読者登録お願いします
スポンサーリンク

肝の据わった漢のは勝てません

あるテレビを見ていたら 40代くらいの不動産社長が出てて

結構儲けてるのです

私の感覚では本来はお金持ちになれない方なのです
頑張っても北関東なんかで地元の後輩雇って鳶なんかの会社やるという感じなんですな

私の勝手な感覚では中身よりも外見や付き合う方達から
入っていったんじゃないかな

スポンサーリンク

今風に言えば六本木人脈作ります!!そんな感じの入り方じゃないかと睨んでます

身なりをお金持ってる身なりにして

たぶん背伸びして住むとこや車や遊ぶ場所も(連れて行ってもらってたかも 成功した方達に)

やその方達と付き合いながら中身を磨いていったと思うのです

というか中身はもしかして成功者というか

立派な方とはまだなってないかもです(半グレ気質が残ってるかも)

ただやはりそっちのほうが早いです

なぜにその方外見から入ったかと思ったかというと言い方悪いですが チンピラみたいだもん ははは

絶対悪かったでしょ!!ってその空気まとってますから

でも世間では成功者といわれる部類なのでただす

テレビ見てて思ったのがこの人、学歴はないけど地頭すごくいいぞ

学校の知識はないけど社会で必要な知恵を経験で身につけれる人だぞと思うのです

よく学歴なんか必要ない云々という方多いですが

それはこの方のように地頭がよく、なおかつ経験から知識を吸収できる勤勉さと、ある種のアクや押出しの強さをもった一部の人だけなんですね

しかも顔つき見てるとすごく腹が座ってる

戦国時代なら天下を狙う有力武将にはなれないけど、小国の大名にはなれちゃう人なのかもですね

多分学もあって学校の勉強もできたようなもやしっ子官僚タイプの方なんかがこの方と喧嘩したら絶対負けちゃうんだろうな~と思いました

(腕っぷしに喧嘩ではないよ)

肝の据わってる人間にはやはり勝てないですね

ちなみに東京にやってきて一番びっくりしたことは

六本木人脈的な感じでビジネス成功させちゃう手法なんですね

地方では絶対に考えられない手法ですから

TOKYO CITY恐るべし!!(当然ARB風)

長州力はTOKYO JAPANですが

さてそのARB 若き日の石橋凌さん、男前ですね

妻が原田美枝子で娘は東京ラブストーリーのリカですから

勝ち組ロッカーですね!!

ちなみに田中一郎先生、オープンチューニングですかね??イントロのカッティングの聞いてるとそんな感じが

父娘、TOKYOつながりですなと(酷評されそですが、東京ラブストーリーのリメイクは)

ミッシェルより断然カッコいいっすな

ブランキ―動画見てたら超ド級な動画発見

尾藤いさおやばい!!尾藤と言えば箕島の監督しか思いつかない我々

愚夫愚民のハートをわしづかみ

リアルエルビス世代でジャズ喫茶世代がマジで唄うとやばいっすね

尾藤さんすげえな