読者登録お願いします
スポンサーリンク

認知症予防に散歩と会話に 脳幹を刺激しましょ~

さてふと浮かんだことがありまして うちの父なんかも万歩計で毎日どれだけ歩いたか(彼の場合はテニスでどれだけ動いたか)

というのを健康のために気にする方多いじゃないですか!!

あるくって凄く大事 素晴らしい習慣!!

腸腰筋が弱ると歩くとき足が上がんなくなって躓きやすくなりますから!!

筋肉や器官の維持のためという側面以上に私が思うにポンプ機能で体の隅々まで血流を~やらそっちの効果がでかいかも??

な~んとなく歩くと案外認知予防につながると感じるのです

脳の認知をつかさどる部分に刺激が~という感じ

修験なんかで思ったのが実は足の裏と脳ってつながっていて

足の裏を通常ではできないくらいの刺激を与えると普段使われてない脳の領域が刺激され何らかの影響が出るのでは??

単なる刺激ではなくある一定のテンポと自重を使って足の裏に起伏を与えるということが大事かもって

もしかしたら医学的な証明なんかもある程度あったり

医療従事者の方文献よろしく!!

じゃあなんでてくてくよくあるいた老人がぼけて徘徊なんかしまくるんだ?とお思いの方いますでしょうが

もしかして歩いてなかったらもっと早い段階でボケたかも?

あとですね 認知予防にはなってもアルツなんかは防げない感じも

ただですね もしかしてレビー小体型の認知なんかには予防効果結構あるかも??と勝手に思ったり

な~んとなく歩いて足の裏を刺激って脳幹辺りに程よい刺激につながる気がします

ま、勝手に思ってるだけなので医学的証明ゼロですが ははは

とも一つ認知や鬱なんかで思ったのが

1日何歩というのは凄く皆さん気にされますが

会話を1日いくつというのも絶対大事!!

しかも仕事や必要な会話でなく無駄な会話がどれだけできてるかっていうのが 次回に続く

さてレポ

ジミヘンさま
こんにちは。ご無沙汰しております。
2016年に既成ブレスを届けて頂いたものです。
下記にてご報告した彼と、去年末入籍致しました。
今、とても幸せです。正直、この歳で、こんなにいい人に出会えたのは自分の力では不可能でした。

ブレスのおかげとご先祖さまのお導きによるものと感謝しております。
願わくば、彼との子供がほしいですが、それは望みすぎですので、出来るだけの努力をして、あとは天にお任せしようと思います。
また機会があれば、是非新しいブレスを購入したく、毎月の対面と既成ブレス募集の際は応募致します。
※余談ですが、私は旧姓の名前の運勢がよく(努力したことが叶いやすい)、新姓はあまりよくないと言われました。

メンタルダウン、自殺願望、お金に困る、後家になる等々…ですが、周りの認識が旧姓のままなら運勢に影響しないですよ、

と言われ、届け出だけして、会社でも旧姓のまま過ごしています。

さて旧姓がいいかどうかは正直分からんです ははは

ただ凄く興味深いなと

実家に帰っていまして 母に占ってくれと頼まれ占ったら

実はこの人命式良くない!!

金運も元々は良くないんじゃないかと

ただとあることで凄く良くなってる感じなのです

ということを裏ブログにアップします

http://れれれ.net/

いやいや、そのあることって昔から母が言ってましたが

ちょっと恐ろしいぞ この女の勘は!!と思っちゃいました

はい