読者登録お願いします
スポンサーリンク

いじめは相手の先祖霊を含めた一族郎党が敵に回る

先日バスに乗ってたら幼稚園児位の可愛らしい女の子とパパさんが乗ってきた

娘さんはちびっ子なのにおしゃまさん

パパさんは井上尚弥をオラオラにしたような感じの、パパ悪かったでしょ??と言う感じのパパさん

ですがもうパパさん娘さんにメロメロなのです

ちびっ子のくせになんだかおませさんな話もして女の子はちびっ子の頃から女子だな~、パパさんって娘は可愛くて仕方ない生き物なんだろうな~と思いながらほっこり

するとどこからか声が聞こえる

スポンサーリンク

親や祖父や祖母は孫というものはかけがえのないもので、目に入れてもいたくない宝物なんだぞ

その宝物をいじめるということは、本人から恨みを買うだけではなく

本人を守護してる存在、当然両親や家族、それ以外にも家族を守護してるものや、先祖霊と言った一族郎党を本気で敵に回すということだぞ

それらが敵に回った時、いじめた人間を守ってる霊的存在はどうすると思う??

まともなものや、霊格が高ければ高いものほど、否は自分の子孫にあるとわかってるから、戦おうとはしないだろ??

謝罪をするだろ??

そんな状態でもいじめを続けてたらどうなるとおもう??

そんなことをいうのです

確かにそういう状態であれば、霊格が高い方たちって否のある子孫を味方しようと思わない

それでも味方して戦うのは霊格が低いものだったりなのでそんな力はないっすよね~

普通はお相手に謝罪して必死でいじめなんかやめさせようとする

それでも気づかない場合は気づかせるようにしそうじゃないですか

それこそ現実に本人にとって好ましくない状況を起こしたり云々で

皆さんいじめはやめましょ~

さてレポ

3月末に対面して頂き、その時に4月にバイトを辞めるとお話したと思いますが、退職日が決定した後ですぐに自粛休業が決まったので数日間ですが、
嫌な職場に行かなくて済み、フェードアウト的に行かなくて良くなりました。
そして書類上の退職日までは、有休の消化をしていたのですが、突然なぜか有休が追加されたと言われ6日間退職日が延びました。
そして、退職日が伸びたおかげで休業手当を1万円もらったり、1日も出勤してないのに1ヶ月分の定期代も支給されました(ここまで約10万円)。
そして4月末にブレスが届き、喜んで毎日着けていたら、5月初旬に自宅へ窃盗被害でした…。
深夜の在宅時だったので、今もそれは怖いです。
しかし、銀行や損害保険会社に盗難の手続きをして、まだ全て戻ってないですが、2行のうち1行の銀行からは引き出された分が戻り、
損害保険会社からは被害に合った金額はもちろん、今後の防犯対策費用として防犯カメラなどを購入し、それを負担してもらいました(約20万円プラス被害金額)。
口座を止めている間、手元に現金がほとんどなく生活に困るので仕方なく私の母親に借りることにしました。
年金暮らしなので申し訳なかったのですが、いつでもいいよと30万円借りました。
しかしその後、あなたにはこれまで全くあげなかったから30万円はあげると言われてしまいました。
残りの銀行から戻ってきたら終了ですが、これまで保険金と母からの援助で約100万円になります。
ちなみに先生に教えてもらったお財布はまだ購入出来てないですが、ブレスはほぼ毎日着けています。
「遺産」という形でお金が入ってくることがあると聞きましたが、私の場合は「保険金」という形でした。
被害に合ったことは今も怖いのですが、私も夫もケガをすることがなく、不幸中の幸いです。
嫌な職場の人間たちとあっさり縁が切れたことも良かったし、被害に合いつつも無事に済んだことに感謝しております。
改めてすごいと思い、先生には驚くばかりです。
父親のお墓参りも行っていますし、事件の前まで何となく疎遠だった母親からよく連絡が来るようになり、私も不安で泣きごとを聞いてもらったりしていたので感謝しています。
そんな訳で長くなりましたが、ブレスレポです。
この度はありがとうございました。
自宅への窃盗、お怪我がなくて不幸中の幸いでしたね
不幸中の幸いというのはやはり寸前のところでご先祖様なんかが助けてくれたんだと思いますよ~
お墓詣りに行ってお守りいただいてありがとうございます~と感謝言いに行くといいですよ
落ち着いたらお母さんにおいしいものでも食べていただいて親孝行しちゃいましょ!!

コメント

  1. 匿名 より:

    会社入社して以来、いびり陰口などなど耐えてきました。
    ある事ないと事陰口まだ言われてます。その方のお子さんに問題出てきてるようです。
    本人に改心がない場合、家族にでるのかな?
    意地悪な方、どうなっていくかは知りませんが、人が悲しんでるのを見たい、又は、喜びにするような人関わっちゃ駄目ですね。

  2. キットカット より:

    自分も酷くキツイ環境下です。教育者の中にも同僚に嫌なことばかりする奴って居るんだなと今、痛感してます。カレーを目に塗りたぐられないだけマシかな。子どもにいじめはダメです、絶対に止めましょうとか言っているクセに、酷いことする教員、結構いるもんですね。不登校気味になる子どもの気持ちが分かる日曜日の午後です。

  3. ジミヘン より:

    世の中って残念ながらいじめってなくなんないんです
    いじめられたら逃げるか我慢するか戦うかの選択しかないじゃないっすか

    我慢し続けても本当はなくならないんですよね その場所にいるなら腹くくって戦うって本当は大事なのです 直接闘わなくても人事や労基に相談にいく、証拠集める、訴訟するのも立派な戦いですし

    戦えないくらい弱ってたり強大な相手なら逃げる 病むなら逃げるのも大事です

    その後のことなんか逃げてから考えても大丈夫なのです
    動かない動けないのが一番よろしくないかも

  4. ジミヘン より:

    大人の喧嘩の仕方覚えましょ~ 皆さん
    大人の喧嘩は動かない証拠を集めて第三者にゆだねるです

    そんなつもりじゃなかった云々言うと思いますが
    いやいや、それを判断するのはあなたでも私でもなく第三者機関ですから~

    そんな感じで行きましょ~
    まずは録音と同時にその場で今こう言いましたよねと確認取って記録です
    はい