読者登録お願いします
スポンサーリンク

神さまに効果的に動いていただくには

風水や祈祷云々と言った術と呼ばれたり神仏や霊的なものの効果のお話

効果あるの??祈祷や風水やったけどいまいち効果わからないというのが大半だと思いますが

私もコンサルなんかのお仕事はそれら込みでやってますが

ははは

スポンサーリンク

まず大前提のお話で神仏や霊的なお働きの一番のものって多分今の状況を支える

現状を支えるということなんだと思うのです

皆さん、今の生活というのが当たり前だと思ってるじゃないですか

実はその当たり前の生活ってものすごく危ういバランスで成り立ってまして

私なんかはあんま将来の希望云々というのもないのですが

そんな私の唯一の希望というのが実は現状維持

親兄弟や今の状況というのがこのまま長く続くといいな~と思ってますが

実は現状維持って無欲のようで一番の強欲

世の中変わらないものなんてあり得ないですから 道理に反したきぼうですよね~

ま、そんな感じで危ういバランスの中で今の生活云々を支えてもらってることに感謝できない、気づけない人って私的にはどれだけ神仏様に

お願いしたって動いてくれないんじゃないか?と思うのです

さてお店やお仕事なんかのコンサルなんかで術的、風水的なアプローチもしますがそれって当たり前ですがあくまでもサブでしかないのです

後押しと言いますか

風水や術でダメな本業がうまくいくというものでなく本業がきちんと成り立っていてということが前提なのです

スポーツなんかのギア(道具)と同じで

どれだけ良い道具を使っても、技術や体力がなければ勝てないじゃないですか

まずは技術や体力と言ったそのスポーツに必要な能力を身に着け

良い道具を使うというのが大事なのです

確かに未熟なうちに良い道具を使うというのもありですし補える部分もありますが

ただその道具の能力をそんなに引き出すことはできないっすよね

そんな感じのものなのです

神仏様の祈祷なんかも同じで

祈祷してもらったから何でもうまくいく!!というわけではなく

それだけの実力つけましょう 準備しましょう

神仏様のお働きを受けやすい状況を作りましょう何ですね

結局は

神仏様なんかも、お願いされて速攻動く方もいらっしゃるとは思いますが

もうちっとこいつが準備できないと動いてもそんな効果は発揮できないかもな~

そんな場合も多いのだと思うのです

お願いをするならまずはその願意に沿った方向で努力やある程度の積み上げをしておく

それができたうえでの祈祷

これが大事なんだと思います

病気なんかの場合ですと、病発症で祈祷になると思うのですが

その場合も祈祷内容は病気平癒じゃないっすか

なのでその願意に即した行動が必要ですよね

病気平癒ということはやはり病気を治療する機関なんかにきちんとかかってというのが大事

私的にはやはり医者なんかにきちんとかかるのは大事だと思うのです

今どきの流れの医者ではなく民間療法中心でがん治療云々もありますが

あくまでもメインは医学で民間治療はサブと言いますか

そんな感じの方が願意に沿うような気はします

中には医学で効果が上がらず、民間医療にシフトして効果が上がったという方だっていると思いますが

ただ統計とるとやはり医学のほうが治癒率は高い気がします

民間1本というよりは並行してのほうが危険は少ないような気はしますが

あくまでも私の意見です