読者登録お願いします
スポンサーリンク

リフォーム業者のトラブルと業落とし

さて3年ほど前の引っ越しの時の過去記事ですが

リノベーションで結構なトラブルが発生で。
正直むむむって思ったり損害賠償請求考えたりでしたが

ま、相手もがんばったし誠意も見せたのでしゃーないと許しました。

で最近思ったのが。赦すと業が落ちるなって。

しかも赦せないくらいの想いが強ければ強いほどそれを赦せば大きな業が落ちます

それは家系の業であったり。

業じゃなくても先に起こるはずの大難が小難に変わるなって。

確証はないが(そんなのわかりっこない)けどそう感じます。

もしかして逆に業がそういう形で現れるかもです

ま、何でもかんでも赦せよとは言わないけど

そこは御自分の資金と判断でになりますが

ま、そういうこともあるかもねって感じでね

そういえばそんなことがあったな~と思いました

引っ越すときそういえば師僧にじきかえれん?と聞かれ

変えれませんというような会話をしたのを思い出して

なので仕方ないという感じで星の災いを取り除くということで

星祭して頂いたの思い出しました

もしかして引っ越しの方位暗剣殺だったかもと思ったりで

多分そうかも

リフォームのトラブルが他動的な玉突き衝突起こされたよ的な

トラブルの暗剣殺の障りだったかも?

ま、その後取り立てて家での問題はないですしね~

業落としだったかも もしかしたらこのマンションのこの部屋の

と都合よく考えております ははは

さてレポ

昨日、ブレス届きました!ありがとうございます。
また、お札も同封いただきまして、ありがとうございます。

申し込みに間に合わなかったかもしれないな。と思っていましたので、嬉しい気持ちと、驚きでいっぱいです!

ここの所、人間関係も家族との関係も、恋愛も仕事も、なんだか、もう色々あまり上手くいっていないといいますか、凄くモヤモヤと過ごしておりまして、
その上、ちょうど先週の日曜日に、対面ブレスが切れてしまい…泣きそうに…
何もかも駄目だ。と絶望感でいっぱいだったので、ブレスが来たことが、本当に嬉しかったです。

届きましたブレスですが、早速つけようと、吉方位にて息をこめると良いとのことでしたので、早速、昨日ブレスと共に外出しました。

ただ今、花粉の真っ盛りですが、
私は花粉症では無いので、そこまで神経質にならず、毎日外出しているのですが、今日に限って、何故か鼻がかゆい。鼻水が出る…
遂に来るべき時が来てしまったかしらと、思っていたのです。

そんな中、目的地に到着し、息をこめ、これから宜しくお願いします。と、ひとしきり終えてブレスをつけ、お天気も良かったので、たまには日光浴も良いかと外で、暫くぼんやりしていたのです。

ぼんやりしながら、ふと気付いたのですが、さっきまで出ていた、鼻水がでない。
鼻も痒く無い。こんなに思いっきり風も強くて花粉が勢いよく舞っていそうな外なのに…

ブレスは、花粉症にも効くのでしょうか??
本当にビックリしました。
ペンダントトップは、ちょうど良いネックレスチェーンがなかったので、良いものを探してから、つけようと思っています。

因みに、対面ブレスですが、お直しは作って頂いてから、2年以内までだったかと記憶しているのですが、切れてしまったブレスは、どのように扱ったら良いものでしょうか。

自分で繋げて使って良いものなのでしょうか?
それとも、そっと保管しておくべきなのでしょうか?
今まで大事にしてきたブレスなので、どう扱ったら良いか教えていただけますと、嬉しいです。

ご自分でつないでいただいて大丈夫っすよ 効果は凄く落ちますが はい
もしくは土に埋めて~なんかでもよいですな はい
ま、産廃と言われりゃそうですが 埋めるのは
ただお勤めご苦労様でした~という感じで埋めるのがおすすめです

コメント

  1. (^^ より:

    業落としですか、、、
    そう考えれば先日の話題に出た、「許すこと」もできるかもしれませんね。

    前記事にされてた
    憎いやつの先祖を供養するつもりで、というのもそうだなあ、って。

    ちょこちょこと生きていれば、バグみたいなログができるもので、癌にならないうちに消化できるといいなー、って思います。

    ジミヘンさんの聖人君子ぶらない、人間らしい考え方やっぱりいいですねー。

  2. れすぽうる より:

    難しいですよね、『許す』って。いつも斎藤一人さんを例に出して申し訳ないのですが、斉藤さんは一方で『舐められてはいけない』と言ってます。
    …どっちだよ…(笑)。

  3. 猫のチャイ より:

    突然起きた「むっかーーー!!!」とする出来事を、怒りに任せて相手をなじったりせず「ま、仕方ないか。」とさくっとゆるすことが出来れば、自分の魂の格が上がるよとのお話が、識子さんの著書にありました。急にやってくる腹が立つ出来事は、神様からのテストだと。私はその試験、毎回落ちまくりです…。

    とある風水師さんのブログで読んだのですが、暗剣殺と五黄殺の影響はいつまで続くのさということを、中村文聡さんとお弟子さんたちが身をもって試されたそうですね。文聡さんは暗剣殺方向へ、お弟子さんは五黄殺方向へお引っ越しされてみたと。
    するとその影響は約12年だったそうで。
    凶方位へ引っ越したり、うっかり長めの旅行したりするだけで、12年もアンラッキーが続くとしたら、昔の人が方違えを真剣に実行していたのも納得だなぁと思いました。

  4. ジミヘン より:

    年方位と月方位で出る期間や出方は変わりますよ~
    12年~60年とも年の場合は

    なめられてもいけないって言ってますね それ正しいと思います
    ちないみに私も当然一人さんリスペクトなので

    出してもらって大丈夫っすよ 
    私は性人君主ですから ははは

    始皇帝並みの阿房宮にに暮らしております 

  5. ゆず より:

    そうですそうです!許せば業は落ちます。
    というか厳密に言いますと、慈悲が心の大半を占めると、ベンチでスタンバっている悪業が永久にいなくなります。
    芽を出そうとしていた種がついに腐って土に還るように。
    自分自身の悪行為も誰かにかけられた迷惑も、同じように全部許すのがよりベターなんですけどね。
    上層部が死刑制度や体罰が抑止力になると本気で思っている時点で社会的には無理ゲーな気がしますが、他人がどうあれ自分はこうする、という姿勢を保ちたいですね。