読者登録お願いします
スポンサーリンク

信長さんと秀吉さんの器量の差

信長さん最終章

わたしの妄想だと信長さん自身の計画が1590年,8年後くらいまでしか具体的には立ててなかったのかも?って

全国統一して大阪城立てて安土は長男信忠に渡して

政権移譲して検地やって
さて天皇をどうするか?

唐に攻め入ってそのあたりで寿命かいなと

スポンサーリンク

ま、唐はどう抑えるかだけ示してさすがに信長自身は唐入りせずに
日本で指示だけで60前後なのでおしまいと

そこまでの具体案は示してたと思います

現政権の政策として

ま、信長さんのことですからあの広い中国を始皇帝のように全土征服 その代わり万里の長城作ってがんばって防衛線

なんてことは考えずに拠点だけ取っていく方式だったでしょうねえ

貿易港のみみたいな
で天皇をどうするか?

信忠さんとはそのあたり話してますが部下にはまだ具体的にどう唐を攻めって運営するかまでは示してなかったかと

なので秀吉さんも唐入りはしたものの

具体的な抑えかたのビジョンがなく

結局弱ってきたときは信長様

なぜ示してくれなかったのですか~といってたと感じます

さて秀吉さんの派手好み

元来派手好みではないです

はい 自分でも似合わないと分かっています

ただせざるえなかったのです

自分が実は周りからどう見られてるか

誰よりも分かってたのです ま、なりあがりもの
ですよね

いくら関白太政大臣となっても腹のそこではねって
ですが金ぴかで お金の権威をこれでもか!!

と見せれば人は頭を下げると

ある意味お金の力を誰よりも分かってた方です

最後に(NHKの歴史秘話~的に)
信長さん鉄鋼船作ったじゃないですか?これ非常識なんです

毛利の水軍の焙烙球で船を散々燃やされ負けてだったら鉄で覆った船作ればよくね?燃えないしって

多分水軍のスペシャリスト九鬼さんなんか は?って困ったと思います
だって鉄さびるじゃん

しかも海水だったらさ

それに浮くのか?

もっと重要なのはそんな重いものどうやって動かすの?機動力は?
水軍の知識あったらそんな発想ないです

黒船は蒸気という動力で動いてたのですが

当時は人力を、風力、どれだけ非常識か?さびと浮くをクリアできても動力だけは ま、さびは出来なかったかとですが

でも信長は天才ですな 動力?別にいいんじゃない?

毛利の水軍が本願寺に物資を運び入れないように封鎖さえ出来れば?って

海ではなく河なんだからさ~ そこにダムの様に,城のようにデデーンと浮いてて、せき止めれりゃいいじゃん

そっから大砲でもぶっぱなしゃよくないか??

コペルニクスですな~