読者登録お願いします
スポンサーリンク

天下の朝日新聞

最近また日本史を真剣に勉強してまして。
で色々気づくことあります。

国には意思があってその意思どおりに動いていくなって。
で100年かかるなってね。

よく分からんでしょ?
たとえば鎌倉幕府が出来たいしって武家の財産やらを守るためじゃん。


権利というか。
で誰からって公家から。都から。

まさかどのらんから100年くらいね(200年か)
で幕末なんかはやっぱ日本を欧米に列する国へ、殖産興業と文明国へって意思があったのでしょう。

これも黒船から100年後の高度経済成長じゃん。

でそれ以外にも新たな武士の世の徳川の平和も応仁の乱から100年(誤差アリ)

どれもそうなる運命じゃん。たとえ頼朝が殺されててもだし幕末なんかは主要人物
大抵しんでるじゃん。

それでもそうなったでしょ?

ってのを感じてね。で今の日本はどうなってくいしなんだろうなって。
分からんがそういうのを感じれる人に舵取りして欲しいなあなんてね。

長い眼でみればそれが一番の幸せにつながる気がね。

で国って自分自身でおとしどころもきっかけも分かってる気も。
黒船という外圧によって開国し文明国家に歩み始めてはいせんという外圧で
軍事政権を終わるってね。

でどっちもアメリカからの。

どちらも必要な気がね。鎖国のままだったりしたら今頃はだし。
軍国主義のままだったら徴兵だってあったかもだし

そういえば 風水には20年周期という考えがあるそうで

その周期がきちんとしてればしてる国家ほど国体がしっかりしてるという

スポンサーリンク

日本は凄くしっかりしていてという

ま、そのうち書きますが 1945,1965、1985、

2005、ま、その前もさかのぼっていけば結構20年周期で

(きっかり20ではなくても目安20年くらいで)

そこは天皇のお力という話もあったりで はい

ま、今の我々も江戸幕府の黒船対策みてあほだな~と思いますが

いまだって実は変わらんって

日本の国民性でしょう

テポドン 北の脅威と言われますが

1号が撃たれたのが1988 で2013にまあ成功

その間15年もあったんですよ!!

普通の国家ならその15年の間に対策するでしょ!!

これ黒船の時も同じなんですが

記事にしますが

現代の日本でですが 第一号発射されたときですね

天下の大朝日新聞は あれは人工衛星で決してミサイルではない

と大否定報道してるんですよ!!

しかも日本の防衛庁やアメリカはミサイルで危機と報道してるのに

あれは人工衛星だ そんな報道声明だしたら日本もアメリカ2重に恥をかくぞと

ちなみにその報道に対しいまだ朝日は謝罪等一切なし

相変わらずの朝日新聞です はい

ま、これだって日本の言霊信仰 悪いことを言えば悪いことが起きるから

いうのも現実に対策打つのもダメというね

日本は平和憲法で守られてる~同様に はい

ま、また記事にしまっす

ちなみに 私のパパ思い切り赤の方ですが

私は日本はアメリカとの同盟で守られてると思ってます

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    平成の初め頃にお亡くなりになった皇室の方のお悔やみ記事で、その方は終戦直後の、焼け野原の東京を見て「これから日本は技術工業立国になるぞ」と言われた、との記述がありました。
    そんなビジョンを描ける、先を見通せる頭脳が、今の日本の中枢に存在するのかなと心配になります。
    今から100年後は、民族的な意味での日本人は、日本列島内のマジョリティの位置を維持出来ているのか自体、危うい気がするので、あまり楽観的には思えません…格差が広がって、日本人対外国人というより、セレブとそれ以外になり、優れた医療と安全な食べ物はセレブだけのものになり、民族的日本人の労働者層から、ホームグロウンテロリストが出てくる世の中になりそうで…。
    朝日新聞は、幹部連中に「いあんふのあの記事はウソでしたと世界中にお詫び行脚してこい!」と言いたい気持ちでいっぱいです。

  2. ミドリ より:

    私はつい数ヶ月前までは朝日新聞がそんなに酷いとは知りませんでした

    私が中学生の頃は 高校受験には朝日新聞購読して社説を読んでおいた方が有利とかいう説があったりで

    実家は未だに朝日信者です
    とくに真面目な父は隅々まで熟読してます
    恐ろしいことです

    戦後GHQが全ての報道を厳しく検閲していた頃 何かの記事がきっかけで発行停止を喰らったそうで それが原因で今のような新聞社になったのでは と何かで読みました

    ちなみに私は日本は恥ずべき歴史を持った野蛮な国であると まるで敵国のような日本史観を 中学 高校の社会科の先生から刷り込まれて真に受けてました

    その おかしな洗脳が解けたのはつい半年ほど前のことです

    バカだったなぁ…私

  3. johnny99 より:

    決着の着いた慰安婦問題を、また蒸し返してくるんだろうなぁ~と思ったら案の定で。
    それで半島の歴史や慰安婦の真実を
    知ろうと本を買ってきたり、YouTubeで見たりして、半世紀も生きて初めていろんな事を知りましたよ(^^;A

    半島から日本に頼み込んで日本に併合したこと。
    慰安婦に強制連行が無かったこと。 彼女達は高級売春婦だったということ。
    戦後、朝鮮人はGHQの後ろ楯も有って、日本国内で横暴の数々。 多くの日本人を叩き殺し、警察は手を出せないので、代わりに男を売る商売の人たちが立ち向かうという。
    昔は任侠の人たちが居ましたが、今はそのほとんどが在日です。

    この歳になって、ようやく気付くなんて。
    教育もドラマでも、自分達日本人は残酷な人間だって刷り込まれて。
    日本人ほど素晴らしい人種はいない事を知りましたよ。

  4. ジミヘン より:

    報道の(マスコミ)の本質は権力を監視すること
    とあるマスコミの重鎮の方が言ってましたが

    なんとなく今では権力にすり寄ることになってるな~ なんてね
    教育大事ですよ!!
    半島や大陸も教育で刷り込まれてたりですもんね~

    それこそ教育で国家の犬にもなったりもですからね~
    ただネットの普及で 今までだったらその教育がすべてで正しいと思っていたことが
    もしかして世界の中では変なのか?と思う機会も増えたりで

  5. myuka より:

    マスコミがすり寄ってる権利って今や政治家ではなく、、、大陸や半島のような気がします。

    情報社会だからこそ、流れてくるものを見極め力と必要だなと。

  6. ミドリ より:

    myukaさん

    私もそう思います。
    マスコミや国家の中枢にまで入り込んでいます。日本の報道は日本人のためのものではなくなっています。