読者登録お願いします
スポンサーリンク

密教の護身法の代わりに陰陽道では身を隠す

先日師僧から興味深いお話を伺いまして

密教って何をするにもまず

スポンサーリンク

護身法というものをしてからで~云々というお話と陰陽道のお話になって

ま、どういうものかといいますとあんまここに書くべきものではないので

はい

ざっくりというと身を守るために云々というね

陰陽道って護身法のように何かするときに必ずしますという護身がないよね~

という話

確かに言われてですね ないです

密教の場合運命やら業に触れる場合必ず反作用というものがおこるという前提で

護身法を行ってからという前提だそうで

たしかに たしかにと思って

さてふとその時浮かんだことがありまして

陰陽道の場合護身法の代わりにどう身を守ったか?

ま、身固め的なものもあるっちゃあるのですが

根本は身を隠すですよね 表に出ないといいますか

そこで思ったのが

もしかして安倍晴明って案外呪術にたけてたかも?なんです

実は私の感覚だと安倍晴明さん数々の伝説がありますが9割がた盛ってるなと

マス大山先生と同じ ははは

後世の安倍家~土御門家が箔つけ、権威づけのため陰陽師の中でも大出世を遂げた

先祖に伝説をつけることで安倍家を押し上げるといいますか

そんなイメージだったのです ま、其のイメージは確実に正しいと思いますが

でですね その安倍晴明さん 実は前半性って謎に包まれてるじゃないですか

表に出てこないといいますか

もしかして呪術を盛んにやっていたから表に出てこない 護身の意味でなのかも?

と思ったのです はい

で後半生藤原道長という当時の最大の権力者の庇護を受けてある意味の安心を手に入れてからのっそりと登場

そんなかもしれないな~って浮かんだのです はい

ちなみに私の中の晴明さんは実は稀代のパフォーマーなんです

陰陽の術というのを権力者に分かりやすく見せた そこが出世のキーだったんじゃないかな~

多分ですね 同時代にも同じような力量 もしくはそれ以上の術者っていたと思うのです

ただそこにパフォーマンスという要素の有無で出世に関係だったんじゃないかな~

いまだって世の中プロよりうまい人って沢山いるじゃないですか

例えばスティーブヴァイよりもうまいアマチュアだっているじゃないですか

でも世に出れた出れないってうまい以外の要素大きいじゃないですか

そこに気づいた人なんじゃないかと思うのです

さてレポ

こんばんは!
ブレス届きました。
めちゃめちゃ綺麗です!
こんなに大きな石では、ジミヘンさん赤字なのでは??
本当に有難いです。
届いてから丸一日風邪なのか何か分からないけど微熱っぽくなり、延髄が痛くなり、今日は早退しちゃいました(笑)
すごいパワーなのかもと驚いています。
でも、少し前から急に楽になってきました。
以下は対面時に教えた運気やらあげる呪術の内容なので
省略 企業秘密です ははは

ジミヘンさんにいい報告ができるように、頑張りますね♪

でも、ちょっとモテ兆し出てます(//∇//)

本当にありがとうございます。

石ですね~豪華でしょ 高いでしょ

ほかで組んだら1,5~2倍くらいしますよ~ マジで!!

モテ期くるでしょ~ そういうものなのです

コメント

  1. 匿名 より:

    運気上げる術、私も対面時お聞きすれば良かった(泣)他にもきっと術教えて貰えたのに無駄にしてしまった自分で(泣)

  2. あー坊 より:

    以前ジミヘンさまが『陰陽道であって陽陰道ではない』とどこかで書いていたような。
    最近、陽を支える陰の割合の方がもしかしたら多いのでは?陰があるから陽が存在できるのでは、と思うのです。
    例えるなら、毎日を快適に過ごせてるのは、インフラが整っているからで、そこには見えないけどたくさんの人の仕事があって、それに支えられているから毎日を恙無く過ごせてる。自分の仕事も、どこかの誰かの生活を支えてるんじゃないかなあ、と。
    そんな風に、お互いさまでぐるぐる太極図のように回ってるのかなぁと、陽があっての陰ではなく、陰あっての陽なので、順番として陰陽道、なのかしらと。
    そんな気がするだけですが、陰徳を積む、というのもこれですごく納得いくんですよね。

  3. ジミヘン より:

    実は私も陰のほうが圧倒的に多いと思ってます
    多分日照時間は知らんけどお日様が現れてる時間なんかも

    だからこそ陽がありがたい 陰に長くいるからこそそこで陽のエネが貯められるといいますか記事にします