんね!そこ盲点でした 笑
    肥後法華も独特な感じしますし。
    パイセンのは清正公も。

  6. 匿名 より:

    テレビでタレントさんの除霊の際、呪術をほどこされているのを、拝見致しましたが、失礼ながらあまりお得意では無いのかな?と感じました。ど素人の私が言うのもおこがましいですが(-.-;)
    やはり得意分野の霊力って、人それぞれなんですね?