読者登録お願いします
スポンサーリンク

呪術と武術の親和性

レコ屋へ通って毎日のようにDJネタを漁っていたころの様に

最近はひたすらネットでIKZO YOSHIを漁ってます

大丈夫か??私、とっても心配

後半号泣しちゃいます まさかの展開に!!

いや~、吉さん天才じゃないっすか~ 芸達者だわ~

ははは

さて数日前の記事で自動動作と他動動作の話書きました

前者が陸上や水泳といったタイムの競技で後者が柔道やボクシングといった対相手のコンタクトスポーツ

前者は自分のコンディションを上げれば自己ベスト出ますが後者は

コンディション最高でも相手がより強ければ勝てない

そんな話

実はわたくし、これ術でもコンサルでも使うのです

この発想の応用を

開運云々って皆さんどういう発想します?

基本瞑想云々やら善い行いやって自分を高めて~じゃないっすか

スポンサーリンク

お店や今はやりの自分ビジネスであれば自分に魅力を付けて~

ファンを増やす

ま、普通ですね

というか世の中的には正しいのでしょう 正攻法と言いますか

私もコンサルや占いなんかでそんな風に頑張ってます!!

と言われれば、それは結構なことですよ~とOKしますもん

ただこの先というかも一つの発想があるのです

呪術なんかでもこの発想使うとやはり違うのです

自分主体ではなく、相手をコントロールしちゃう

社会をコントロールしちゃう そんな発想

人間って結局いつも言うように社会性の生き物でして

社会というものから離れて生きていけないじゃないっすか

おめおめ帰ってきてどうもすみません ぺこりと林家三平師匠の真似して帰ってきた小野田さんだって

無人島で一人暮らしであっても 人とは接しないけど環境という社会とは接する

昔の高僧が山にこもって修行してもやはり自然という社会とは接する

必ず何かと接しないと生きていけない

往々にして人間は自分の外側の何かから大きな影響を受ける

というか人間の進む道なんて結局は自分で決めたいと思っても周りの環境で決められちゃう

力があれば好きなように生きれる!!と言ったって結局は環境に左右される

だったらその自分を取り巻く社会をコントロールすればいいじゃん

それだけの話なんです

ま、現実には社会や環境なんてコントロールはできっこないですが

少なくとも何かしらそこにアプローチはできる

ま、言うのは簡単ですが ははは

具体的には例えばブームを仕掛けるってそういうことじゃないっすか

周りの環境をコントロール

そんな発想

実はその発想すごく大事だと思ってるのです

どれだけ仕掛けれてどれだけ操作できるか 結局力を持つってそういうことなんですよね

政治でも芸能界でも

恋愛なんかでももてる人って意識、無意識にかかわらずそういうことじゃないっすか

相手が勝手に好きになってやってくる

自分という太陽の周りの惑星を上手にコントロールしちゃう

呪術的な開運の世界観で星を操るというとそんな感覚なんだと思うのです

結局は自分という北極星の周りの星の配置を自分にとって都合よく配置する

そんな感覚なんですな

i-img1080x1080-1564635963l7nkr2383362

いまはこちらを使って十二支を配置して~という感じでやってますが

例えばこれを星そのものでやったらかなり効く気がするのです

自分の生まれた星なんかを中央に置いて

その星にとって最もよいであろう惑星の配置を人工的に作っちゃう

そこに呪を込めちゃうというね

多分それに近いことって昔の陰陽師ってやってた気はするのです

密教が星を拝んで星の障りを除くとしたら

陰陽師はもしかしたら星の配置を人工的に作ってないか?

すごく感じたりなのです もしかしたらどこぞの文献なんかに載ってるかもしれませんが

も一つ私が術の根本発想にしてることがありまして

いつも言うように武術って呪術には大事といいますが

武術的発想なのです 武術と格闘技の違い、いろいろありますが

結局私的には刀を使うか使わないかなんじゃないかな~と

武術っていかに予備動作を小さくし相手に初動を読ませずに先に

攻撃を当てるかじゃないっすか

今の格闘家相手に素手でそれを行ってKOできるかは微妙ですが

実践となると

格闘技って基本いかに破壊力を大きくするか 倒せるかじゃないっすか

その違いって結局武器の有無なんだと思うのです

日本って結局武器使ってたじゃないっすか 刃物

刃物って先にあてたもん勝ちじゃないっすか 軽く当てたって

切れちゃうし下手したら致命傷という世界

呪術なんかも格闘技的な感覚よりもいかに先にあてるか

当てたら切れちゃって致命傷~そんな発想大事なのです

呪詛云々出なくご病気~云々なんかでも

意識というかイメージの世界なのですが 例えば癌であったり

ウィルスであったり

病院なんかだと強い力で癌をやっつけます~じゃないっすか

術を込めるときに切っ先が少しでも触れたら癌細胞が死んじゃいます

切れちゃいます~

そんな意識にしたり、あくまでもイメージの世界なのですが

コメント

  1. osio より:

    剣道を始めてまだペーペーです。なので特に話せることも無いのですが、真剣を持たせて頂いた時、ずしんと重かったです。竹刀と違い、重みで切れるのも有りますかね。実戦では突いて使うことが多かった?刀で切るイメージをと言われますが、まだ遠い目。ま、ペーペーなんで浅くてごめんなさい。居合は刀の血を払う動作も入ってるらしい。飛びますが、サーフィンもされる先生の体幹は全然ブレないし、強いです!