読者登録お願いします
スポンサーリンク

八角親方見てると これだから相撲取り上りは馬鹿なんだよと本気で思う

さて今回の大相撲騒動を見ていてつくづく思うことがある

これだから力士上りは馬鹿ばっかだと

いやいや マジで思いますよ

八角親方や八角サイドの対応もそうなのですが

それ以上にですね、

スポンサーリンク

こいつら学がないな、歴史に学べないなと

どういう事かといいますと

秀吉と家康なのです もしくは清盛と頼朝

知り合いの政治家がよく言うのですが 政治家で一番大事なことは長生きすることって

あいつもあいつも権力を握ったが結局早死にした 最後まで長生きしたものが勝利者だよって

そうなんです 秀吉も清盛も年齢的に早死にしちゃったじゃないですか

政権交代した一番の理由って

さて相撲界 まあ貴乃花と八角さん 厳密にはどっちが早死にかはわからんですが

ひとつだけ明確に言えることが 遅かれ早かれ貴乃花は理事長になる人

もしかして長期政権の可能性すらある人なんです

次の理事長戦でかてるかはわかりませんが ほっときゃいつかは必ずなります

八角さんが一生懸命陰で日向でこずるく頑張ってますが

大きな流れって変えれないのです

この場合の大きな流れは いつかは貴乃花政権は必ず来る

これって誰もが思ってることじゃないですか

我々国民も 多分その流れを見れないのって八角さん中心の中枢部だけ あほだな~と

でですね その時になったら 今の方たち普通に粛清されますよね これどこの会社でも

そこまで計算して皆さん動いてますか?

まあ動いてないっすよね 貴乃花がトップになったら俺たち粛清されるからどうにか追い落としてやろうじゃないですか

ですがこの大きな流れには逆らえないのです 貴乃花が病死しない限りは

さてそういう場合どんな風に動けばいいか?

まあ謝罪して軍門に下って そうしたら謀反やら考えずに忠実に

仕える

これしかないですよね 生き残りは

戦国時代だったら 八角さんは自分の首と引き換えに家臣団を許してもらうみたいな

でですね

世の中世論というものがありまして そこに逆らうとやはり長期な政権は取れない

今一生懸命協会も御用聞き記者やマスコミ使って反貴乃花キャンペーン打ってますが

それやればやるほど協会の闇がさらされるというね

潮目が変わったといいますか

都知事選の時と同じで世論は クリーンなトップを望んでるのです はい

それにですね やはり理事長という大相撲の顔というのは

大横綱であることを望んでるのです

柏戸、若乃花、大鵬、北の湖、ウルフは人間性でダメでしたが

貴乃花というね

八角さんはつなぎなのです 誰が考えても

つなぎの人間が長期政権を狙ってもそりゃ無理な訳

器じゃないもん 顔じゃないもん

では将来の対抗馬として白鵬

はっきり言って日本人はのれないですよね たとえ帰化したとしても

帰化したら、はい、日本人かといわれりゃ我々からしたらNO

やっぱこの人将来はモンゴルに帰る人、モンゴル人として生きる人とおもっちゃう

外人がよその国で溶け込むというのは その国の人以上にその国の文化や慣習というものに溶け込み

その国の人以上にその国の人にならないとなんですよね

それこそですね ラモスのようになったら認めますよ!!

エンセンのようになったら認めますよ

無理でしょ!!だって今でも日本人力士や協会を見下してるんですから

歴史には大きな流れがあってその流れは変えられないのです

ちなみに今の八角周辺って

会社に仕事もできてまじめで美人で上司の受けもいい若い新人OLさんが入ってきて、

あの手この手を使っていじめや嫌がらせするバカなお局ですよね

実は将来の役員となる人材なのに ははは

コメント

  1. お志乃 より:

    最後の三行に座布団一枚進呈しますm(__)m

  2. ねね より:

    主犯は白鵬って気がしますよね
    鳥取県警で大丈夫でしょうか?
    真相が知りたいで す

  3. ちょび より:

    ジミヘンさん

    貴乃花親方が事件後に後援会の方に話したスピーチが素晴らしくて…
    http://www.sanspo.com/smp/sports/news/20171127/sum17112716030009-s.html

    八角さんとは志、器量ともに違うんだということがよくわかりました。

    お金を持てば持つほど、権力を持てば持つほどに自分の私利私欲にしがみついてしまうと、大切なことが見えなくなってしまうんですね

  4. つぐみ より:

    先週の日曜日に実家に帰省した折、双葉山記念館に行ってきました。
    双葉山って相撲協会の理事長を7期もされていたんですね。
    圧倒的な存在感だったのだろうと思いました。
    そしてこの方、本を出されるくらいだから優秀な方なのだろうなと思っていましたが、小学校のときの通知表の写真が展示されていて、甲ばかりでした。
    さらに、評価(?)教師からの一言(?)のところに、「誠実」を表す文言がありました。幼い頃から勉学だけでなく人間的にも信頼されるような方だったんだろうなと思いました。

    2011年の双葉山生誕100周年記念行事として宇佐神宮で奉納土俵入りがあったのですが、それを白鵬がしてるんですよね。そのときの記念写真には日馬富士の姿もありました。
    双葉山も宇佐神宮の神様もどう思ったでしょうかね?
    今こういうことになっていてすごく考えさせられました。
    二葉山は貴乃花にこそ参加してもらいたかったかもしれないと思いました。
    もしかしたら、双葉山、宇佐神宮の神様も今後の流れに力を注いでいるのかも?

    九州での巡業は宇佐でもやったのですが、もし貴乃花親方が巡業に参加されていたら双葉山の生家、記念館に決意を報告する意味で行かれたのではないかなと思いました。

    流れが貴乃花親方になっているのを感じますね。

  5. ジミヘン より:

    双葉山も宗教どっぷりな方なので 横綱は神様ごとに心惹かれる方こそなるべきかもとマジで思ってます貴乃花も相撲の神様本気で信じてる気もしますし

    逆にそれがない方は神事としての相撲の本質って理解というか興味すら覚えないかと
    白鵬なんか相撲の神様を裸足で踏み荒らしてますよ!!

  6. あー坊 より:

    『その国の人以上にその国の人にならないと』これ、ロシアのエカチェリーナ2世を思い出します。
    戦争相手国にもなる国へ、お輿入れ後はロシア正教に改宗し、ロシア語を学び、ロシア文化を学びと、勉強し過ぎて高熱で倒れたほど。その姿勢から大変な好意を持って迎え入れられたそうです。そして女帝となってからはロシアの国益を守ることにロシア人以上に熱心だったとか。
    以前のジミヘンさまのブログに、老舗の女将さんのお話がありましたが、それと同時に、女帝にはこちらのお話のようなお気持ちも大きかったんじゃないかなと思います。

  7. ジミヘン より:

    どうやら八角さん以上に尾車さんが暗躍してるみたいですな
    ガブリ寄りの琴風のくせに!!
    仕事も何でもそうですが そこに行ったらそこに合わせなきゃですよ
    自分を貫いていいのは突出した人だけ

    その器量の有無を占でみるのです ははは
    ただ貫くのはしんどいよね~