読者登録お願いします
スポンサーリンク

タランティーノの新作はリアルマンソンファミリーのオズボーンで!!

さてタランティーノの新作ですが、マンソンファミリー出てきたんですね

ふと思いついたのが

スポンサーリンク

これってリアルマンソンファミリー(?)のオズボーンファミリーに演じさせたらネタとして笑えたな~

困ったちゃんの娘さんケリーなんかにヒットハイクさせて

その時のBGMを当然ビーチボーイズのドラッギーなグッドバイブレーションなんかで

(BMGだけにね~販売元とBGMとかけてみました)

ビーチボーイズの困ったちゃんデニスが実際マンソンファミリーの

女の子乗せてたりしてたし チャールズマンソンの支援者というか後援者だったらしいじゃないっすか~

実は69年西海岸の光と闇の時代を描いた映画ですから

本来はビーチボーイズなんか音楽で絶対使いたかったはずっすよね~

ま、配給がSONYさんでビーチボーイズがBMGなので絶対に版権使用OK出なかったのでしょう ははは

世間の明るい海とサーフィンのカリフォルニア的なイメージではないのです

ビーチボーイズって実は上記とのイメージと違って思い切り薬と

病みの60年代~70年代西海岸の闇を(病み)を体現してるバンドですからね~

一見ポップでさわやかな音楽ですがトレモロの揺れ具合やテルミンの使い方なんか思い切りドラッギーですよね

ドラッグミュージック!!イントロのメロディなんかもよく聞けば

思い切り精神病んでそうなメロディですし

私的には完全に60年代カリフォルニアの闇を映した曲なんすよね~

さても一つマンソンファミリーを演じてほしかったのが

そのまんまですいませんの鉄板ネタで

マリリンマンソンがチャールズマンソンを演じるというね

クドカンが監督だったら絶対使ってただろ!!ははは

さてもひとつ私がうれしかったのが 私のなかの銀幕のヒーロー

スティーブマックィーンが登場~(当然本人じゃないよ)

バイクでブルルン~と走り出した際に乗ってたバイクが

まさかのBSA・ホーネット!!と狂喜しましたが

多分普通に考えたらトライアンフだったんでしょうな

数あるスティーブマックィーンを題材にした曲の中で

一番好きな曲です

あとはですね~ ブルースリーイメージのキャラがスパーリングしてるシーンなんかをその相手に本物のダンイノサントもしくは中村頼さん使ったら格闘技好き大喜びだよな~

ちなみに中村さんの弟さんがかの有名なマスク職人で初代タイガーマスクのマスクや(現在の)佐山先生関連のマスクを作っております

ちなみに中村頼永さんは佐山先生のシューティングの高弟で

後にブルースリーが作った武道、ジークンドーの師範(日本のトップ)でもあります

もしくはタランティーノの大好きな世界のサニー千葉ちゃん(まっけんゆうパパ)にしたらタランティーノファンは大喜び!!

これでもかというくらいに小ネタ物故んでほしかったな~

だってタランティーノだもん

ちなみにブラピがかっこよすぎてまたみにいこっかな~と思ってます

デカプリオ様(太ってでかくなってるので、若い時より)も

やっぱスターの華というのがすごくありますな~

やっぱハリウッドのスターってスゲ~なと

ちなみにさりげなく梶芽衣子さんも出てますよ~

(嘘です)

そして異様にこの曲が聞きたくなる中二病なわたくし

このギターソロはイーグルスのホテルカリフォルニアのギターソロと並ぶロック史に残る大名演っすよね~

コメント

  1. 伴宙太 より:

    子供の頃から胃腸虚弱っ子の自分はオジー・オズボーンてあれだけアルコールとドラッグまみれなのに(昔コウモリかじるし)
    めっちゃ体力あって現役でツアーやってるしどゆこと?と思ってたんですが、なんか特殊な遺伝子持ってるのが判明したらしいですね。
    あの強さ羨ましいっすわ。

    ギタリストでぼろぼろのドラッグ中毒から生還した人結構いますよね。クラプトンとかジョンフルシアンテとか。
    基本やっぱ生まれ持った体の強さなんでしょうね。

  2. ジャン・レノ より:

    あー、やっぱりブラピかっこよかったんですねー。うわ〜、迷ったんですけどエルトン・ジョンにしたんですよね〜。

    ブラピのファンだったので、ディカプリオとブラピって知って「観たいなー」とは思ってました。
    観よ。

  3. ジミヘン より:

    私もネットニュースで見ましたよ~ 内容は読んでませんが
    多分キースなんかもそんなDNAなのか細菌を飼ってそうっすよね~
    毒を毒で制するウィルスなんかを

    エルトンを見た後にみるとですね
    なんてロケットマンはクソ映画なんだと思います ははは