読者登録お願いします
スポンサーリンク

幸せにしてくれる男の条件 

明日から1週間ほど不在となりますから 宅急便等は15日以降で

お願いします~

お供えなんかも15日以降でお願いします はい

もし今日くらいに発送いただいた方は 配送は15日以降で~と

宅急便の業者さんにお伝えを

ジミヘンさん 案外女子の味方でして そのため女子の相談多いのです

学生のころから 恋愛、結婚から夜の営みまで ははは
結婚相手

収入や社会的地位高いほうがいいに決まってます

スポンサーリンク

だって生活って現実ですから お金あったほうが絶対いいもん

ですが お金持ってれば幸せか?ですが ないよりはあったほうが絶対
いいです

がお金持ち妻 皆さん幸せかといいますと 案外そうでもない
仕事柄 我々庶民からすると びっくりする社会的地位やお金持ち妻

顧客でいますが 案外ね 幸せじゃないのです 悩まれてます
ま、我々庶民と 悩みのステージが違うのですが

我々だと 子供が学校行くとか家のローンとかになって お金で悩むじゃないですか?もしくは子供の教育や 姑なんか

お金持ちってお金のステージはクリアで教育も よい教育受けさせてるから違うとこで悩むのです

もうね 私なんかにすれば贅沢言うな!!そんな生活させてもらって
何が文句あるんだ!!

と思ったりもですが ははは おくびにも出さず
妻にすれば もうね その何が文句あるんだ!!的な男の感覚が

嫌だったりも

前置き長いですが 結局ね 幸せな結婚生活と考えたら お金も大事ですが それと同じくらい もしかしてそれ以上に だんなの器量が

大事なのです そこで選べよと ちょっと大事な話なので続きます
お金も名誉もない私が 平成の火野正平か 湘南の押尾学か?

と呼ばれるくらいに 付き合う女性みんなに 結婚して~といわれ
合コンではいつも持ち帰り、キャバ嬢にキャーキャー言われ

さて最近思うのがですね この人のことすごく好き、

優しいし人柄も最高~ですが 結婚すると世間的な幸せにはなれないです

そういう男性っていますよね

私です ははは

坂本龍馬さんなんかもそんなタイプ 凄く魅力的で優しくて

でも結婚したら社会的な幸せというのは手に入れられない男といいますか

コメント

  1. 匿名さん より:

    文末にあります
    社会的な幸せとは?
    具体的な例を取り上げて説明お願いします。

    今日の記事
    続きお願いします。
    パート3くらいまで連載でお願いします。

  2. ruke より:

    ジミさま味の社会的なシアワセ,それは読み手の数だけ存在するのかもしれません(・∀・)

    学説”社会的な幸せとは.”として,具体例と自身の見解で学術的にアプローチするする系ではないのかもしれません(・ω・)

    パート3にあたる内容は,
    ジミヘンさんブログの過去記事のなかに,
    眠っているのかもしれません(人*´∀`)。*゚+

    さぁ★俺たちの戦いは,
    まだまだ,これからだぜ!!

  3. 桐生 より:

    器量、というと包容力みたいなものでしょうか?おおらかさや包容力は幸せな結婚に大事だなと思っています。
    私は包容力も経済力もあった恋人がいたのに見た目が好みの現夫に心変わりしてそのまま結婚してしまいましたが、結婚とは生活なのだとのちに実感し、前の恋人とあのまま結婚していたらどうなっていたか…なんてまだ思うこともしばしばの未練がましい女です。
    まぁ私には夫のほうとご縁があったということなんでしょうね…(^^;)

  4. moco より:

    ドラッグストアのレジで、旦那さんにずっーと、身内(親戚か?)の悪口を言い続ける奥様!

    横に並んでる私のが「うるさい!黙れ!」と言いたいくらい大きめの声で文句言ってましたが、
    それを黙って聞いてあげるのは器が大きいと言うのでしょうか?
    単に気が弱いのか?奥様がそれ以上に怖いのか?
    奥さんの尻に敷かれてる位が幸せかもですが、

    他人の幸せって人それぞれですよね〜。

    孫の居る年になって思うのは、旦那に幸せにしてもらう!も良いけど、旦那だって幸せになる権利も有るし、逆に自分(女性)が幸せにしてあげる!も有りかと。

    旦那さんの事ATMって馬鹿にし過ぎてると、バチ当たるよ!と言いたいです。
    気に入らないのはお互い様って捉えると少し優しくしてあげれるかもね。と思ったりです。

  5. 匿名さん より:

    確かにね。
    男性だって幸せになりたい!
    幸せにしてあげるのは 男性ではなく
    女性でも良いはず

    男性に寄り掛かる時代でなくなってきたからね。

    それより 幸せって 何??
    よく 聞くけど
    「結婚して幸せになりたい!」とか
    「将来幸せになってほしい」とか

    満足のいく生活を幸せっていうのか?

  6. ジミヘン より:

    社会的幸せ~ おおむね憲法25条でうたわれてるもの(すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。)
    それに愛情であったりがあればいいんじゃないっすかね~
    ま、優先順位って人それぞれで

    愛情ややりがい云々が上位もいるでしょうが
    本来は

    安心して現在も未来も生活できること そこに愛情を注げる存在があることなのかも
    ですな

    その土台があって生きがいややりがい、人に必要とされるとかそういうものが入ってくる気が

  7. ジミヘン より:

    旦那は私が幸せになる道具的に思ってる女性いるじゃないっすか
    若くて美しいうちはいいですが 人間年喰って美しさが失っていくとですね

    漢の愛情って他に行ったりしますよね
    しかも道具として機能するだけのスペックを持った旦那ですから

    他でももてそうですし ははは

    幸せって誰かにしてもらうもんじゃなく パートナーであれば一緒になっていくもの
    と言いますか

    お互いがパートナーとなる時点で幸せじゃないとね~と思います
    ま、男の場合は女性はアクセサリーという感覚もなきにしもで

    美しい女性は連れてるだけで幸せ~ということもありますが
    ただその幸せ~と感じる期間は永遠ではなく 案外短かったり新しいあくせさりーがほしくなっりという男の本能を女性も知っとかないとと思います

    私美人だから男は私を幸せにしてくれる道具よ~と高飛車に思ってると
    次のアクセサリーに手を出されたり捨てられたりと ははは

    ま、男もおんなじですが ははは

  8. ジミヘン より:

    ま、本来幸せって絶対的でなく相対的ですからね ただ一番の根底には人間の生存本能を満たすものというものがあってですよね そこが満たされてその土台の上は相対的で

    立場や性格、時代によって多少は変わるくらいで ま、仏教の四苦八苦という人間の根本の悩みの逆といいますか

    それらがなくなるのが一番しあわせだな~なのかも ははは
    そんなことはあり得ないですが

  9. ジミヘン より:

    器量はでっかい風呂敷のようなものかもですね
    どれだけつつみこめれるか 受け入れれるか

    そう考えると坂本龍馬は大ぼらふきですが とてつもない器量ですよね

    自分の幼少期からのかけがえのない仲間であった武市さんや以蔵さんをはじめとする
    多くの友人たちを殺した死ぬほど殺したかった後藤と

    討幕という目的のために手を組んじゃうほどですから