読者登録お願いします
スポンサーリンク

実際にあった陰陽師のお話

最近しんどくてしんどくて大変です 今日も10時に起きて

昼の2時くらいから夜の10時くらいまでしんどくて寝るという

半寝たきり生活

いやいや 毎年夏は大変でございます

さて以前霊能関係のお仕事してた時に

知り合いの霊能者さんに頼まれとある人のとこに行ったのです

ま、旧ブログにも似たような内容書きましたが

これも似たような内容 いぜんのは狐憑きの女性で

今回のは狗です はい

そこのお嫁さんが原因不明の高熱とよだれを垂れ流して

という内容で

一緒に視てくれんか?と頼まれ 視るだけですよ

私絶対触んないですからという条件で 行ってきました

前日から悪寒がしてですね 行きたくね~なと

でとある夢を見まして 原因絶対これだわ

かかわらんどこと誓いました ははは

さてそこに行きますとですね まあそんな感じのお嫁さんがいて

霊能者さんはこれ狐憑きですねというのですが

スポンサーリンク

違う!!狐じゃないです!!

これ犬ですよ!!犬!!

夢で見たまんまのことが視えるのです

ここの先祖(奥さんじゃなくこちらの)がですね

式打たれてるんですね いわゆる狗式!!

なんでわかるの?といいますと だってうちも式打ってたもん

ははは

民間の陰陽かなんかに打たれたなと

まあ 医者に行って抗生剤打ってもらってしばらく安静のほうがいいんじゃないか?

と思いました

ちなみに私起きれないくらいきついときですね

結構高い栄養ドリンク飲みますから はい 活蔘1本880円

効きます!!霊症なんかもやはり体力なくなるととたんにきます

体力あるうちは案外体力で何とかというね

気力体力大事です

さて私の知ってる範囲(というか家で聞いてた話)だと

狗式打たれるとのど元をかみ切って高熱が続いて

よだれが垂れ流して そのうち衰弱となるそうで

これっあれなんですよね 症状が狂犬病と同じで

ということは実際飛ばした犬がかみついてるんでしょうね

狗式って

ま、なぜにそれが奥さんに来たかはわかんないですが

仏教的に言えば それが来る因果を奥さんが持ってた

ということなのでしょう

ま、その時点で私の手には負えないので退散しました

冷たいようですが無理なものは無理

出来もしないことをするのはこの世界 自分にもクライアントにも迷惑になっちゃうのです はい

ま、話によるとその後熱下がらず救急搬送されたそうですよ

数日入院して体調戻ったそうです はい

コメント

  1. johnny99 より:

    そんなに昼間寝てたら夜目が冴えちゃいますね。
    ひょっとして、夜は若い娘の生き血や何やら吸いに徘徊ですか? もしくはのぞきで、まさし 田代(^^;A

    術=狂犬病の症状として発現。 狂犬病の治療で対処出来るって事ですかね。
    結局、式より現代医学が勝ったということでしょうか?
    だったら、力も何も無い一般人にもキボーが有るというもんです(〃´o`)=3 ホッ

  2. keikomama より:

    すみません知識なくて。犬使って式ってどんな感じでやるのですか?
    わんこも殺してしまうの?

  3. ジミヘン より:

    犬式ご自分で調べましょ~ 
    呪詛現代医学が利く場合もあるし 原因不明とされることもありますよね
    謎の高熱で解熱剤で効く場合もあれば効かない場合もありで

    ただ体力免疫の差で 病状に差は出そうですよね

    あとは背後の守りやらで ま、普通に生きてれば呪詛なんかあり得ないですって
    生霊とかも実は自分が勝手に飛ばされてると思い込んでるだけ

    幽霊の正体実は影だったみたいなさ

  4. johnny99 より:

    正体見たり枯れ尾花ってヤツですかね(^^;

    呪詛の事はどきどきジミヘンさんがポロッと記事にしちゃってますが(^^;A
    多分旧ブログに有ったと思いますよ。
    ちょっと言えないような内容ですが…。

    乳ポロに遭遇する確率並みですが、たまにジミヘンさんがポロッとしますよ(^^)

  5. ジミヘン より:

    わたしもですね 女子とお泊まり後 朝起きたらアイプチしてない顔を見て
    正体見たり~と絶句すること多々です いやいや女子は妖怪ですよ!!!
    まさに妖怪七変化!!
    皆さん気を付けましょう そしてとんでもないのに取りつかれえらい目に合う
    (泰葉や一代)