読者登録お願いします
スポンサーリンク

失敗しない物件選び

さて土地や建物のお話 これってメッチャ運気に関係します

それこそ命なんかにもというくらい なぜにそこまで関係するかといいますと

そんなの知らん ははは では能がないので 土地そのもののことは分からんが

土地ってね 人間がそれこそ命を懸けて 奪ったり守ったりしたものでしょ?昔から
それこそ 平氏が滅んで頼朝がなぜに政権をとれたかといいますと

スポンサーリンク

頼朝が武士の土地の所有権を認めたからなのです

根本は
だから武士の支持を得れたのです

というくらい土地に命をかけてたのです そりゃあそこまで大切にしていたものですから
運気や命まで関係もするって

さてさて

人間ってね 基本的に土地や建物にたいする 何かしらの勘というのはもっていて
それはニュートラルな状態であれば正しいと思うのです

多分生存本能にそのかんは組み込まれてるとおもいます

それこそ 招待された屋敷で殺されちゃう場合もあったわけだから その辺りの勘は絶対に
なので なんか嫌だな とおもう土地や建物はパスしましょう

特に家を買うとかの際は 気のせい ではなく その気は絶対です はい
大抵ね 気のせいと思うときは

ニュートラルではなく その土地や家がかいたい とおもってる時です
そこがほしい前提なので

嫌な気も 気のせいと無理くり納得させちゃうのです

家探しはですね その家がほしいから見に行く ではなく まずは その家がよいかどうかを
見に行く といういしきでいきましょう

私はそうしてました 気になる物件を見に行くときも ほしいから行く ではなく

よいかわるいかを見に行くでしたから

コメント

  1. 桐生 より:

    駅近とか日当たりとか条件で選びがちなのですが、勘を働かせるとなるとなかなか難しいですね。
    買うのに適したタイミングとかもありそうですし。とりあえず次の物件はジミヘンさんのアドバイス通り、水を意識させるようなところがいいなぁと考えています。

  2. えみ より:

    そうですよね…手に入れることが前提になってしまうと多少の不都合には目をつぶり本来感じたサインを正しく感知しなくなりますよね
    意識をどこに向けるか、大事なことですね
    為になるアドバイスをありがとうございます!

  3. 匿名 より:

    ちょうど物件探していたところでまさにタイムリー!な記事でした!たくさん観ていると、わからなくなってしまい、不動産屋の急かしで焦って、迷っていた物件があったのですが、「その家がよいかどうか!」で、目が覚めましたありがとうございます!土地、物件選び、また記事にして下さい!

  4. ジミヘン より:

    物件難しいすよね~ 風水やらよくても階上の住人がどったんばったんうるさいとか
    お隣の新婚さんが夜の営み激しいとか

    風水や霊的な問題以外の現実的なものもありますからね~結局最後は運任せみたいな
    家は3回建てないと満足した家は~と言いますが
    分かります

    私も早くもセカンドハウスほしいっすもん
    京都か鎌倉か都心の良い場所に

    ま、お金がないので非現実的ですが
    パトロン探しますか!!

  5. きっぴょん より:

    気のせいでは無く、その気は絶対、、なるほど、肝にめいじます❗️
    大変為になります。
    ジミヘンさまさま、ありがたいです〜