読者登録お願いします
スポンサーリンク

供物と取引

祈願のお話 供物は取引なの?としつこく来たので 本来は喜んでいただくためとかですが

ですがね 人間ってそんな立派じゃないです 祈願って取引でしょ?
全くの取引のない祈願ってありえないじゃん

勉強がんばるから後押ししてください 正しい祈願かもですが これだって勉強がんばるから
力貸してって取引でしょ?

私実は取引一切駄目って思ってないのです

スポンサーリンク

取り引きという言葉は正しくなく頑張りますから

お力貸してくださいと言いますか

そんな感じの正しいお願いということです

この世とあの世はつながってって この世にあることはあの世に元からあったもので

商売って取引でしょ?それ否定したら経済が成り立たないでしょ?


それは神は望んで無いじゃん 絶対に だって人間が大変な思いしますから

でも正しい商売ってあるでしょ?適正価格だったり ばったもんじゃなかったり

偽札使わないとか お金ちゃんと払うとか 取引先だって怪しいとこと取引しないとか

そういうこと

商売なんかも商品とお金を交換というよりも

これだけ地域に役立つサービスの対価と考えると分かりやすいかも

お供物で動いてねというよりもこれだけ正しい努力もして

世間にも役立ちますから助けて下さいねといいますか

でですね 精神世界の立派な先生が 立派なこと言ってても 結局現実世界の
そういう正業 お仕事してなければ そういう社会の 経済の仕組みやら大切さ実感できないじゃん

信者さんから簡単にお金が~みたいなの それではこの世 わかんないですよね って話なわけ
多分

ちょっと脱線ですが 今お寺大変じゃないですか 経営 結構
逆に信仰宗教 そっちのほうが勢いあるじゃないですか 色んな理由ありますが

その大きな理由の一つが 現世利益をうたってる あると思うのです
逆に言うとね 現世利益って 人間にとってメッチャ大きいもので

大抵の人にとって1番大切なものなわけ それをはなっから バッサリと駄目
ねえ?と思うわけ

みんながみんな立派な人ではないですから

じゃあ どうすれば現世利益は手に入りますか?ここでしょ?結局は

ちなみに私現世利益が終着点とはいってません
現世利益を入り口にして と思ってます できれば人間 あんま好きな言葉ではないですが

成長したいじゃないですか 真理に向かいたいじゃないですか でですね
私の基本的な考えは 入り口を狭めちゃ駄目 限られた人しか真理にいけない
教えは好きではないのです

みんながみんないけるとは思いませんが 多くの方が目指すことが出切るシステムのほうがいいなと

ということで 供物と引き換えは続きます