読者登録お願いします
スポンサーリンク

嫌なこともとりあえず受け入れるといいかも

さて過去記事ですが あら、こんないいこと書いてたのねと

ちなみにすっかり忘れております ははは

多分ゴーストライターですな!!

スポンサーリンク

嫌なこと、受け入れれないことってね、積極的に神に感謝しましょう。


今日ね、ふっと決心したんです。

まあいうのは簡単ですが

なかなか納得はできないじゃん いやなことって

なので納得はできなくても まあしゃーないくらいはできるので

そんな程度でいいかも

私の口癖でもあります まあしゃーないは 魔法の言葉

毎日神棚で小桜様(我が家の勧請した弁天様)に祈ろうって。

嫌なこと、受け入れられないことを毎日感謝しようって。
たとえば病気やお金がない、好きな人に振り向いてもらえないとか。

その現実を全部感謝しよう、感謝の祈りをささげようって。
それってね、一番の開運だなって。

ま、私あんま開運とか興味ないのですが。運、不運自体が興味ないというかね。
本屋さんで成功本とかちらみしましたが。

実は成功とかも興味なくて。逆に成功したというのも忙しくてタイヘンだなあって。
案外現状で満足タイプなんです。

でね、祈りってね、本人が受け入れれないことは近親者(自分の事のように心配できる立場)
の祈りなら凄く通じます。たとえば親御さんとか。

私事ですが。実は父、数年前から癌なのです。ムロン治療してます。
で案外父は照れ屋なので息子が渡すブレスとかこんなのいいわってしないタイプなんです。

誕生日とかにテニスシューズやバイクのグローブあげよっかとか言うとそういうのは自分の
好みがあるでとか言っちゃう照れ屋なんです。

ま、ブレスはたまにしてるみたいですが。笑

癌に対しては本心はわかんないですが息子の前では結構受け入れてるというか笑いながら
話してる状態です。(ま、強がりもね)なので癌は頑固だでなるんだぞ、年とって頑固になってきたから直せよとか言うんです。

そんな状態だから本人にも受け入れて毎日感謝しろよといえるのですが基本無宗教で神とかに
絶対祈らない人なんです。

でね、さすがに受け入れて感謝しろって酷(でもないけど)なので実は息子が変わりに父が癌に
なった現実を感謝ささげてたんです。

そのかいあって数値落ち着いてるし毎日テニスしたり
バイク乗ったりで。

なので両親やお子さんの辛い現実があったら代わりに祈りをささげましょ。
絶対によいですよ。奇跡ってね、中々起きないから奇跡なんだけど。
でも全く起きないわけじゃないの。ゼロだったら奇跡じゃないじゃん。

希望は持てるんですよ。なんだって。でね、なかなか起きない奇跡でも、確立はあげれるの。
ほら、当たんない宝くじだって、全く当選の出ない売り場よりもよく出る売り場の方が当たる確立は高めれるじゃん。買うなら。

何万分の一倍確立が上がるとか程度かもだけど。でも当たる可能性って上がるでしょ?
なんか希望も持てるじゃん。

奇跡もそういうもん

さて父 すっかり元気で ガンも再発無し

これは受け入れて感謝のおかげです!!とスピならいうのでしょうが 本人の体力と医学でしょう はい

コメント

  1. 匿名 より:

    母が寝たきりになって ずっと側にいられてお世話できる事に感謝してます。
    育ててもらった恩返しだと思っています。
    世話をするようになって9年, 子供でいうと産まれてから9年は小学校3年生くらいかな?
    って考えてます(*^^*)
    私に子供がいたらちゃんと育てられるな なぁんて考えたりしちゃったりしてます( ^∀^)

  2. 猫のチャイ より:

    もし子供が現代でも治せない何か(書くのも嫌)に関わることになったら、その事実そのものを感謝することは、人間が出来ていない私には無理です…そうなっても一病息災でジミヘンさんのパパさんのように、日常を過ごせていれば、その暮らしを感謝することは出来ますが。

    でも子供にそんなことが起きたら、遺伝なども含め親の因果かと考えそうです。(いま現に闘っていらっしゃる方々のことではありません。あくまで私の場合のことです)

  3. 匿名 より:

    娘が成人前に精神病になってしまい 一家 離散状態です。
    なかなか快方に向かわず・・・・
    宿命なのかもとおもってます。
    先祖が 昔人を斬ってきたとか 人を泣かせてきたか?
    いろんな要因があるとおもいますが(わたしの母親も兄も精神病になり離婚されてるし)
    こんな状況でも感謝して生きていたほうが賢明でしょうか?とりあえず 生かされているという事に。
    しゃ~ないな!って 開き直るか?
    落としどころ探してます。

      

  4. アリリ より:

    ジミヘンさん、おはようございます。
    数年前、甲状腺の病気になった時、何で病気になっちゃったのかなぁ。。と、娘の卒園式行けず…歩くと動悸するので動けず。
    ある時、フッと病気と上手く付き合おう、疲れたら寝る。無理しない、程々に。
    なる様にしかならんと開き直り、今は 寛解しています。
    以前は、変に空気を読んだり気にしていましたが、ほぼマイペースの心地よさ。BBAになり、満喫中です。

  5. ジミヘン より:

    母の介護 あたま下がります
    私暴言やある程度の虐待しても 介護されてるご家族さんって凄いと思います
    ま、ケガさせるのはダメですが
    最近施設の虐待や殺人多く 施設なんかダメだという風潮もありますが
    家庭の介護での割合よりは低いんですよね 事件のおきるのって

    ということは家庭で介護って本当に追い詰められるんです
    お母さんもご自身も追い詰められずに適当な介護志してください
    頑張ることなかれで

  6. ジミヘン より:

    そりゃあお子さんや身近な方に起きたら感謝はできないっすよ ただ受け入れざるはえないっすよね まずは受け入れる
    受け入れてさてどうしたもんか これからと考え実践
    その受け入れ実践でこの現状に対しどう考えてどう実践するのが一番幸せの近道かと
    試行錯誤するのが大事で

    その先の心境がどういう心境なのかだと思います
    いきなり感謝って無理じゃん 

    試行錯誤してまあそれでも結構幸せかもというとこまで来て
    この現状ってあれはあったからなんだよね~と思えるようにかもですね

  7. ジミヘン より:

    病気でなかなか治らない場合は 治らないことを嘆くよりどうやって上手に付き合うかを考えるしかないですよね
    私も体強い方ではないですから 色々ありますので上手に一生付き合って行こうと思っております
    電車乗って外出すると翌日起き上がれないとか多々あったりですし
    まあ全部ひっくるめて自分なので
    上手に付き合ってます