読者登録お願いします
スポンサーリンク

先祖霊や神仏は当たり前の日常に感謝できない人はお嫌いです

さて我が家のダキニ様ですが 我が家にはいないのです

師僧のとこに供養をして頂きにお預け中でして

スポンサーリンク

そしたらですね朝起きると体がバキバキで痛い痛い!!

しかも体がめっちゃしんどい

どれだけお助けいただいていたことか 結構ダキニ様体方面で助けてくれたのねと

とその前に

用事があって以前住んでた松が岡のお屋敷辺りに今日は自転車で~

DSC_0146

お屋敷は結構減りましたがまだちょこちょこと

以前は鵠沼松が岡に住んでま~すというとお坊ちゃんと思われてましたが

単なるアパート住まいです はい

DSC_0147

河童を求めてもう一枚

残念ながら河童禿げ&鈴カステラ禿げしか見つけれず!!

さて本題ですが

先祖霊やら守護霊様、神仏様の働きってそういう感じなんでしょう

しょっちゅう素晴らしいことを起こしてくれます

愛人できました(50歳年下)、ジャンボ当たりました、そういう奇跡的なイベントよりも

普通の生活が送れてるということ去年が そういう働きなんじゃないかと

案外今の普通のドラマチックでもないしみったれた生活というのも

そういう方たちの絶妙な働きの上で成り立ってる

誰かお一人抜けるだけで結構バタバタッと崩れるような砂上のなんとか~

そんなもんなのかもしれないです 現実という世界は

我が家もダキニ様が不在となって何となくバランスが崩れてるのです

ぽっかりとそこだけ穴が空いて そのお働きだけ穴が空いてる感じ

だったらほかの神仏さんフォローしなさいよ!!アメフトのように~とお思いでしょうが

多分そこの穴ってダキニ様が戻ってくるということで ポジションを開けて待ってるよ~

そんな感じがします

例えば仮にその不在の穴に向って取り返しのつかないことが起こる場合は他の方々がフォローという感じでしょうが

そこまでじゃない場合はね~ そんな感じがします

我が家の神仏様も結局お一人で働くというよりは

如意輪様(ご本尊ですから)を中心とした如意輪曼荼羅というもので

全体として働いてるんでしょうね~

多分先祖霊なんかもそんな気がします

ついでに言いますと 先祖も神仏も何もドラマがおこらない普通の生活に

感謝できない人って助けたかないよね~という感じ

何もない普通の生活をありがたいと思えないって

神仏様や先祖霊の根本のお働きということに感謝できない

&どんなふうに働いてくれてるか 気づかないお人ですから

日常の感謝は大事ですよ~

人間ですね 日常が9割以上でイベントなんて1割もないじゃないっすか

そんな奇跡的なイベントばかり期待して日常をおろそかにするのは

お馬鹿さんです

だったら当たり前の日常を楽しくするほうが絶対豊かな生活になります

コメント

  1. ボトルパーム より:

    もう30年も前の事ですが、部活の同期の女子会で、ある子が話題の流れで
    「普通って、じつはすごいことやねん」と言ったのが、「そっか、そうだなんだよなあ」とものすご~く頭に残りました。
    ただ当時は頭で理解してうなずいていたという感じです。
    でもあれから30年、いろいろなことを経るうちに、あの一言の重みが実感としてますます大きくなってきています。
    つつがなく毎日を送れることは本当にありがたいなあと思うと、神仏やご先祖に感謝の気持ちがわいてきます。

    すみません、話変わってローカルな情報ですが
    6月6日、奈良市の浄光寺というお寺で聖天さまが御開帳になります。
    ご本尊はお不動様で、小さめのお堂の中にたくさんの仏さまが「みちみち」といらっしゃいます。
    ご住職はじめお寺の皆さんが丁寧に説明をしてくださいますし、
    ほうじ茶のお接待もあります。
    希望すればお庭を眺めながらお菓子とお抹茶もいただけます。
    この日は秋篠寺へおいでの方もいらっしゃるかもしれませんが(大将軍菩薩さま年に一度の御開帳)、バス10分くらいの同じエリアですし、ちょっとだけ足をのばして聖天さまにもお会いしてみられてはいかがでしょうか。

    • ボトルパーム より:

      すみません。
      肝腎のお寺の名前が誤字でした。
      「常光寺」です。
      穴があったら入りたい…m(_ _)m

      • ボトルパーム より:

        さらにさらに…秋篠寺は
        「大元帥明王」さまでございました。
        今気づきました。ダブルエラーごめんなさい!
        もう一段穴を掘りたい気分です(汗)。

  2. カフェママ☕ より:

    ごもっとも❗の一言につきます。

  3. カフェママ☕ より:

    今日のジミさんのお話し
    ごもっとも❗の一言につきます。

  4. トッティ より:

    はじめまして、最近ジミヘンさんの存在を知りブログ読み耽っている者です。
    過去ブログから霊符をコピーし枕の下に入れて昨夜寝てみました。爆睡を期待していたのに、逆に眠れませんでした(クレームじゃありません)。枕下がどっしりした感じと「可愛いなあ、可愛いなあ」と愛おしそうな声が聞こえました。ずっとバキバキな左肩甲骨も相変わらずです。
    霊符を拝見するとスースーするので気長に使わせていただきます。

    いつかお会いしたいです^ ^

  5. れすぽうる より:

    『感謝が大事』。これは若い頃には頭で解っていてもなかなか実感できないものですよね。今は実感しています。
    神棚には伊勢白式に天照神へ『生かしていただいてありがとうございます』、
    仏壇には3本供養で『母を見守っていただいてありがとうございます』と感謝だけを伝えてます。
    若い頃には今の自分は考えられん事です。

  6. 落合おっかあ より:

    感謝してるつもり、な、ちっちゃい自分なので、日々なんやかやちょっとしたことで怒ったり迷惑かけたりしてます。薄っぺらはいかんですねー。もちっと良い人間になりたいもんです。ジミヘンさん、ありがたや~です。

  7. チャム41 より:

    逆にお札など勧請したいなと思ったら神仏様や御先祖様が呼んでるのかもと思ったりで。拝んどいた方が良いぞ〜みたいな 笑

  8. ジミヘン より:

    若いころに感謝なんてできないっすよね~ そんなじゃ私の嫌いな頑張れロックですよ!!
    20代半ばくらいまでは舌出して中指おったってってアーナーキーとジョンライドン先生のように歌ってそっからPILのようにつまらん実験して名声落としてええとしこいてお金が厳しくなったら
    まさかのピストルズ再結成デモすりゃいいのです

    多分ガチで拝みたいな~と思ってその後もしっかり拝んでしまう場合って神仏様に呼ばれてお札~なんでしょうね~

  9. ジミヘン より:

    聖天様御開帳されるとこあるんですね!!かなりビックリかつまあ恐ろしい!!
    おみたま抜きせずになんすかね??

    私実は日々あんま怒ったりしないのです
    それには理由がありまして 結構いろんなことに興味がないので別に腹も立たないのです
    こうあるべきというのがあんがいなくですね

    まあしゃーないという感じなので ははは

  10. あー坊 より:

    通勤で乗ってる地下鉄で、CMが流れるんですが。25年前に、都内の地下鉄から地方のローカル線に移った車両に、双方の鉄道員さんが『同期会』と称して一緒に乗っていて
    「25年なんて、あっという間」
    「何もないって、よくとられないけど、良い言葉だよね」
    「事故もない、故障もない」
    この会話をしているところを見るたびに、泣きそうになります。

    一人暮らしする前は、無駄に色々ありましたけど、今はとりあえず飢えることなく、趣味も楽しみながら生活できていて。病気は時々風邪引いたりしますが、怪我は今のところなく。静かに淡々と毎日を送れて、なんて幸せなんだろうと。すっかり歳を取りました(^∇^)

    それとしみじみ感じるのが、人様のご縁の有難さです…これはご先祖さまと、背後さんと。さらにブレスレットちゃんがそれをガン上げしてくれてるおかげです。ありがとうございます。

  11. ジミヘン より:

    大元帥明王まで!!なかなかすごいですな~
    国家レベルの調伏祈祷なんかしてたりのお寺なんですかね
    それこそルーズベルトであったり南北朝なんかもですし

  12. 猫のチャイ より:

    秋篠寺は、秋篠宮さまのお名前の由来のお寺ですので…そういう(こっか~)ところでございます。
    聖天さん、以前奈良の吉野にあるお寺で、浴油供も拝観者が体験させてもらえる所がありましたが、今は秘仏に戻されたようです。
    夜中に始まる行事で、知る人ぞ知るというものだったようですが、その体験された方、その後いかがっすかー?ってちょっと聞いてみたい気も。(笑)

  13. 匿名 より:

    「多分ガチで拝みたいな~と思ってその後もしっかり拝んでしまう場合って神仏様に呼ばれてお札~なんでしょうね~」

    なるほど 今の私はそうなんだ・・・

  14. ジミヘン より:

    霊符ですね 肌守りなので枕の下ではなく直接腰の下に敷いてみて寝てください
    できればパジャマの上ではなく肌に直接で

    トッティ王子もベルディに来てほしかったですね~ そうしたらバルサの天才MF以上に話題になってましたよ!!
    わたしの好きなデルピエロも

    あのクラスをアメリカではなくJに呼んでいただきたい!!イブラ呼んだらストイチコフやエジムンド以上に扱いずらそう!!

    ですがっちゅう帰国せずに案外しっかりと仕事はしそうですよね~ ぜひトヨタマネーで風間グランパスで!!

  15. ジミヘン より:

    秋篠宮様そこからお名前とったのですね~ お世継ぎとか聖天様で祈祷してそうですね!!吉野の浴油させてくれるとこ

    じつは参拝者用に聖天様開眼していないかもと思ったり
    その後ほかの開眼してる聖天様で拝んでそうですね

  16. 猫のチャイ より:

    なるほど~、浴油供は一種のアトラクションだったのですね?さては、開眼された聖天さん用の油代の工面に…。(笑)

    お世継ぎ、ご祈祷されてたとしたらすごく気になることが…お世継ぎを!とのご祈祷だったのか、同じ名前のよしみで次男坊にお世継ぎを!!だったのか…。トンデモ説で、長男坊は某新聞記者にそっくりとかってゴシップもありますしねぇ。写真見たら合成ですかってくらいソックリだったので、逆に笑っちゃいましたが。

  17. ジミヘン より:

    実際アトラクションかどうかはわからんですが 私だったらその手もありかもって
    秘仏である聖天様にじっさい浴湯して頂いて こんなありがたいことまでさせていただいて~と凄くありがたがってもらって 実際の祈祷はきちんとすれば

    効果って上がる感じしますよね 心理学的には
    ただそれが仏教のぎぎとして正しいのかどうか 仏教徒心理学って別物なので
    心理学としては正しく作用しても仏教として正しく現実に作用は分らんですが

    祈祷の効果気になりますな~

  18. ボトルパーム より:

    遅くなりましたが、6月6日ご開帳日行ってきました。
    秋篠寺の大元帥明王様は大雨の中、2時間待ちでした。
    普段の自分ならわかった時点で踵を返すのですが、なんとなく意地になって傘をさして並びました。
    OBB(おばば)力といいますか、こういうとき女性っておしゃべりしながら待てるんですよね。見知らぬおばさまたちと話していたのでずいぶん助けられました。
    とても86歳には見えない元気なおばあさまが、おばさまたちに取り囲まれて「どうしたらこんなに元気でいられるのか」と質問攻めにされていました(笑)。
    そのおばあさま、夫の実家のすぐ近くの人で、夫の父のことも知っていた…
    もうビックリ。これもご縁でしょうか。

    大元帥明王さまのお堂にさげられていた提灯には「塩川正十郎」と名前がありました。
    塩爺は選挙の時に祈願に来てたのかもなあ、と。
    ご真言も添えられていましたが、長すぎて覚えられませんでした。

    そして常光寺。
    聖天さまはじめ、お厨子というお厨子が全部開いていました。
    運慶作の毘沙門天さま、それに弁天さま、鬼子母神さま、愛染明王さま、大黒天さま、
    随求菩薩さまも。
    宝山湛海作の不動明王三尊像がご本尊で、他にもお地蔵さま、十一面観音さま、如意輪さま…全部を覚えてはいませんが、重文級の仏さまがお堂の中にコの字の形にずらっと並んでいらして。
    そのコの字に囲まれて聖天さまが祀られておいででした。
    そばにいたお坊さんに思い切って「御魂抜きされたのですか」とお尋ねしたところ、
    その日の朝のお勤めの時に「今日は開けますね」と拝んで開けただけですよ、とおっしゃっていました。
    聖天さまはお不動様と同じく生駒山の宝山湛海作で、お像の足元に「宝山」と刻まれているのが見てとれました。
    零感の自分でも、小さなお堂の中にたくさんの仏様の気がみちみちしてるなあと感じられました。

    廃仏毀釈の影響で現在は小さいお寺ですが、醸し出される雰囲気がとっても良くて、係のおじさんおばさんたちも雰囲気があたたかいです。
    拝観後はお庭でほうじ茶のお接待をいただけます。
    ジミヘンさんがいらしたら感じられることもたくさんあるのでは、と思いました。
    長々失礼しました。