読者登録お願いします
スポンサーリンク

普通のサラリーマンが1億円をてにいれるにはどうするべきか?

さて私が占い師として大事だなと心がけてることあるんです。ま、占い師としてだけではなくコンサルとして、

ついでに自分自身にもですが

何かというと器量をわきまえるということなのです。

巷の占い師さん結構そこないね。

相談者の器量を見極めてアドバイスないじゃないですか?

一番大事なのって本来それでしょ?

その相談や願いはそいつの器量に対してどうなのか

まずそこ見ないと大抵はかなわないし叶ったらあら、どんでん返し

どういう事かといいますと めっちゃわかりやすい例でいうと

スポンサーリンク

金運ないんです~金運上げて欲しいんです~

相談来るじゃん。

どれくらい欲しいの?

う~ん、1億くらいとがちでいってるよ、この人!!

聞けば給料は派遣で手取り20万くらい、他に不動産等も一切なく副収入の当てもなし

この方ですね 1億の大金を手に出来る器量というのはないわけ。普通に考えて

では仮に願いが叶うとしたら?

宝くじだったりもしかして相続だったりくらいでしょ?

でですね そういうお金って器量を超えたお金な訳

よくいる宝くじで1億円当選したけど結局不幸になっちゃいました

そういう方って自分の器量をはるかに超えるお金を手にしちゃったからなんです

サラリーマンの方って固定給じゃん

それで奥のお金が欲しいと願って入るとしたら

それは自分の金運以上の額なのでどっかからかそれを持ってこないといけない

そうすると予想もしてなかった親が死んじゃった遺産とか

そういういや~なはいり方になる場合が多い

もしくは事故にあって賠償金とか

しかもそのお金ってその方の金運じゃないところ

もしかして子孫の代のものかもしれないし

まずですね 相手の器量を見極めてその人にあった器量の額を手にするにはどうすればいいかな~なんです

ちなみに器量を超える、その人の運命を超えさせちゃう呪術は魔術といいます はい

宿命は変えれないっすから

術ってですね(占術なんかも含めて)

その方の運命の範囲内の上限まで使えるようにのもので

どこまでが上限か知る技術なのです はい

さて運命改善とよく巷で言いますが 引き寄せやらマインドフルネス(よく知らん)やらあるようですが

まず前提条件で 自分の器量にあった願いじゃないとそりゃなかなか無理だよね

年収350万サラリーマンが1億手に入れるには

そりゃ無理だろ 何やったって普通はですが

まずは400万円にするにはという方向で改善策を考え行動してですね

それで400になったらさて次はなんです

当たり前ですが段階を踏むのです

遠回りのようでも結局は最短だというね

最短と思う5段ぬかしって大抵はたどり着けないです

私思うに金運も事業もですね まずは自分の器量を拡げることを先にしたほうがいいと思うのです はい

さてどうやって広げるか?昔は苦労しなさいといいましたが

まあそうなのでしょうが 苦労の先って案外性格ひねたり嫌な奴になることも多いですからね~

私的には学問 まずはこれ

これもですね生きた学問といいますか 実際学んだことをいかに実社会で生かすか

そこまでやってようやく学問として成立だと思うのです

ただ知識が増えただけでは生きた学問じゃないのです

も一つは やはり人に親切にとか優しくねという道徳的なもの

これですね絶対大事

ええ話なので続きます

コメント

  1. お志乃 より:

    身も丈にあった。。。  ですね。

  2. 匿名 より:

    そういえば うちのおばあちゃん、が言ってた。
    「宝くじなんか当てるもんじゃない❗当たると病気したりロクな事が起こらないと」

    当選者みんながみんな 不幸事が起こるってわけではないと思うけど…

    どこかでバランス取らされちゃうのかな?
    親亡くなって相続も お金 土地などの資産の相続と同時に目に見えないものも相続するってことああるのかな?
    マイナスの部分とか。
    その家にマイナスの因縁というものが少ないと心配はないけど。

    不要な相続争いやら起こると ほんと厄介ですね。

  3. 匿名 より:

    もしや、もう対面の連絡は終わっているのでしょうか?

    まだ 期待して待っている私………。

    恥ずかしいから匿名にしておこう 笑

  4. ジミヘン より:

    はい、終わっております
    宝くじもその額を手に入れる器量がある方なら大丈夫かと

    お金も道具と思えば 乗りこなせる、使いこなせれば大丈夫で
    凄いスピードが出るスーパーカーみたいなもので

    乗りこなせなかったら事故ります

  5. 匿名 より:

    ありゃ 残念

  6. 匿名 より:

    何事も 自分の器量は~?
    どんなかわかっていないとねって感じですか?
    う~ん わたしは億マンション住む身分でない
    高級車 のりこなす 器量も運転技術もない
    経営者も社会の迷惑になるから無理!

    こんな感じでわかってくる

  7. ジミヘン より:

    まあそこの器量の限度というものが宿命という部分につながってくるのですが
    器量の限界そこまでは運命で それ以上は宿命の領域といいますか

  8. かなめ より:

    男女の関係もそうなんでしょうかね?
    やはり身の丈にあったひとが結局一緒に
    なれる感じなのてしょうか?
    いくら好きでも身の丈にあわない人とは
    相思相愛になるには難しいのかな?
    最しみじみ思います。

  9. ジミヘン より:

    男女の関係はですね 案外身の丈関係ない場合も
    その場合ですね 相手のお金や地位を欲しないのと
    自分を卑下しない人ならですね

    身の丈に合った人だと思います お金持ちと普通のOLであっても
    記事にしまっす