読者登録お願いします
スポンサーリンク

伊達政宗のパフォーマンスと太閤殿下の人たらし術 壮大な化かしあい

太閤秀吉さん この方人たらしと言われてるでしょ?
そのあたりを やはり天下人となってからの秀吉さんの人たらし術

変わりましたよね はい 磨きがかかったと言いますか
好きな言葉ではないですが

苦労は人を大きくする(私の中ではばあいもある)を地で行くようで

スポンサーリンク

若いころ(幼いころ)から 言い方はきついですが 底辺から人間を見てきたわけじゃないですか?

信長家臣となってからも 絶えず周囲に気を使って それが生きてます 人の機に敏になのです
しかも自分がそういう立場だったから

上のものがどういう言葉接し方をすれば みながとろける 誰よりも分かっていた方です

天下人=自分より上はいないじゃないですか (天皇は?とか質問しないように)

若いころ 羽柴と名乗ったのは 重役の丹羽と柴田からいただいたゴマすり説がありますが
井沢元彦説は 真っ向反対で

それをしたら丹羽 柴田以外の重役を敵に回すし当時筆頭家老はほかの方なのでありえない
逆に わたしなんか 葉っぱやしばのような端にも棒にもかからないちんけなものでございます

とにらまれないようにの自己防衛 説で わたしもそうなのです それくらい周囲の気持ち気にする方なわけ

なのでこの人は と言う人物を口説き落とすのは 竹中さんのようにね もうへりくだって 先生~
いやいや わたしは実の父と慕っております 位のくどきかたなわけ 多分

これが天下人になったら その地位をメッチャうまく使うわけ それこそ自分が信長公にこんなこと言われたらとろけるだろうなあ と言う言葉を上手に

政宗さんへの接し方なんかさ 政宗さんのプライドの高さ 田舎者と思われたくないプライドやらさ
全部分かった上でじゃないですか 力の差は見せ付けるが ぎりぎりのとこでプライドをへし折らない

この方自分が諸侯にどう思われてるか痛いほど分かってるじゃないですか?サルの癖に~って

屈服してるが尊敬はされてないって なので実は政宗さんというはねっかえりを実に友好的に使ってるなあと思うのです

本音をいうと 太閤さん 若造政宗にメッチャ腹が立ってたと思うのです 晩年の認知のころだったら即効首はねてたでしょ?何度も 小ざかしいし ははは

巷で言うような政宗のそういうとこ愛したは嘘でしょ?政宗も分かってたでしょ
諸侯があの面倒な政宗をどう処理するか?固唾(ではなく本当は興味本位)
で注目する中

自分の器量を魅せつけ かつプライドもギリデ折らないさじ加減で パーフェクトゲームでしょ!!
わたしの政宗評はですね 小ざかしく頭が切れる人でして 小ざかしいと言うのは小物がというよりも

いろいろ仕掛けるという意味ね 何度も死を覚悟して太閤さんと接しているのですが
じつはそこに 小ざかしく頭の切れる政宗さんがいまして

政宗さんの計算の中で 先に書いたような器量を見せ付けると言う部分で 自分は太閤さんにとって格好の人材 自分以上の人材はいない そこをつけばもしかして?

というばかしあいですよね ははは さて続きは次回

コメント

  1. チャム41 より:

    太閤様の負けの経験が対家光公に生きてくるということで 笑
    郷土愛で私政宗公よりです 笑 ジミヘンさんが尾張寄りなように 笑
    でも信長公見て秀吉公、家康公、政宗公も生き残るが勝ち、価値があると思ったんではないでしょうか。

  2. もも より:

    政宗があと20年早く生まれていたら天下を取ってたかも?と聞いたことありますが、やはりそうなんでしょうか。

    独眼竜政宗の大河ドラマはおもしろかったです。母親の義姫役の岩下志麻さんもすごい怖かったし(笑)

  3. ジミヘン より:

    結局信長という怪物がいるので無理でしょうな~ 信玄さんもそうですが
    結局信長のように農業主義から商業主義に経済基盤を変えれないことには
    無理だったと思います

    たくさんお金を動かせる人間が勝つんすよね~ ははは

    それに信長が鉄砲の球の鉄の流通を押さえてて東海より東に行かないように包囲網
    作ってたんすよ

    なので武田も上杉も鉛なんかをとかして弾丸にしてたのですが
    精度が凄く悪かったのです

    20年早く生まれて信長という怪物にたいじしたら たぶん北条が秀吉軍に包囲されて
    超びっくり!!なんだこの近代化の差は!!

    そんな感覚でびっくらこいたんじゃないかな~
    特に20年早いと東北と西って文化やら流通の差って大きいと思うので

  4. ジミヘン より:

    政宗公ってしたたかっすよね 私この方が一番影響受けたのって太閤さんだと思うのです
    自己演出の仕方というものを

    イメージとしては潔くなおかつ美しく後世に語り継がれるような死にざま~という
    イメージ演出しながら

    実は誰よりもしたたかに生き残ってしかも長い気じゃないっすか
    お~したたかだな~って

    潔くというイメージを演出しながら絶対に生き残ってやる!!

    そんな方なんでしょうな ある意味花も実もどっちもとった方ですよね
    (本人的には仙台65万石という実では大いに不満でしょうが)

    ただこの方自分がもう10年早く生まれてたら天下をといいながら
    本音ではまあ、奥州で覇を唱えて独立国家的な自治権を手に入れられれば

    それくらいのとても冷静で現実的な人だったと思います 小田原参陣した時点から
    戦国きっての自己演出の達人すよね~

    わたしそういう現実的でなおかつ自己演出できるかたはすごく好きです ははは
    逆に誠実のみの武将はつまらん

    太閤さんは晩年が残念ですよね~ 

  5. チャム41 より:

    政宗公って絶対太閤さんの衝撃大きくて一番影響受けてると思います。家康公は将軍になってからもずっと内府様で。太閤さん、内府様したがえてた信長公のこと凄い研究してそうですよね、それを踏まえての騎馬鉄砲隊かもと。太閤さんと内府さんと駆け引きしてたので家康公亡くなられた後は余裕ぽいですよね、現実的だから江戸幕府の安泰をと。
    政策の下地は奥州藤原氏ですよね〜。仙台の鬼門に東照宮勧請してますから呪術的にも白河関超えさせない何かしてそうです。伊達氏の政策として砦、要害が多いのも危機管理だと思います 笑 城じゃないからいいべ的な 笑

  6. ジミヘン より:

    政宗公ってあの時代の人にしては珍しく後世の評価をすごく気にする人じゃないかと
    本当はもう戦乱の世なんかもないし常戦場なんてないとわかっていても
    いやいや、いつでも戦乱に戻っても大丈夫 天下狙いますというポーズを絶やさない人

    同時代以上に後世の人への見栄というか そのあたり伊達ものだな~って
    ちょっと前田明に通じるもの感じたり

    前田も絶対ガチ総合やってたら勝てないって分かってたと思うのですが
    未だ凄く見栄はるじゃないっすか 格闘家としてよりもレスラーたるものはてきな

    カレリンとのラストマッチの俺がカレリンからはじめてエスケープとった男~
    それ位の見栄晴らしてくれ~ そんな美学政宗さんからも感じたりなんですね

    最後まで天下を狙ってた独眼竜として死なせてくれ(でも本当は美しく死ぬ気なんかまったくなくてどんな手を使っても生き残ってやる的な)

    名将ですよね~ 本当は槍のまたざさんにその美学と気概があったらな~

    と思うんすよね~ イケメンでしかも政宗なんて比べ物になんないくらいの
    一騎当千のつわものだったじゃないっすか~

    そしたら戦国バサラなんかの主人公にでもなったのに~

  7. チャム41 より:

    前田はわかりやすい 爆
    前田なので家臣もオモロかったと思うんですよね〜、殿はどんな見栄をと 笑
    政宗公武はからきしなんだけど刀、甲冑にこだわるみたいな。
    その見栄作ったのは親父の溺愛でしょう 笑
    またざさんは悪い意味で信長公の呪縛から逃れられなかった感じですよね。気概があれば天下転がってきてもおかしくなかった。家康公と折り合い悪かったのももったいないですよね。信長公古舘風にいうと一人文明開花って感じですよね 笑

  8. ジミヘン より:

    福島正則なんかも凄く見栄っ張りじゃないっすか それこそ黒田節~のように
    ですが政宗公と比べるとセンスが圧倒的にないというか ははは
    政宗さんのセンスやはり血筋かな~
    今でいうと生粋の慶応ボーイだからお洒落で遊びもスマート
    福島さんは田舎者の貧乏人が成り上がって銀座でお金使うけど
    やっぱ遊びなれてないよね~的な感じ

    もしくはオザケンのような血筋のと文化水準の高い家庭で育ったから
    おしゃれな渋谷系がはまります的な感覚といいますか

    信長さんは地方のモード学園卒ですが 生粋のセンスと新しいもの取り入れて
    世界的デザイナーになっちゃうみたいなね ただ普通の人たちが見たら

    正直変じゃない?くらいの前衛的~