読者登録お願いします
スポンサーリンク

陰陽道の式を打つとどうなるか

行を行うと業が出るとも言われていまして

私の場合は現実社会での現象が出ない代わりに体にやはり出る

と思ったら現実にも出てました

昨年父が倒れたのってちょうどそのタイミングでした ははは

さてとある山に行に行こうと思うとちょうどそのタイミングで

いけなくなることが起こる

今年もちょうどおきて2年連続

う~ん、365日×2で2回ともそのタイミング

多分なんかあるのでしょう

スポンサーリンク

来年もそうでしたら多分其処の山とは縁がないのかも

ちなみに私の体にくるというのは寝るときにあるものが首に巻き付いて

きついのです

ま、あるものというのは当然蛇ですが ははは

実は私快眠快便という人間で

かなりストレスに強いといいますか、あんま感じない鈍感力なのですが

まさかの寝れないくらいにしんどいのです はい

いや~、首~胸にかけて重いし呼吸がきつい

睡眠無呼吸か!!と思うくらいですが 入眠前からなんですな

電気消して布団で横に入るともう重い!!

結構苦しい

まあこればっかはしゃーないなとあきらめですが

我が家が蛇を使って式を打ったりけっこう蛇に対してひどいこともしてたようですから

動物をひどい扱いすると絶対子孫に来ますよ!!

その代わりかなんかは知らんけど 私は動物愛護でウサギを猫かわいがりしてるのも家系の業のためだったり

ははは(案外笑えない)

さて以前師僧に余りにきついので相談したことがあって

呪詛なんかうちもするけど、呪術なんかやってるとやはり他家からもされちゃって

その式が今だ働いてるけど

結局そこの家が滅亡してたりすると式が帰る場所と言いますか

帰るというより返品されてその呪詛が打ったほうに帰るのですが

その場所がなくなってるのは結構厄介~という感じでして

まあそうっすよね

私もブログやメール相談なんかで 呪詛されてます~、生霊飛ばされてます~

そんな相談受けると99パーセントは思い込みですとお答えですし

どうすれば?と聞かれたらガン無視!!

いつも言うように郵便の原理で無視して受け取り拒否すれば呪詛した人間に戻るしかないのです

ですが戻り先が無くなったらそりゃあ厄介だわなと

今の時代ガチで式を打ってる人がいるかは知りませんが

多分呪詛云々も式を打つ人って少ないと思うのです

失われた技術と言いますか

その式というのもですね 結局自分が勝手に蛇使いです!!

とかって蛇使えるもんじゃないと思うのです

大抵は中二病の中二病、もしくは統失

結局そこの家系で使ってたものが一番使いやすくその人にとっては

効率的なんだと思うのです

私なんかも蛇は使いますが(呪詛では使わん)

逆に呪詛されて死にかけた蜂なんかは使えない

と言いますか使うイメージさえわかないんです

確かにスズメバチって人間の意識の中で刺されたら死ぬという恐怖を

めっちゃ持ってるじゃないっすか

それこそ襲われたらパニック!!くらいに

そういう共通意識で確実に死ぬとかの恐怖心を共有するものって

めっちゃ効くと思うのですが

ざんねんながらイメージすらわかないのです

ので皆さんも 蛇飛ばされた、呪詛された~とビビる前に

そんなことできないって!!

逆に呪詛なんかも動物使う相手は呪術知ってるからやばいですが

単に念を飛ばす~とか生霊飛ばしてくるんです~

そんな程度は大したことないっす

呪術を知らない人間で強烈に念を飛ばせるようなちょっと精神おかしいような人間なんかでも

それを24時間継続して相手に向かわせることなんて念やらだけでは無理っすから

そこは術理というものを通さないと

そんなの皆さん知らないのでモーマンタンでございます

コメント

  1. チャム41 より:

    動物たちのために馬頭様ですかね〜。家で祀った石仏の馬頭様も大切にしようと思い昨年から盆彼岸にはお供えとお香焚くようになりました。動物は家族ですもの。

  2. ジミヘン より:

    私もちょっと馬頭様を~と思うことはありますな
    さすがに我が家の使い捨ての蛇やらにと お地蔵様でもいいかもですね

    動物は