読者登録お願いします
スポンサーリンク

大事なことは緩めること

ちょっと我が家の秘儀をね。
ま、そんな対したことじゃないが霊能開発法ね。

第3の眼ってあるじゃん。

あれ開く方法あったりなんです。
あんま教えるのどうよ?って思ったけどま、それくらいいいかなって。

其処開いたってどうってことないじゃん。

内側からね。具体的には鼻あるでしょ?まずは鼻から鼻の付け根

まで緩めるの。ま、それはかくおのおので考えてね。

鼻の膨らんでるとこから思い切り脱力してってイメージでほんの少しずつ振ってくわけ。
で緩めてくの。そのうち鼻の骨の付け根辺りまでゆれてゆるむわけ。

そうすると眉と眉の間辺りまで呼吸できるようになるの。
でそれをおでこのくぼみ(インド人が目をかくとこ)まで緩めるの。


表面だけでなく内側に。
そうすると其処まで呼吸がすえるわけ。

で大事なのが其処が緩むとね(目覚めると首や肩の芯がほぐれるの。緩むわけ)

スポンサーリンク

第3の眼も基本身体意識で身体意識が目覚めないとなかなかねって。

そのためには身体の芯から緩めるの。
気もね、芯から緩めるとかってに外気出せます。
普通に

でそれやってくとね、第3の眼がむずむずって程度じゃなくて普通にグルぐるっとみえるし
普通に視えるよ。

ま、ない人はいくらやっても開かんかもだけど。
外じゃなく内からね、

で霊能ってその器官ばかり意識が行っちゃうが基本は全体なわけ。
第3の眼だけじゃなく身体全体をなんです。

第3の眼ばかりいしきしてそこばっかだと凄くいびつに開いちゃいます。
全体としての器官なわけ。
で基本は緩める。第3の眼ってことで眉間にしわ寄せて力むのは×。
それで見えることもあるがミクロな視点になっちゃいます。

基本は緩めるの。身体の芯を。

そうすると色んな能力出ること多いです

ま、これちびっこのころ祖母に教えてもらった方法なのですが

第三の目云々といういい方は当然してないですが

鼻の膨らんでるとこのちからぬいて

鼻の付け根~眉間のくぼみあたりまで

力抜いて そうすると眉間で呼できるかラ~と言う感じで

実は練習しなくてもすぐできた記憶あるんですね~

そしたら目の前サイケにグリングリント

記事書いてたらその感覚思い出して頭回るのでお終い

目が回ります

コメント

  1. 鞠彦 より:

    ジミヘンさん、こんばんは。
    いま田舎の実家に帰省中で、私1人、数日前からお盆の提灯を飾った仏壇のある部屋で寝ております。
    落ち着くので真夜中に線香炊きながら横になるのですが、
    数日ぶりにその部屋で、庭の虫の声を聞きながらジミヘンさんのブログを拝読しました。
    興味深い情報、おばあさまからの貴重な教えをありがとうございます。

    試しにやってみましたが…私には残念ながら視えません…
    が、眉間がすごくムズムズするので、少しは可能性があるでしょうか?
    これから毎朝毎晩、やってみますね。
    進展があれば、またお知らせ致します(^^;;

  2. 鞠彦 より:

    すみません、誤字訂正。
    線香は「炊く」ではなくて「焚く」でした…。

  3. ジミヘン より:

    久々に私もやってみたら 肩こりがちょっと楽にですね~
    鼻の付け根に行きを通す感覚ですよ~

  4. 匿名 より:

    ジミヘンさん
    感覚はなんとなーく
    第3の目はみえませんが
    緩む感覚は
    なんとなーく出来たような
    身体が楽です(気のせい?)
    昨晩久しく熟睡できたような(自力ではないのですがねえ、最近の私はそれでもありがたくて…睡眠のレベル低いw)