読者登録お願いします
スポンサーリンク

尼将軍北条政子は実朝を溺愛していた

さて電動ママチャリのサスケハナ号が壊れて以来

足がなく大変でした 湘南で自転車がないほど致命的なことはないのです

サーフィンもですね 電動なしでくそ重い壊れた自転車で通うため

短いフィッシュなんかを持って行ってました

ま、それはそれで楽しいのですが ぐぐっと踏み込んだ時のスピード感たまらん!!

ということでようやくニューマシーン(名前はまだない)到着で

早速鎌倉にツーリング

行ったのはなぜか寿福寺 ははは

尼将軍北条政子さんのお墓です

20150710120922919-300x225

山門です そしてこの二人は妻です ははは

さて政子さんのお墓にお参りしてると

ふっと意識の中にお言葉が入り込んできたのです

後世の人たちは私を極悪人と評価してるであろうが

私はその都度その都度最善の選択をしてきただけで

謀略等を考えていたわけではなかった

そんな感じの言葉が

多分政子さんなんでしょうね

この方頼朝さん死後 いろいろご活躍され

結局は実家の北条家に権力を持って行き

その幕府滅亡まで北条家が実権握ったでしょ?

後世(特に儒学が導入された江戸時代)では

スポンサーリンク

今はやりの応仁の乱(なぜ?大河でも決まった??)

の日野富子とともに3代極悪女(あと一人誰でしたっけ??)

と呼ばれてたりもじゃん

政子さんのあまりにお強い姿に最初から源から北条に権力を

とってかわらせようとしたんでは?と疑惑もあるくらい

なんだか それはないって言ってますね

鎌倉殿(頼朝)が作り上げた鎌倉の政権を未来永劫維持することが私の役割だった

その為にこういう形となったという感じですね

承久の乱の大演説も含め その時その時に謀略なんか考える余裕すらなく

ただ必死に対応していたらこうなったという感じで はい

もう一つが

この方息子の3代将軍実朝を溺愛してましたね

歌人として文化人として評価は高いが武将としてはダメじゃん

特に都と違い武勇に名高い坂東武者たちからしたら貴族的性格の強いもやしっ子って評価されないじゃん

そんなひ弱な息子が心配でかわいくて仕方ないようですね

政子さんって世話焼きでダメ男に尽くしたくなるタイプのようで

鎌倉殿の頼朝さんだって 政権取って政権運営が見事だったから評価高いですが

それまではダメダメな人じゃん それこそ今の40過ぎくらいまで定職も持たず

平家追討をと再三促されても もうこのままそっとしておいてくださいよ~と言う感じの

うだつの上がらん人だったわけで そのくせ愛人作って子供は産んじゃうみたいな

源氏の御曹司という高貴な血統は一目置かれるけど

それ以外は 罪人とし島流しにあってそのくせうだつの上がらん

覇気のない人物というのが 坂東武者の評価でして

その当時の頼朝さんに惚れるのって やっぱだめんずに惚れて

世話やきたくなるタイプなんでしょうね

もしかして息子実朝に そのあたりの若き日の夫の姿重ね合わせてたかも

ちなみに実朝さん歌人として評価高いですが

私の感覚ですと

非業の死を遂げた(暗殺)ことに対する鎮魂の意味も込めて

当時の人たちも評価してたかも

武将としては評価できないから だったらこの人の趣味の歌

というものをほめたたえて鎮魂的な

コメント

  1. チャム41 より:

    政子さん松島の瑞巌寺にも仏舎利送ったり、寺社を凄く敬ってますよね〜。神仏の後押しありそうです。ダメンズの佐殿の強運も政子さんのお陰かもと。鎌倉幕府って西国には朝廷、東には奥州藤原氏に挟まれてるのに政権樹立ですから。一つタイミング間違ってたら幕府開けないですよね 笑
    何となくですけど鎌倉以前が武士(モノノフ)で以後が武士(ブシ)の感じがするような。

  2. ジミヘン より:

    鎌倉以前がもののふで 物の怪も退治してたという気も
    ちなみにももクロ以前はおたくで

    いこうはもののふです ははは

    佐殿ほど実は運のいい男はいなかったかも?と思ってるのです
    秀吉が佐殿のおぞうに自分はお前より下の身分から天下を取ったんだぞ
    といった話が伝わってますが

    実は佐殿って罪人として島流しがスタートなんですよね しかも戦国の群雄割拠ではなく
    平氏が絶対的な権力持った時代の 普通でいえば絶望人生なんですよね~

    政子様さまですよ この方は 北条様さまといいますか

  3. チャム41 より:

    鬼退治などのお伽話、能、歌舞伎、神楽の演目も鎌倉以前が多いような気がするんですよね〜。物の怪退治も関係してると思うんですけど。鎌倉時代って呪術的にも転換期だったかもしれないですね。物の怪あまり見かけなくなったりとか、鎌倉仏教出てきたり。エリート密教僧の護摩などからみんなで唱える題目念仏の民主化みたいな 笑
    佐殿も義経公など強運ですよね!源氏は強運なんでしょうか 笑 最後は悲運と言われますがそれまでは強運ですよね、旭将軍なども。優秀な人が集まるというか。八幡神の御加護でしょうか。
    ももクロがファンをモノノフと呼んだことでアイドルオタ市民権得ましたよね 笑
    前もおっしゃってましたがモノノフと物部も何かありますよね〜。

  4. ジミヘン より:

    源氏ありえないくらい強運です!!だって義経が現れて平家相手にパーフェクトゲーム3回!!
    ないですよ こんなことって
    いまだと国際的に制裁を加えられ武力も経済力も全くないどこかの孤島のような島国

    アメリカ相手に3回も完全に戦争で勝っちゃって
    アメリカを完全支配しちゃうようなもので しかも当時の源氏って海軍持ってなかったじゃん?

    今だと戦闘機1機も持ってないです状態で

    八幡太郎のご加護としか思えないですよね!!

  5. チャム41 より:

    源氏海軍持ってなかったはずです。でも援軍が来て壇之浦で平氏に勝つというドラマチック!源氏最期の将軍実朝さんも暗殺で戦さ場で負けたわけではないので武家のイメージ保ってますよね!負けたのは執権北条氏のイメージで源氏は無敗のイメージ。征夷大将軍も神格化させたというか。八幡神も八幡大菩薩で神仏習合の代表ですよね。
    そういえばGHQを日本は敗戦直後幕府と見てたらしいです。次の記事にも繋がりますが日本は帝の国ですよね 笑

  6. ジミヘン より:

    コメでふっと思ったのが 帝と神ってにてるな~と どちらも武力もなにか
    実態のある権力も持ってないですが 犯してはいけない何かがあって
    祀られてるといいますか

    幕府や政府といった権力の上にいるという
    そんな国家ないですもんね

    神国日本 不思議の国日本 一番不思議なのは国民も時の権力者もそれを良しとしてることです 普通はあり得ない

    ちなみに私もとてもそれを良しとしているのです はい
    右寄り思想ですかね~

  7. チャム41 より:

    私もそれが普通で日本の良い所だと思ってます 笑 左派の帝への発言は嫌悪感で。個人的には中道だと思ってるんですが右なんでしょうか 笑
    親が左派だと子供は右派になるパターン多いらしいです、ジミヘンさんもそのパターンかもと 笑
    妄想ですが大東亜戦争の敗戦って帝の下には武力を置くべからず、帝は穢すべからずという国の意志かもしれませんね。帝の下に武力、権力を置く時代は終わったと。
    コメ読んで子供の頃、ウチの土地も天皇陛下の土地で天皇陛下に許可されてウチの土地になってるだけなんだよな〜と思ったの思い出しました。何で子供の頃そんなこと思ったんだろうと不思議なんですけど 笑