読者登録お願いします
スポンサーリンク

子育て1年生未だ悩み中

さて子育てのお悩み といっても私経験したことないので完全にきれいごとになっちゃうのですが

多分私だって自分の子供ってかわいいし心配だから

もしかして結構きつくなっちゃうかもしれない

心配なのでしつこく言ったり時には声を荒げたり

手をあげたり

たぶんそういうものじゃん 他人の子なら冷静にまあそこまでしなくてもと言えても

そうすると子供がすねたり反抗したり 親を避けたり

たぶんそうなりがち

さてさて困ったどうしましょ

スポンサーリンク

親と子は別人格ですから とか立派な方には言われそうですが

たぶんその立派な方だって実際の子育ての時って

そんな聖人君主のような接し方できなかったと思うのです

程度の差こそあれ

ね~ 悩みますね

いやいや 子育て大変

そうっすね 私だったらですね

もう子育てって親も子も思うようにいかないことだらけで悩みだらけのものだからと最初から割り切ろうとします

そうしたら悩まずな子育てできるかと言ったらそんなことはない

それでも悩むし腹も立つしだとおもうのです

あんまかわらんと

ただふっとした時に ああ、どうしよどうしよと普段なるのに

たまには まあそういうものだから仕方ないと

ほんの少しだけ思う瞬間があるかもねと

たぶんそういう瞬間って大事だと思うのです はい

親だって子育て1年生 もしくは2回目だからわからんことだらけでうまくいくほうがおかしい気がするのです

多分子育てを通じて自分も成長(あんま好きな言葉ではないけど)なんだろうね 学び的な

そう考えれば自分もまだ学んでる最中ですなのですからうまくいくはずないって と自分に言い訳つくるかなあと

あとは自分のこと思っても 自分が社会に出ていい年こかないと

親のありがたみとかわかんないじゃん

あとは親が年取って弱っていくのを実感したくらいしか

(たぶん子供もってる方は子供出来たとき)

なので自分の子供もその年くらいになって あの時お母さんはこういうつもりで言ってたんだろうなとわかってくれたらいいんじゃない?

思春期はさんざん 死ねくそばばあといったとしても

と半分あきらめですかね

ま、その年まで取り返しのつかない失敗さえさないように

操縦できれば

とサクッと書いてますが そんな簡単なもんじゃないのでしょうね

お子さんを持つ親御さん本当にあたま下がります

いつかは親の愛情ってわかる日が来ますよ

余程の馬鹿じゃない限りはね

コメント

  1. kimiko より:

    ジミさん 謙虚な方です。
    毎日 介護 子育て いろんなところから ジミさんの 目線でブログ書かれてますが ほんと 身になる話 気ずかされることたくさんありで ほんと こちらこそ 頭が下がります。

    子育ては 絵に描いたような また 理想は通用しません。

    こんな事言って申し訳ないけど 60代のスピおばさんに相談したとききずいたのが 家庭持たない 子育てしたことがない人には わからないんだなと。

    理想的子育て論を押し付け 親がしっかりしてないからとか 姿勢が悪いから子供もねこ背気味とか 一人っ子だから甘やかしてるとか。

    世間の目は 面白いです。
    一人っ子の親は ほぼ 厳しく育てていても
    「甘やかしてる 過保護 親にべったり」と見られます。
    わたし自身も 他者の一人っ子家庭をみるとそのように見えるから あら不思議。
    二人以上だと そう見えないから 不思議。
    一人っ子家庭って 難癖つけられやすいです。
    「一人っ子は 子育てしてるうちに入らない❗」とか。
    今の時代 3人産めば 子供たいしたことなくても 親がまわりに褒められ 評価高いです。

    これも 差別的目線ですか。

    ほんと 教科書に書いてあるような「家庭とは…」そんなのわかってる~みたいな事ばかり

    で 子供いるカウンセラー だと まあまあ
    子供 で苦労したカウンセラーは まあ 一言二言 心に入るアドバイス返ってくる。

    カウンセラーに限らず 自分に合う話し相手
    見つけなさいってことですかね。

    ジミさん 子育ての話し相手にはなってもらえないと思いますが 大切なこと ポイントとなること ポポポーンとメッセージを発信してくれるので ほんと ありがたいです。☺

    対面 いつも抽選もれなので ブログ読んでブログの中から 自分に大切なこと拾い 今の支えにしてます。
    毎日ブログ読ませていただき ありがとうございます

  2. johnny99 より:

    まぁね、子育ては大変ッスよ(^^;
    でも、子供の成長を見ていられるってのはどれだけ幸せな事か。
    男は金を稼ぐのが一番と仕事頑張ってるお父さんも偉いですが、単身赴任で我が子の成長を見れなくて泣く泣く独り働いてるお父さんもいるだろうし。

    子育てって、結局子供が大人に成ったとき、子供が答えを出すものかな? と。

    この親に育ててもらって良かったと思うか、もっと違う人に育ててもらいたかったと思うか。

    それまでは自分が正しいと思う通りに子育てをしていくしかないのかなと(^^;A
    自分の死に際に『あんたの子供で良かったよ』と言われれば上出来じゃないッスかね。 子育てって。

  3. あー坊 より:

    子育て、それは理想と現実が全く噛み合わない最たるものではないかと思います。
    うつ病になって、自分が壊れる音を聞きながら思ったのは『死ななきゃいいわ』でした。どんな立派なことをするより、食べさせて、眠って。死なせてしまうことさえなければいい。自分も、子供も。(もちろん虐待は論外です)
    結局心が擦り切れて、子育てはドロップアウトしました。周囲はギャアギャア言いましたが、これで良かったと思います。

  4. kimiko より:

    アー坊さん
    辛いけど 頑張ってください。
    わたしも 発達障害気味 なおかつ身体虚弱の15才の母親です。
    学校にも行けず 毎日家にいます。
    病院代もかかり シングル50才
    で働き まわりの理解少なく もう ボロボロです。

    この子を殺して 自分も…と思うときもあります。
    発達障害気味は グレーゾーンで 愛の手帳は まだ貰えず この子の将来は もう暗闇です。友達もいない 兄弟もいない
    わたしが仕事から帰るのを 毎日一人で部屋で待ってます。
    こんな子供を抱えての再婚もむずかしいというか 無理です。
    継父からのいじめ うまくいくはずありません。

    わたしたち親子は そのうち のたれ死になるかもです。
    そてでも まだ わたし頑張ってます。

    ちなみに 離婚の理由は 子供がこうなのはわたしの育て方 血筋が悪いと 同居している義父に毎日イヤミをいわれ 怒鳴られ 主人は 我慢してくれと言われて。
    我慢出来ず子供連れて 家を出ました。

    主人は 結婚後 無職。15年間
    出来そうな仕事がないなど。
    義父の所有してるアパート収入で 食わせてもらってました。

    養育費もほとんど貰えず ただただ 働くばかりです。
    ほんと 身体虚弱もあり 病院代が…
    食事もインスタントは食べさせず 食事を作ってから 仕事にいきます。
    子供は レンジで温めるとか 目玉焼しか作れません。

    国の支援等 うけられそうなものがあればと検討中です。
    離婚は 三年前です。

    わたしのような生活を送ってる人達 たくさんいるかと思いますが。
    親子心中だけは 避けたいです。
    なんとか 生きなければ 周囲の助けがなければ 生きて行けません。

    • 匿名でござる より:

      kimikoさん

      ご存知かもしれませんが
      「でこぼこした発達の子どもたち」という本がいいですよ
      密林で目次を見ることができます
      この本を薦めていた人は幼児・子ども教室で発達障害の子も積極的に
      入会させている教室の先生(主催者)でした。

  5. ジミヘン より:

    子育てほど教科書通りにならないものってないんでしょうね だからみんな悩むみたいな
    なので正解も不正解もなくて
    子供がとりあえず社会に出て自立してれば みんな正解なんじゃないかと