読者登録お願いします
スポンサーリンク

因縁と貧乏のスパイラル

気の話しです 人間って気をまとってるじゃないですか 多分

その気って アンテナというか触角のような感覚があるんじゃないかと

思ったりで 

スポンサーリンク

とりあえず自分の身体が触れなくても まとった気がふれると
なんとなく分かるというか 感じるといいますか

それこそ 部屋に一歩入っただけで嫌な感じがする
話してもないけど あっただけで苦手な感じがするって

でですね その気の感じって 脳の回路(思考)をかいしていないので
案外正しいきもします

にんげん気のせいの 気をかんじても いやいや ちょっと待てよ という感じで
考えちゃうじゃないですか 思考ってそこに 仏教でいうところの 識を
介入させるじゃないですか

客観的にふかんして ではなく そこに希望的観測だったり 逆におそれだったり

そうすると 客観視できなくなって 結構間違えるという

と書きながら メールで質問が来たので

旦那が面倒に巻き込まれやすい お金にこまるのも どっちも家系の因縁なのか?って

なんでも因縁にしては駄目です

巻き込まれたり云々って 主人の立ち居地やらって100パーセント問題ないですか?

後になって考えると 避けれる場合ないですか?

もしそれでもまきこまれてしまってた のなら因縁かもですが

お金は 支出なのか収入なのか

収入なら入った会社で結構決まるじゃないですか 因縁ではなく努力で何とかなりませんか?

という話で お金はですね 因縁云々ではなく 給料のやすい会社に入ったらそりゃあお金すくないよね 自営以外は 入った会社で決まるじゃん ほぼ ってだけ 因縁とはね です

言い方キツイけど 貧乏のスパイラルってあるじゃないですか?
たとえば 家が貧しくて 息子もよい教育を受けれなくて 給料のよい会社にいけなくて
収入がすくない その息子も同じぱたーんという

でもこれって家系の因縁ではないですよね 教育がのスパイラルで
ですが断ち切ることも可能じゃないですか?奨学金やらたとえばがんばって自営しちゃったり
もしくはがてんけいで実力つけたり

この因縁って お金ではなく 教育が凄く大事という事に気付けるかどうかでもあって

たとえば家系の(因縁があるとするじゃないですか?
だいじなのは その因縁の何かに気付けるかどうかなのかも?

たとえば人一倍親切にして徳をつむとかさ もし病気があったら 病気の苦しみが分かるので
人の痛みや苦しみを共有してあげるとか

実は因縁ってただただ苦るしいもの ではなく 何かに気付くと ばばーんと逆転するものなのかも?

さっきいったように 苦しみを 分かってあげたり 助けてあげると 逆転するかも?
ま、しないかもですが 確実に陰徳は積みます

コメント

  1. し~ より:

    なんか人が良すぎて損したり
    他人様のお世話ばかりで しかも感謝どころか 恩を仇で返されたり。

    人観ないで ただただ 他人様に優しく親切にするば 気づいたら利用されてたり 騙されたり 蔭で悪口言われてたり・・・・
    こんな事も陰徳になるのかしら???

  2. し~ より:

    職場で同僚の愚痴を聞いてあげるのも陰徳でしょうか???

    わたしは「愚痴というゴミ」を捨てる
    ゴミ箱のような感じに思えてきて
    情けなくなるときがある。

    愚痴って 軽くあしらわれているから
    言いやすいんだろうね。
    暇そうだからとか・・・

  3. ジミヘン より:

    愚痴は陰徳になるかも~ですな ま、程度にもよりますし
    あまりにも負担になるようならちょっと距離を上手にとりつつでいいんじゃないっすか

    わたしも実家に帰れば母の愚痴を聞くのが仕事ですから(ほぼ、おとうさんは~という父への長年たまりたまった愚痴です)

    いや~とうちゃんってつらいよな~
    熟年離婚も多いわけだ~