読者登録お願いします
スポンサーリンク

オウム麻原と魔力

さて世の中には魔力というものがある人ってやはりいると思う

芸能人なんかは良い意味で魔力が働いてるのかもしれないし

スポンサーリンク

逆にカルト教団の教祖なんかはまさに魔力!!なのかも

さてオームの麻原死刑囚 多分この人物にも魔力というものが働いて

多くの優秀な若者たちを惹きつける何かがあったんでしょう

(実際よく知らんのですが)

オームの幹部って皆さんびっくりするくらいエリートでしょ?

理系の

その論理的思考のエリートがあんなむさいおっさんにまさに魅入られるって

余程のなんかがあるんでしょう

空中浮遊のような手品ではまるのではなく

そのあたり私もよく知らないけど

ある種の魔力的な何かを持ってる人物だったのかも

さて話変わりますが高貴な家柄のDNAというのは 実はすごく強いんじゃないかと最近思いまして

天皇家とか皆さんずーっと同じ系統じゃないですか

それこそ美智子様にしても雅子さまや紀子様にしても

美しい方をお后としてお迎えしても生まれるお子さんたちがまたまた皆さん皇室のお顔

多分お公家さんなんかもそういう感じなんだと思う

これがお金持ってる成金の脂ぎった不細工な社長の場合

若い美人妻もらったらお子さんはお母さんに似て美男美女の場合

結構あるじゃないですか

お公家さんやらって結構不思議ですね~と思って

お武家さんなんかだとそこまででもない感じしますもんね~

やはり自前の武力を持ってなかったのに1000年、2000年も続いてきた

家系というのは何かしらのマジカルなものが色濃くDNAに組み込まれているのか?と本気で思ったり

天皇家は時代時代によって役割を持ってましたが

ぶっちゃけ公家さんってある種の日本の癌であったともいえるじゃないですか

ある時は強大な既得権を持ち、ある時は生産性全くなしの公家という

名称だけで没落していたり(それでも自分たちで何か生産したりしない)凄く不思議な存在

普通であれば滅亡しても良い場合だってあったと思いますが

未だにある種の特権階級的イメージですから

不思議な存在っすよね~

さてレポ

霊症ブレス、ますますパワーアップしてますね
届いて、すぐ間違って左腕につけたのですが
ものすごく汗が出てきましたよ
買い物に行かないといけなかったので、
ポケットに入れていたのですが
すごく、あくびが出てきました
霊症だったのか、足の変なむくみも
体のこわばりも「猛暑のせい!」と思っていたのですが
すっかり、取れましたありがとうございます
今回、もっと驚いたのが
霊症ブレスが届いてから
厄払い的な事がありました
すこし、遅れての夏の大祓いができたような感じです
ありがとうございます
霊症ブレスいいでしょ~ 外出むきデザインではないですが
効果はこれが一番わかりやすいと思うので
おすすめです

コメント

  1. 匿名 より:

    おはようございます。
    ジミさん 読者の皆様

    わたし 今日の記事を読み思い出した事がありコメントさせていただきます。

    麻原 他数名が死刑執行された日
    朝から 真っ黒い雲が空を覆っていて
    「今日の空 不気味だよね」と 家族と話していました。
    なんか例えれば悪魔的雲というか
    いや~な事起こりそうみたいな

    お昼前
    テレビつけたら 「麻原死刑執行!」のニュースが飛び込み 「これか~」と納得

    わたし神奈川の山沿いに住んでますが あの日の真っ黒い雲は都心でも見られたかな?と思ったり。

    悪魔の雄叫びって 空でした。

    わたし神仏の存在は信じてますが 悪魔の存在もあると思います。
    麻原は 悪魔に見込まれた人間です。
    しかも世界規模で動く強い悪魔みたいな。
    イケメン男に取りつくならまだしも
    あの不細工な男に 図々しくも多くの女性信者の躰まで貪り狂った獣そのものです。

    そういえば昔オ-メンという映画ありましたね
    生まれながらに悪魔の子として成長していく姿を描かれた 頭に666の数字が刻印されていて・・・
    やがて世界のトップに立ち世界を征服するという悪魔のお話し
    主人公がロシア系?の美形男子だった

    しかし現実は
    不細工男に取り憑いてみたという見方もありで。

    魔物や悪魔は存在するでしょうね。

  2. えみ より:

    匿名さま
    私もその映画みました ~こわい映画でしたけど主人公が色白の美男子で役にピッタリでよく覚えています(^^)
    有名な俳優さんの演じる悪魔映画よりずっと印象に残る映画でした!

  3. 猫のチャイ より:

    オーメン、スプラッタなホラー映画より強く記憶に残ってます。育ての親の頭上に、不安定に揺れるシャンデリアか何かが、落ちそうー!よけてー!気づいてー!で、やっぱり落ちてお父さん大ケガ、それをダミアン少年が澄ました顔で見てる…とか。

    松本チズオが死んだ日の雲、きっと次の寄り代を上空から見定めてたんじゃないでしょうか。ああいう存在って、寄り代の死が決まると次にいきますから。

  4. mana より:

    きゃ~こわ~い!
    麻原系のああいう顔の男って ロクなのいないマジで。
    犯罪やらかしたり
    少なくても 女 金にはだらしない

  5. あー坊 より:

    見定める…怖いなあ。
    美男子に取り憑いても、人々が惹かれてくるのは当たり前だから、容姿が良いとは言えない男に取り憑いても、イケる?って試してみたのかなぁ…結果を回収して、(ふうーむ。こんな手応えか…次はどんな人間で試してみるか?)って研究してたら、やだなぁ。
    データ集めてトライ&エラーってのは、基本ではありますけど。

  6. 匿名 より:

    そういえば
    去年亡くなられた小林真央さんが亡くなられた日
    ネットでもたくさんの声があがりました
    「東京の夕焼け空が それは それは きれいなピンク色に染まり 写真を撮られアップされてる方達 多かった記憶があります。

    去年多くの方達に見守られながら亡くなられた小林真央さんが亡くなられた日です。
    去年 1番 夕焼け空が美しかった日です。
    北斗晶さんもこの日の事をブログに写真付きでアップしてました。

    悪魔も居れば正神もあるのかなと思わせられました。

  7. moco より:

    麻原、会社でも、息子達も過去の事件なんですよね。サティアンのあった場所も通った時に警察に車の中調べられたのを覚えています。
    幹部の皆さん、高学歴で何で、あんなに汚い見掛けの人を崇めるのか?と思いますね。
    新興宗教に魅入られてしまう方って、根が純粋な方なんでしょうか。

  8. びわこ より:

    皇室の方々は日本を守るための存在(生け贄とか人柱)兼巫みたいに神様の代わりにその意図を実行したり伝えるお役目があるのかなと思っています。だから続いているのかと。

  9. 匿名 より:

    新興宗教にはまってしまう方達の特長は
    根が純粋な方達です。
    心がきれいな人とか

    また隔離され 洗脳される環境に入り込むと朱に交われば赤くなるのことわざがあるようにそうなるかも

    またオウムは劇場型だったからよけ 取り囲まれ魅了されたかも・・・

    ※ディズニーランドの「夢の世界へようこそ!」ではなく
    「麻原の世界へようこそ!」みたいな

    オウムだけでなく他の団体もそうね。

    なんか夢を見させられるんでしょうね
    「あなたは特別に選ばれた価値ある人間だ!
    その力を・・・」とか

  10. ジミヘン より:

    麻原死刑囚は顔云以前に風体があれですからね~ 私思うに見た目のコンプレックスがめっちゃあったんじゃないかな~
    全く持てないことへの裏返しで 権力や神秘性を手に入れてハーレムを作る
    実はそれが教団の原点じゃないかと睨んでたりなんです

    で教団の格のために高学歴学生をたくさん集めて~という
    あん外この人のコンプレックスが原点じゃないかな~

  11. ジミヘン より:

    麻原死刑囚は組織というもの凄く勉強してたらしいっすよね~
    カリスマとなってのそのカリスマの見せ方というのを

    実は極真空手創始者大山倍達氏を凄く研究したそうです
    マス先生 まさしくカリスマであれだけの組織を作り上げましたから

    ただその大山先生時代から分裂等極真も多かったので(高弟の離脱や破門)
    オウムもそのまま事件を起こさずに進んでても もしかして組織の分裂等あったかもですね

    教義の矛盾や方向性と預言の外れ等による
    中々一人のカリスマによる組織のいじってむづかしいっすよね

    多分組織論を作り直す時期だったかも 創業時はカリスマ式で組織を大きくで
    安定期になれば違う形の組織論にで そこを持ってなかったかもですね~