読者登録お願いします
スポンサーリンク

安倍晴明はこんな呪術を使っていた!陰陽師の呪術の実際

霊能関係をされてる方となんだか文通(笑)をすることになって。

で、その方達に話すならブログで多くの方にもいいかなって感じで相当濃いといいますか
結構そこまでまずい?ってことまでね。

ま、その先はってことは書きませんが。

まず私霊へのアプローチは3種類ほどあります。

手からの気に意識を乗せる方法。
これがメイン。

ま、色んな器や形象に意識乗せたりとかって陰陽らしい感じね。

もう一つはちょっとそこどいてねって感じ。

そこには昇華したりあげたりはしなくて
邪魔だですこしどいてとかあっちのほうにいってごらん的なかんじ。

と最後に陰陽術アプローチ。

これは最終手段で基本使いません。

皆さん最後の知りたいでしょ?

ってコトでね。

まずはおさらいで陰陽道ね。これって宗教じゃないの。教義はなし。

でね、善悪も神仏を崇めるもないわけ。大前提として。

あ、あくまで我が家のという注釈付きで他の家やらは知らんYO

じゃ、なに?といわれると元々は地球の中心、というか吉な場所求める技術で、
あとは暦や天文なわけ。

その辺りはくどく書いたので術としてね。

術としては単純に効果を上げることのみ。

方法やらは問わずで。

ようはついてるものの影響をなくせば言い訳。

さくっというとついてるものを動けない状態にすればいい。

それだけ。
その後それを浄化したりどっかに送ったりしてあげる必要は全くないの。

動けなく、固めて影響をなくせばいいってだけ。

だから木に縛ったり石乗っけたりじゃん。

で力があれば1000年とかもその状態に出来るし
なければすぐに解けちゃうわけ。

なんか陰陽道のはなしぽいでしょ?晴明さんの術みたいでしょ?
1000年も固めるとか石をおくとか。

だからみだりに石を動かしたりして術が解けて魔物がってはなしになるわけ。
でね、動けなくする方法はとわずなわけ。

どんなに残酷でもいいわけ。

なんでって?さっきも書いたが善悪という基準はないものだから。

でも神とか奉ってるじゃん?って陰陽知ってるあなたは思うじゃん?
鋭い!といいたいが全く鋭くない。

心から崇めてるんじゃないの。

奉ったりして都合よく動いてもらう。

ただそれだけなわけ。
そこはね、陰陽の元の道教というか中国的な感覚なの。

ほら、中国も雨乞いとかで天に向かって鐘やらガンガン鳴らしたり大砲ぶっ放して
てんを脅して降らせようとするじゃん?

使えるものは神でも何でも都合よく使うわけ。

でですね。凄く嫌な話ですが。

スポンサーリンク

魔とか狐とかを固めたとするじゃん。


素直に固めれれば良しだが暴れたりで破られるなと感じた場合どうするかね。

躊躇なく刺します。殺します。

それだけ。うちの先祖そうしてました。
そこには善悪はなくその影響をなくすって目的のためなんです。

今の感覚だと凄く残酷でしょ?

その辺りを。なんどもかいてるがこの国って怨霊信仰でおそれるわけ。
だから中国みたいに9族皆殺しとかしないわけ。

だって怨霊になるじゃん。

でもね、世界では当たり前なわけ。
前の政権の遺児をかわいそうって残したら成人になった時逆にこっちがやられるかもじゃん。

それで失敗したのが清盛ね。源氏の遺児を残したために平氏は滅んだでしょ?

さて続きは明日 ちなみにですね

そんな感じで民間の陰陽やってた結果がですね

私毎日本当に体がしんどい!!いやいや 先祖の業だわ!!

師僧にも言われますが 使い捨てにした蛇をきちんと祀らにゃいかんというね

ほんとそれ実感しています 呪術なんてするもんじゃないですよ