読者登録お願いします
スポンサーリンク

血だらけばばあが夜な夜な枕元に立つ

さて先日は高校時代の友人と会ってきました

ま、高校時代夜な夜な枕元に血まみれのばあさんが座っていて

どうすればいい?とよく相談をされていました間柄

ま、血だらけの赤ちゃんよりはいいじゃん

当時から適当だったので おまじないでさ~

スポンサーリンク

今付き合ってる彼女に好きな女の名前を告白するといいよ~

と教えたりしてました ははは

男子校ではないくせによく女子高生をナンパに行ったりしてましたが

な~んか話してるとこいつは必ず枕元の血だらけばばあの話を

しだして おい、ドン引きだろ!!と思うのですが

案外女子の喰いつきよくですね その時に女子はオカルト好きと

学びました!!

ちなみに私はそんなション便くっさい女子高生ではなく

当然女子大生ですが ははは

さてさすがに彼も次男なので自宅にいまだいますという引きオタニートのような生活ではなく

結婚してマンションも購入してまして

今でも血だらけばばあって出るの?と聞くと

これがたまに現れるというのです

ま、先日知ったことではなく前から聞いてますが

そっか~ そのばばあってさ 実家の土地の未浄化霊じゃなく

家系に因縁のあるばばあだったのな~

お気の毒~ お前の娘も血だらけばばあに人生振り回されるぞ~

と話すと 力なくそうなんだよな~

なんとかしてくれよ~と毎回泣きつかれますので

そこは湘南のブッチャーと呼ばれる(もしくは坂口征二)金ごんのわたくしなので

右手のひらを上に向けお客様を案内するような素晴らしい接遇で

マニーマニーとお金を請求

ま、彼もびた一文払いませんが

まあそれはさ~ 家系の因縁だから他人様がどうこうできっこないよな~と軽く流します

彼も元々霊感強い方なので どっか面白いとこないの?というので

流石に男二人で行くのはつまらん&ホモ疑惑産まれるので

取りあえず女子数人見繕って都内の有名な縁切りスポットに行って来ました

何のためってお前とえんをきるためだYO!! ははは

ま、場所は内緒ですが

なかなかな空気でございますな~ これで一緒に行った女子たちとも

一切縁が切れることでしょう

そして新たな縁でさぞや美しい女子が現れるに決まってます!!

ということで続く(本当か??)

さて京都の有名な縁切りスポット そこに知人の女性がお偉い方の奥方様連中と縁切りに行こうとしたら

まさかの台風で行けなくなったそうで

いやいや 良かったですよ

あそこは使わなくてとほっと胸をなでおろすの巻

さてレポ

私のブレスも大事にしてます
あれから一年半ですが仕事で大きなチャンスをいただきました。二度と行くことはないと思っていた海外本社と深く関わる仕事です。ブレスの相談をした時には思いもしなかった未来に今立っています。
ブレスの効果は限りがあるとブログで読みましたがそんな事はないと思います。私は私の今できる最大限の事をする。そのお供として私のブレスもまだ輝いてます。
素敵な贈り物をありがとうございました表情にこにこ
おお~素晴らしい!!流石ジミヘンブレス
やるな~というよりも
元々この方凄く賢く実力のある方ですから
それって普通のことなのです 私にしたら
本来あるべき姿に戻っただけとも思えるのです
無駄なものを肌にいれなけば 肌本来の輝きを取り戻します
みたいな感じ ははは
女性自身の広告欄にありそうな表現を使えば
ま、かいてる私が一番わけわからん表現です

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    京都の、どうして行かないほうがいいんですか?
    不要な縁を置いてきて、他人が置いていったいらん念を拾ったりするからでしょうか。確かにあのびっっしり貼られたお札は、念こもってそうですが。(行ったことありませんけど)

  2. にゃんぱらりん より:

    私も気になります・・・。
    一度、友達の付き添いで行った事があります・・。

  3. つぐみ より:

    どうして行かないほうがいいのか私も教えて欲しいです。
    確か過去の記事で芸能プロダクションに所属している女の子にあそこに行って悪縁を切ってもらったら、とジミヘンさんアドバイスしたとか言ってませんでした?(うろ覚え^^)
    私そこに行ったことあります。
    主人はタバコとの縁を切ってもらいたくて。
    私はとある厄介な人との縁を切ってもらいたくて。

  4. イリューシュカ より:

    わたしもめちゃくちゃ気になります。というのは今週末行く予定だったんですよ。願いが叶ったのでお礼参りにいこうかと計画してたところでした。さてどうしましょう
    でもまたあそこで願いことしようとはもう思わなくて なんていうか
    あそこ なんか怖かったでっす!(笑)

  5. 匿名でござる より:

    ジミヘンさんと同じことを
    言っている 霊能者さんいましたよ
    あそこの神職さんたち大変みたいですね・・・

    しかし、京都には他にも〇〇さんという
    縁切りスポットもありますよね
    あそこも、怖い

  6. Mally より:

    同じく気になります。
    私も過去の記事で勧めていらしたと記憶しているので。

    もしかしたら「同行者との縁」が切れるのでしょうか?

    私は今までに2回行って、そのうち1回はあの穴をくぐって形代(?)貼り付けて来ましたが、特に何も起こりませんでした。

    某スピ漫画で、縁切りによく効く「術場」と描かれていましたが、なんとなくジミヘンさんの見立てと同じかも、と思いました。
    その漫画を読んで再度行ってみたくなったのですが、今の私には「縁を切りたい人」がいないことに気付きました。
    それはとても幸せなことですが、「結びたい縁」に恵まれない淋しさはどうにもならず・・・(苦笑)

  7. 匿名 より:

    通りかかった事がありますが、多分空気感が違う様な気がします。足を踏み入れるには勇気がいるというか…
    正しいかどうかはわかりません。
    なので一度も立ち寄った事の無いところです。

  8. 匿名 より:

    ワタシも皆様同様、何故にダメなのか
    教えて頂きたいですぅ~
    再来週京都に行くので、そちらに
    伺う予定を組んでおります故・・・

  9. ジミヘン より:

    まあわたしが書いたとこと皆さんが思ってるとこが一致してるかどうかが怪しいかも
    と思いますが

    ま、どこかは内緒 やはりそこの宮司さんや氏子さんや崇敬されてる方たちが気を悪くされるでしょうし

    あくまでも私はそう思うというだけですから

  10. 匿名にゃん より:

    いや~~因縁はね~
    と思う反面、もーちっと手加減してチョンマゲと…(T▽T)

  11. ジミヘン より:

    たとえばその家や土地に因縁のある霊としてもですね
    結局そこの土地に住むという因縁があるのです