読者登録お願いします
スポンサーリンク

男目線の恋愛必勝法

なんとアラフォー女性が男を落とすには?と質問があったので
びっくり仰天です はい

やりますな 熟女世代は

さてですね どこに行っても男がころっと言っちゃう 木島佳苗と言いますか
小保方晴子的な 毒婦いるじゃないですか?

いやいや、男受けがいいと言いますか?大してかわいくないのに 職場の男が

スポンサーリンク

みんなその女を好きになっちゃって 何人にも告白されちゃう女子って

わたしの周りにもいます はい 気をつけねば!!と思ってます
要はそうなればいいってこと 女子は顔だから美人じゃないと無理です!!

はさあ ハードル高いでしょ?毒婦化計画なら いけそうな気がしてきたでしょ?
北川景子じゃないと無理!!と言われたら ライザップ&高須コースで

お金も覚悟もハードルがですが 小保方だったら いけそうでしょ?

ざっくり結論書いちゃうとさ 男が自分に気がある?って思ったら その男もう負けです はい

それだけ 男って自分に気があるかも?って思うとですね すきでもなかったり眼中にも
なかった女子のこと 気になります

一つ一つの行為や会話を 妄想しちゃいます もしかして気があるのかなあ?いやいや たまたま(NOT乙武)でしょ?でももしかして~

とかといって 恋愛マニュアル本や女性の心理の本読んだり

その時点でその男完全にはまってますよね 恋の魔法に

と言うことで続きます

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    そーゆーいわゆるチョロい男性は、芸能界でいうと芸人クラスの男性でしょう。西島秀俊や竹野内豊クラスの男性は「あぁまたか…」とむしろ憂鬱に思う場面です。
    だからジミヘンさんもなびかないんでしょう?(笑)

  2. やすこ より:

    毒婦と称されるまでの、いやらしさ強かさを持つ女性に会ったことがないので分かりませんが…
    愛嬌があって相手の嫌がることに踏み込まず、仕事も責任を持って遂行、そして身だしなみにも気を使う女性は、男女年齢関係なく人気がとっても高いです。例に漏れず私も大好きです。

    ジミヘンさんはことあるごとに男は単純だから〜などと謙遜されますが(自覚的にそうされてますが…笑)、やっぱりあざとさ醜悪さって基本見抜かれちゃうようです。