読者登録お願いします
スポンサーリンク

上手な占い師の使い方

ここのとこ占いの問い合わせが多いので 占いやってません
月に一度ブレスを組むための対面をしてるだけです

来月はまだ未定ですが 月末の土日どちらかを考えてます

さて昨日の裏ブログで 霊視がどんな感じに視えてるか書いてますので参照ください

http://blog.livedoor.jp/a4668-rerere/

こちらね

スポンサーリンク

ちょっと占い師や霊能者に言われたりとかの相談多くて かなりひどいので

かなり大事なこと書きます

メッチャ視えない世界の歩き方で大事なこと
対面した方なんかにも これ伝えなかったのって

私の考え押し付けちゃうからです が 余りにも無責任で 馬鹿な占い師多いので

皆さん 判断に迷って占い行くじゃないですか?占い師判断してくれるじゃないですか?

もうね、その根本が大間違い 判断と決断って 全く別物なのです。
これ大前提で考えてください

私だってね 自分の事で判断迷わないことなんて ほぼ無いです 迷わないことなんか判断する必要が無いことじゃないですか 占い師だって同じ それを簡単に判断するのは

人の人生だから そんだけ 自分だったら判断できないです

いつも言うように 決定を人に委ねると駄目 もしゆだねるとしたら 責任取ってくれる人だけ
社会の責任は お金ね 当たり前ですが

あなたの代わりに賠償してくれる方なら 任せてもね 旦那や親とか 占い師あなたの人生の
責任取れないでしょ?取らないでしょ?

もう一つなぜだめかというのは 判断=メッチャ考え悩むでしょ?あんま好きな言葉じゃないが

成長 の場を奪っちゃうわけ それは神仏が嫌います

まずそれが前提ね

迷うことって大抵重要で 本とに判断迷うでしょ?どんだけ資料集めたって迷うじゃないですか?

でもですが 決断しないといけないのです 判断できなくても決断するの
判断と決断をごっちゃにしてるのです

でですね 大事なのは 判断の資料沢山集めたら 決断の条件をちゃんと設定するの
それしないと大損します

株だってそうでしょ?お店だって あらかじめいくらまで下がったら 売る、店閉める
損切りね それしてないと下がっても もしかしたら売り上げ上がるかも?

と融資受けまくって 億の借金!!となるわけ

その決断の基準なのです まずは 判断と決断は違います それすら意識できてない霊能者や
占い師に 大事な人生の判断任しちゃう あなたがどうかしてます

狂ってます!!と思っちゃうわけ でこれもまた続きます もう一回言いますよ
判断と決断は別物ね

コメント

  1. 落合おっかあ より:

    何かいいたいのですが、自分、薄っぺらすぎて頭がくるくるしてしまいます。
    ジミヘンさんはやさしいですね。
    ありがたや~。