読者登録お願いします
スポンサーリンク

悟りってなんですか?知らんがな

悟りについてです さて悟りって何?というのが本音 定義があいまいすぎる

仮に物事の本質が分かることとします

例えば 数学 足し算というものを理解しました もうどんな足し算でも大丈夫

スポンサーリンク

悟りって 足し算というメカニズム自体が分かって 悟りの一つだと思うのです

が次に引き算、掛け算とあるじゃないですか

一つを悟ったら その次に またその先にってあるモノだと思うんです

宇宙って人間が計り知れないほどの物事や法則があって それら全てのメカニズムを
理解してようやく悟りなんじゃないかなあ 終着点というか

なので本来は一つ悟ったら 実はこれは単なる通過点でまだまだ先にあるのね
というモノでして

逆にいうと そういうことを分かるというのは悟りなのかも ま、ベクトルをかえるといいますか
悟れないと悟ること

求道すればするほど深さがみにしみて まだまだって思うんでしょうねえ
そうやって深みにはまって もがいて また深くもぐって というふうに深さが出て行くもんかと

だって バッティングで誰よりも極めたイチローさんだって バッティングってむずかしいって
いってると思うのです

多分どの道の大家と比べても 極めてるはずの
なのでこの世でうまれ 試行錯誤しながら 少しずつ悟りにむかおうとするんじゃないかと

私も悟りなんかできないので よく分かりませんが 悟ったら転生する必要ないきもします
私は案外ずるいので 楽したいのです 人生を

なので悟る努力よりも 諦めるほうです ま、しゃーないですって でもね そうやって一つづつ
諦めてくと 何が大事かって分かるのです

ある程度捨てていかないと 何を残したいかって見えないですから

ま、矛盾なのですが ま、しゃーないと諦めながら どっちも美味しく取りたいなとおもってます
大事なのはそのバランスで そこがセンスですなと

大抵そういう人は 大成しませんが いいのです 大成なんかしないでも
ある程度 自分で ま、これならいいか とおりあいをつけながら

中途半端に楽しく過ごすのも生き方ですから 皆さんが頂上を目指す必要ないと思ってます
そういう教育は好きじゃないのです 努力はかなうってね

頂上は目指さないけど 楽しくハイキングで山登り 途中できれいな景色見ながらおいしいね~
山最高!!っておいしいご飯を楽しく食べたり

かえりに温泉よったり それで充分満足ですから とおもったりで ある種の悟りですかね
がんばらなくても 成功しなくても 人生たのしいですって

自分に子供が出来たら その生き方おすすめしますね はい

そうすると人類の進化が~といわれそうですが 進化ってこの程度で充分じゃないか?
とおもってますから はい

小さな幸せを沢山集めること、見つけることが幸せの早道です ない ないと 欲しがってがんばった先は 次のないが出てきます

それも悪くないけど さいげんないね

ここんとこ なんか 説教シリーズですな

コメント

  1. ひろ より:

    趣味で登山を始めましたが、いつも2000メートルくらいの山で満足しています笑
    2000メートルくらいの山、時間があったらいっぱい登ってみたいです!
    しかも山は日本の山で満足です
    世界を目指す人もいれば人それぞれで楽しめばいいですよね

  2. 匿名 より:

    仕事をしてると思います。一つ終わるとまた課題があった。また課題があった。
    もっといろんなことしないとって焦るんです。
    でも、してないとさっぱり忘れてしまうと言う…

    道は求めれば開くけれど、その道は茨。
    それを良しとするかそのままで良いとするかは本人次第ですね。
    それもまたバランス感覚かなあ。