読者登録お願いします
スポンサーリンク

九鬼一族と陰陽道の関わり

さて台風一過で洗濯物ほそうかな~ 晴れるとええな~と思っていますが

昨日は仕事帰りにどうせびしょぬれついでだ!!ということで

海沿いに行ってきました

スポンサーリンク

まあ、風も雨も波も嵐のよう!!って嵐!!

でですね

お風呂に入ってた時にある映像が浮かぶのです

知多半島の某所 難破した船の死体がよく上がると言われてたとこで

そこの沖合で暴風で難破した船が浮かびまして

多分貿易なんかで味噌とか積んでたのかも?江戸くらいの

何となく季節もお盆前位で

ま、それだけの話しなんですが やはり海難事故で亡くなって

いまだ成仏されてない霊ってこのお盆の季節

助けて~って足引っ張たりしそうだよな~ 気をつけねばと思ったりなのです

ま、それ以前に良いこのみんなは台風に海に近づくな!!ですよね

さて先日は中学生の甥っ子から電話があって

学校の〇階のトイレに行くと具合が悪くなる

なんか黒い影が横切るって

おお~よく気が付いたな~ ははは

ちなみに私も同じ中学だったので そこのトイレと〇〇部の部室は

結構いるぞ~

そのトイレの黒い影はおっさんだぞ~と教えときました

ついでに中学の通学路の神社の裏は結構頭が痛くなるぞ~って

そしたらビビりまくり ははは

いい気味です

鳳来寺さんに学生の頃行ったときに そういえば天狗らしきものをみたな~と思い出しましたが

あそこって修験の山なんですかね?ちょっと興味ありでして

今思うと中々興味深いとこでしたね

東照宮があったり

奥三河の方って結構霊的に興味深いとこかもしれないですね

今度久々に探索に行ってこようかな~と思う今日この頃で

そう考えると家康公の出身 松平家というのも実は

結構な呪術的な家だったかもしれないですね

あのあたりを本拠にしてたのですから

ちなみに思い切り呪術を感じる大名と言えば伊勢志摩の九鬼家なんです

よく本拠の答志島に行ってたのですが

(中々良い温泉旅館があるのです)その温泉の裏側というか

山を越えたほうに行くと思い切り呪術九鬼家‼❕の匂いぷんぷんなんです

ちなみにこの島自体もなぜか晴明伝説があったりこのあたりの海女さんが海に入るときの魔除けでする鉢巻きはなんと

五芒星と九字のマーク入り

ドーマン,セーマンと言うやつですわな

思い切り蘆屋道満と安倍晴明からのネーミングでしょうが

凄くマジカルな一族

またこの島も探索しなくては!!

コメント

  1. 猫ママ より:

    母が若い頃、(もう、60年前位)八丈島へ船で行った時のこと。
    船酔いで甲板に出た時に辺り一面霧に包まれたんですが
    急に霧の中からボロボロの大きな船が出てきて、ビックリ!
    数秒後にまた霧の中へ消えていったそうです。
    たぶん沈没船なんでしょうね〜
    霊感が少々強い母なんで不思議体験してます。