読者登録お願いします
スポンサーリンク

小室哲哉不倫疑惑と自宅介護の限界と

さて小室哲哉さん引退決めましたね 残念で残念で仕方ないです

日本の音楽界の宝がこんな形で

私思うにこの方ってとても優しくて弱い方、もろい方じゃないですか

なのでバッシング受けて渦中となって辛い思いするならいっそやめたほうがという感じじゃないっすかね

ただこんな才能もってて音楽を愛してる方なので復帰するんじゃないかなというか

やめれないでしょ

レスラーと一緒でリングが恋しくなりますよ!!

しばしの充電くらいかなと

さてですね 私思ったのがですね

この方若くかわいい女性好きじゃないですか

たぶんですね そこには性的欲求以上に美しいものをめでたいという欲求、人形をめでたいてきなものの方が大きい方と感じます

ついでに言うと人形をめでるですがその人形に母性を求める方なんじゃないかなと

安らぎや甘えや依存やら

還暦間際の初老ですが純粋な坊やなんでしょう

元嫁のアサミさんはそういうタイプではなかったのでしょう

はい

でですね 不倫を肯定はしないですが

介護って大変で24時間、365日、ゴールが見えないわけでしょ?

しかもKEIKOさんまだ若いからそれこそ40年とかこの状態の可能性が高いとそりゃあねと

男としての欲求よりも誰かに依存したいといいますか

支えが欲しいという感じだったんじゃないかな~

お相手看護師さんでしょ?

モデルやらでなく、多分そんな感じだと思うので私は正直責めれないなと

お子さんもいない夫婦のみで奥さんがそんな状況になったら

人間そこまで強くないと思うのです はい

ま、肯定はしないけど理解は凄くできますし

さてそんなこと考えながら風呂入ってたらあることが浮かびまして

悪魔というのはいるのかなと

絶頂期まで昇りつめさせてそこからドスンとおとす

その落差が大きければ大きいほどそれを見て喜ぶという

愉快犯

な~んかそんなもの感じるのです

もしかしたらそこには悪意はなく純粋な無邪気さといいますか

いや~な無邪気さですが

音楽バブルの小室さんもつんくさんもなぜに?でしょ

流石に昭和のバブル期の頃は詳しく知らないがそういう方たくさんいたと思うのです

千昌夫さんのように(イメージ的にはヒョウ柄着て金髪美女侍らせてイメージ)

でですね そいつらってなんとなくなのですが

周りの人間も巻き込んで突き落とす算段練ってる感じ

ま、怪しい投資話持ってきたり云々というね はい

貴乃花なんかも何度も悪い悪魔が突き落とそうとしてる感じ

周りのマスコミやらを巻き込んで日本中を騒動にして

今だと協会なんかもで

ちなみに私現役時代からファンなので当然貴乃花派です はい

ただこの方相撲の神というのがついてると思うので中々消せない

抹殺できない

普通はとっくに抹殺されてますよね~

数々のバッシングで

あとですね 魔というもの似対するのに大事なのって

精神もですが健全な肉体、強い肉体って大事だと思いますな

私のスーパーヒーロー清原だってですね

薬や無理な筋トレで体がボロボロになって転落という感じもするのです

コメにもありましたが霊症でお悩みの方いましたら

私思うに精神面のアプローチよりもまずは体鍛えろよ

汗流せよと思います

精神面に走るとですね 余計深みにはまって大変な状況にとなる場合多いです はい

心理学や精神世界、哲学なんかはまってる方結構精神崩してる方多いじゃないですか

多分人間ですね 肉体以上に精神方面に行くとそうなるようにできてるのかもと感じるのです

もしくは凄い先生なのに人間性終わってるよてきなね

精神世界はそこそこで 体動かして健康にのほうが多分ですね

健康的で楽しい人生おくれる気がします はい

ちなみに最近寒さに負けてサーフィンよりも ジムと水泳行ってます

ウェルカムトゥザジャング~ルと歌いながらマシーンで走っております

先日はボブマーレィ聞きながらでしたが だれますな ははは

アクセルのようにおけつを左右に振りながらランニングマシーンで走ってたらインストラクターに怒られました ははは

コメント

  1. くう より:

    私も同感です。ただでさえ腹立つ古女房が多いのに(添い遂げる覚悟はしてても)仲良しの夫婦であっても長い介護生活では疲れ果ててしまいますよ。暴いてなんぼの週刊誌でしょうが、ルイルイの時のように乗りきって欲しいですね。復帰を期待してます。

  2. ひろ より:

    小室さんて何か憎めない人ですよね
    今回のことがあっての引退なのか、、
    才能の枯渇とか言ってましたが、何かを作ることって普通の人には計り知れないものがあるのではないでしょうか
    色々なことに疲れていると思います
    少しゆっくり休んでほしいです

  3. 猫のチャイ より:

    日本ってもともとは、もっと寛容だったはずなんですけどねー。そりゃ女房は浮気されたら怒ってたでしょうけど、女房のほうだって昼顔妻が昔からたくさんいるわけで。
    「日本」として語ると現地の方は微妙な気持ちかもしれませんが、沖縄の男性は「自分の子かもしれないし」という思いがあるから、よその子供にも優しいんだと聞いたことがあります。さすがに今は昔かもしれませんが、相手も既婚でも夜這いが暗黙の了解的に許される文化だったと。
    日本には儒教の考えは合わないところもあるんじゃないかなぁと思います。経済力を持った女性も、男性を縛る方向でなく「じゃあ私も」の方向にいけばいいのに…。
    そして小室さんほどの才能の持ち主には、なおのこと常識を当てはめてはダメでしょう。モーツァルトやダリやピカソに「もー、しょうがないなこの人は。」と思うのと同じで、小室さんに凡人の定規をあてることは無意味に思います。
    KEIKOさんについては…因果は巡るなぁと思うだけです。

  4. YM より:

    愛読のTスポさんより
    >>「ちょっと僕も疲れ始めてしまったことは、3年ぐらい前ですかね、あったと思います。」
    >>「本当にお恥ずかしい話ですが、5年、6年というところで、普通の男性としての能力というものがなくて、精神的な支えだったと思います。」と自らの秘密まで告白した。
    まじ、ジミさんの仰る通り、小室氏はもう何もかももういいや引退しちゃえってな感じです。一線こえてないのに~公式に男性不全まで告白されて。芸能の売れる人には正神でないものが付いている人が多いと聞きますが、どうなんでしょ?麻美さんと結婚されていた時からK子さんとお付き合い(不倫?)していたと週刊誌にはありましたが、お坊さん的には因果応報なんでしょうか?

  5. 美人特派員 より:

    詳しくは言えませんがマークされやすい時期でしたね。

    外で腕組みや手繋ぎはちょっと不味かったかな。一応既婚者ですからね。

    そっとそっと誰にもわからないようにするのはエチケットであり自分や周りを守るためでもあります。

  6. ジミヘン より:

    結局ですね 今回の文春炎上は
    なんだかんだ言っても小室さんの曲に勇気もらったり励まされた人が多かったということなんでしょう ベッキーさんの存在よりも

    私の中で実は小室さんってアマデウスにめっちゃ似てるんですよ
    いつまでも大人になれない人が大人になっちゃった
    しかも初老まで生きちゃって嫌でも世の中と対峙しないといけないという不幸といいますか
    政治家は皆さんの税金で生活なのであれですが 芸能人の不倫くらいはですね
    報道してもいいけど 報道するだけでたたいたりジャッジはする必要ないんじゃないかと ああ、小室さん不倫してたのねくらいで はい

    あとですね 週刊誌も衆人環境の中での手つなぎや密会は報道しても
    (皆さん見かける可能性あるから)
    ホテルや自宅に連れ込みましたまでは 報道しなくていいんじゃないかと
    そこは張っていないと分かんないはなしなので

    と思ったりですが
    ただ私もゲスなので不倫報道興味深く見ちゃうのですが ははは
    見て批評しない態度も必要かな~と

  7. ジミヘン より:

    不倫推奨ではないですが
    私も実は日本に儒教的思想って合わない気が

    結局江戸時代に人民管理のために導入~で
    私実は儒教の弊害というのもきちんと教育すべきと常々思ってます

    良い部分は評価悪い部分は検証と
    結局この国の経済音痴って儒教的思想が根底もあると思ってます

    江戸時代の失敗続きの経済政策って結局儒教的思想なのです

    お金儲け=汚いこと 商業で儲ける=一番汚いことと言う
    天保も享保の改革も結局根底がそれですから 失敗ばかりというね

    ちなみにその典型が暴れん坊の吉宗さん

    私に中で歴代のダメ統治者筆頭というくらいの経済音痴
    この方が名君と評価されてるこの国の歴史教育自体が
    経済音痴製造工場だと思ってます

    吉宗さん儒教馬鹿です はい

  8. とっくり より:

    小室さん 寂しかったんだろうな
    寄り添っていた奥さんが若くして 身体不自由になり 小学生4年生の計算ドリルを一生懸命リハビリでやってるらしく 夫婦の会話もままならなくなると そりぁ 寂しさと癒しを求めたくなりますよ。

    不倫=いやらしい
    という見方は いささか片寄った見方だと思います。
    そうしなければ 立ってられない人達 身を崩す人 もいると思う。

    あと 「不倫」という 言いかたよくないな❗
    犯罪者扱い。
    わたしは 不倫肯定派でも 推進派でもない
    です。
    小室さん お子さん居らしたら また違っていたかも
    寂しかったんだろうな~
    そっとしてあげたいですね

  9. とくめい(ぼんくら より:

    不倫よりも政治の闇とかそっちを暴いて欲しいです。
    人の家庭内の問題をわざわざ公にする必要なんてないです。
    大体、大きな芸能スクープがある時は陰で目立たせたくないニュースがあるんだろうな〜と思ってます。

    小室さんはどこか純粋な人のように思えます。
    だからと言って不倫は良くないし、私も絶対されたくないけれど、正しい行動ばかり取れないのが人間だとも思います。

    • とくめい(ぼんくら より:

      もしかしたら小室さん自身は、辛い反面どこかほっとしてる部分もあるのかな?とも思います。

      ブームの頃は自分の作品に沢山の人やお金が動いて、生みの苦しみがあっても自分の意思でどうこう出来なかっただろうし…。
      それに活動を続ける限り過去の自分と比較されてしまうし。(ある意味他者と比較されるより辛いかも。)

      お相手の方がゲスに思える反面、
      別の見方をすると、余程のキッカケがないと休めなかった所に、良くも悪くもキッカケをくれた人でもあるのかなぁ。

      貴乃花、応援してます。
      昔田中眞紀子か誰かが言った伏魔殿って相撲協会もですね。。

  10. 匿名 より:

    ほんと!とくめいさんのおっしゃる通りですよね~。なんであんな才能のあるお優しい方をたたくのか。もっと他にたたくべきことはいくらでもあるのに!彼が気の毒で仕方ないです。偶然、親が羽田空港のラウンジで小室氏をお見かけしたそうです。頭を項垂れ、物憂げにたたずんでおられる姿を拝見し、あーもう彼は終わりなんだなーとなんとなく感じたそうです。その直後に引退宣言。偶然にも最後のお姿に遭遇したみたいです。。。

  11. johnny99 より:

    弱いものは叩きやすいのは世の常ですからね(^^;

    昔は『エイ○ックスと組んで安っぽい音楽を垂れ流しやがって』と思ってましたが、その後アジア進出で騙されて、版権騒動でもうダメかと思ったら、何だかんだ復活して。
    上げたり下げられたりの人生ですね。
    船越嫁といい、お金が有っても幸せじゃなくて、『平凡だけど、まぁまぁの人生だったかな。』と逝ければ幸せなのでしょうね。

    相手の女性も、わきが甘くて、あわよくば寝とっちゃえとか、芸能界進出とか計算ずくなのかね?と思ったりして。
    まぁ、『女の人もやりたいんだよ!』と声を大にして世の中に痴女が溢れて欲しいものです(^^)

    その昔、東京ドームでスラッシュがチューブ口にくわえてゲコゲコとギターを弾いていたのが懐かしいッス(^^)

  12. ジミヘン より:

    スラッシュトーキングモジュレーター使ってたんですな!!ジェフベックのお家芸の
    学生の頃あれ使うとよだれ垂れ流しながら演奏になるので

    あれは脳をやられてジャンキー状態になるからよだれ垂れ流すんだぞ~という学説がありましたな~
    私は演奏の姿がダサいので使わずの もっぱらワウペダルでした ジムダンロップではなく強力にかかるジェン社の

    当時もワウ使う人少なかったですが 今もより少ないですな~ ははは
    あとトレモロなんかも使ってボ、ディドリービートにかけてました ははは

  13. さくら より:

    「女の人もやりたいんだよ~~」は すべての女性の本音ですね 爆✨
    このトークは ぜひ 藤吉さんにです

    男性ばかり 悪者にするなよ~

  14. ジミヘン より:

    今回の小室さん狙い撃ちはですね
    美人すぎる秘書さんから深すぎる事情を伺いましたが

    部数を伸ばすとか世間の耳目を集めるとか
    そんな目的じゃないですな~ もっとふか~い闇の・・・

    この先はかけないですが はい
    いやいや なんという情報網でしょう ははは