読者登録お願いします
スポンサーリンク

ある雪の日の神隠し

さて昨日は都内も初雪!と期待してましたが残念ながら雪は降らずですよね?

今年は大雪ないんですかね~ 雪ワクワクします

と思って夜は暖かくして寝てたらおなかが出てたYO

という感じですが朝方ふとあることを思い出したのです

以前長野の秘湯に行った時のこと

結構な雪が積もっていて 深夜カーテンを開けると

窓越しにおかっぱの10代前半くらいの女の子が悲しい目を

して覗いてたんです

多分江戸末期~から明治初期なのかな~

どうやら神隠しというものにあったようなんです

突然村から姿を消して捜索しても見つからず

神隠しにあったんだということになったというね

その村や近辺でもちょくちょく神隠しはあったみたいです

でも実は神隠しではなくどうやらさらわれて売られてるんですね

今でいう人身売買のブローカーのようなのに

置き屋なんかに売りさばかれてる

多分昔の神隠しって遭難の場合とこんな感じの人身売買という場合もあったんでしょうね

そういえば遠野物語でも似たような話ありましたよね

若いころ神隠しにあった女性が何十年後かに老婆に変わり果てた姿で生まれ故郷の村に現れたという感じの話が

この手の話って日本全国いたるところにあったんでしょうね

もしかして親がなくなく娘を売った時も

村人たちには神隠しにあって突然消えちまったということにして

村人たちも本当はわかっているけどあえてその話にのっている

そんなこともあったかも

両親なんかも売ったという負い目や娘の不憫さを思うと

売ったではなくあの子は神様の元にいったんだと無理くり思い込むために

神隠しにあったということにしてる場合も結構あったように感じます はい

さて話変わりますがレポ

いきなりですが、月曜日あたりからずっと首をが寝違えたような痛さがありまして、
接骨院で電気治療やストレッチ治療などをしていたのですが中々痛みもとれずにいたのたですが、ジミヘンさんからいただきましたブレスと霊符を首から肩にセロテープで貼り付け就寝。
あれだけ寝返りのたびに痛くて目が覚めたり、寝起きに身体を起こす動作の不自由さがケロっと治っております土下座‍♂️
まだ完璧ではないのですが、首をなどを普段は意識していない中、少しの痛みでこんなに不自由な事なのかと思いしらされていました表情泣き笑い
ジミヘンさんのブレスは常に身につけております📿身につけていなくても必ずそばにいてくれています。
霊符はコピーして沢山ありましてボロボロになったら交換しております。
ジミヘンさん、ありがとうございます。

IMG_0457

貪り続ける女です はい

まあ業が深いですな~ 貪瞋痴の貪りばかり肥大し続ける

ウサギです はい

本日は般若心経の空性というのをこの哀れなうさぎに

説こうと思います