読者登録お願いします
スポンサーリンク

本能寺の変をリーディング 光秀は職場鬱だった

さて韋駄天が視聴率劇悪の大河 来年は明智光秀だっけか?

その光秀君がキャスティングボードを握った日本史上最もセンセーショナルな事件

スポンサーリンク

本能寺の変をリーディング 何度も記事にしてますが

多分その都度違うかも ははは

きにすんなYOと

その時その時で浮かぶことを書いてるだけですから ははは

さて光秀君

この方今でいう職場鬱ですな

上司といいますか 社長が信長というもうたまらんほどのブラック企業

しかもヤクザの経営か?というくらい

今でいう ノルマはとんでもなくきつくこなせなければ死刑!!

(ま、追放)

日々のプレッシャーもパワハラもとんでもなく社内の競争も死ぬほど激しい

今の外資〇〇なんて生易しいほどの超ブラック

そこで定年間際の役員光秀君耐えられずに鬱発症

そんな状況でしかも 大事な交渉で決定的なミス!!

追いつめられる光秀君 やばい!!

そんな状況の光秀君にあれやこれやと囁く悪い人たちが寄ってきて

(正親町天皇やら)たぶらかされちゃった

ま、普通の精神状態だったら絶対断ったのですが

追いつめられて鬱ですから 暴発しちゃった 切れちゃった

そんな感覚に近いかも

その囁く存在でふと感じるのは いわゆる人間じゃないものもささやいたんじゃないかと

悪魔的な

いまでも猟奇的殺人なんかの犯人で ささやかれたという自供あるじゃないっすか あんな感じ

前回書いた正親町天皇や長曾我部さんが信長調伏祈祷してたと書きましたが

そっちの感覚で言えば光秀を使って信長を調伏した そんな感じ

さて動いたのは悪魔かと言われればまたむづかしい

正義、大儀というのは結構相対的なものじゃないっすか

信長には信長の正義があって長曾我部には長曾我部の正義がある

さてどっちが正しいかと言われれば

それはわかんないですよね?

歴史って勝者が都合よく作り上げるじゃないっすか

いかに前政権がダメだったから自分たちが政権を倒しました

それを歴史書にして後世に伝える 大義は我々に~って

例えば家康って信長の同盟者であって本来は対等であるから

部下の秀吉が織田家から天下をかすめ取ったのはあかんよね

私は信長の同盟者だったんだぞというのがいまだに歴史教育では当たり前じゃないっすか

これですら最近の研究では 最後の足利将軍さんが将軍だった時代まではそうだったそうなんすよね

信長が家康に援軍頼むときは将軍様から家康に要請という形で

将軍を追い出し実質信長の天下になってからは

信長が直接家康に要請ではなく命令になってるのです

同盟者ではなく配下に組み込まれてるという

それですら結局家康が天下を取ってからは徳川史観の歴史書を

作って抹殺じゃないっすか

ということで本能寺の真相は続きます

いや~株式会社織田というのは 給料はいいけどとんでもない

ブラック企業だよな~

普通の管理職だったら鬱になっちゃうよ~ ははは

ま、それ位じゃないと日本を牛耳る企業にはなれないっすよね~

と今風に

コメント

  1. チャム41 より:

    信長公と政宗公会ったら凄い気にいられたんではと思ってまして。
    死装束で大阪入りとか朝鮮出兵とか信長公っぽいじゃないですか 笑
    かぶくセンスとかが信長公に似てるので秀吉公、家康公に警戒されたんではと。若さもあり。なので譜代でというよりは外様で立ててるみたいなのが良い距離感ですよね。
    御三方に漏れず政宗公は天下より仙台作りにベクトル向いていきますよね。江戸作った家康公を凄い尊敬してたんではと。