読者登録お願いします
スポンサーリンク

人を呪わば穴二つの佐渡神社

昨日テレビをつけたら たまたま藤沢市の佐波神社 やってました

なにで取り上げられたかって?丑の刻参りの 呪いの藁人形に決まってます

地元では有名ですから 現宮司さんが 嫌々インタビューされて
親父の代に一体だけ見つかったと聞いてるが

それ以降はないって

スポンサーリンク

本音は迷惑だ、聞かないでくれ!!でしたね

現在は住宅地になってるので さすがに丑の刻参りは出来ないとは思いますが

我々地元民には色々噂が 20年くらい前にご神木に3体藁人形が打ち付けられてて
とかいてたら 書いては駄目だ と言われてしまったので とある存在から

なので御自分でこっから先は探してください

神社系のこの手の話は どうやら書いては駄目ですな はい

ただ丑の刻参りって 手間やリスク考えると メッチャ効率悪いですよね

お百度にしても なのでおすすめはしませんね

まあ呪詛やってた我が家の人間がいうのもあれですが

呪詛なんてするもんじゃないっすよ マジで

自分だけでなく子孫にも業が来ますから

それにもし呪詛が発動したら自分もえらいことになっちゃいますよ

人を呪わば穴二つといいますが

学生さんのころは女体の神秘のことかと思ってました ははは

ちびっこのころは赤ちゃんは菊座から出てくるから

ドッスン便所の家はたいへんだな~

赤ちゃん糞まみれみたいな

ちなみ高校のころは菊座と尻子玉が大ブームでした

(1部男子のみ、われわれだYO)

なのでいまだ高校時代の友人と会うと尻子玉~とか言って

ゆる~く笑っております 合コン先のおしゃれなバーでも

菊座と尻子玉 再ブームになんないかな~

話戻りますが 穴二つってもしかして女体のことではなく

相手と自分のお墓という意味ですかね と今気づきました

悪しからず

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    山羊と羊の件もですが、今回の記事の悪しからず の前の文、じょーだんですよね?(笑)

    藁人形のことを書いちゃダメって上の方から言われたのは、念がネットサーフィンして読者のもとへ届くからでしょうか。

  2. 匿名 より:

    昔、そっち系の雑誌で、藁人形セットの通販を見かけたことがありますよ
    恐怖新聞の漫画が子供の頃流行っていて、怖いけど、衣装や道具や時間と労力を考えたら、ないよな~と思ってました

  3. 匿名 より:

    昨日、氏神様の天満宮でとんど焼きがありました。本殿の後で末社もお参りしていたら、年配の男性が賽銭泥棒をしていて驚きました。何でこんな場面に出くわすのかと悲しくなりました。
    何か意味があるのでしょうか?

  4. ジミヘン より:

    結構人のいる時間なんですかね?だったらかなりのチャレンジャーです
    賽銭泥棒って絶対ご眷属の怒り買う気がするんですよね~

    だったらまだ人込みの初詣でフードのついた服でお参りすりゃあいいのに~
    気づいたらフードの中の合計1万円みたいな