読者登録お願いします
スポンサーリンク

ヨークシャテリアのオリバー君

ファンタジーで。

何かというとウサギ。大学の頃から飼ってまして。

今のオリバー以前から。


その初代オリバー君が眷属となってるのです。

ので見える方なんかも最初あったときになんか周りでぴょんぴょんはねてるもんが


いるよって言われます

でどう使うかといいますと何も使わないです。


ただ人間が直接神やらにお願いよりも動物が代わりにのほうが

聞いてくれると言うか、


動物って直接会える感じがするのです。

ほら、神様の眷属って動物じゃん。

ま、妄想です

一応断っておくと眷族にしたいなんて全く思ったことなくて

ちゃんと線香あげたり供養してます。

上がって欲しいのだが眷族になってるんです。

多分これって血筋ですなあ。

ほら、以前も書いたが家の家系って蛇とか動物を眷属として


代々使ってたじゃん。なんかそれの関係というかね。

スポンサーリンク

ま、眷属というより式に近いんでしょうな~

もっと言うと先祖が眷属を私につけてる感があるんです。

で先日またこれが。

以前オリバーという名のヨークシャテリアを飼ってたんです。

残念ながら亡くなったのですが。

凄くなついてたという以上にもう私の顔色を

必死で伺っていかに気に入ってもらおうかとばかりの

健気な娘さんでして。

夜寝てると第3の眼の中にオリバーが現れこっちに走ってくるのです。

びっくりして目を開けると普通に身体の上に乗ってきたのでそのままなでたり可愛がったりで。

(一応霊眼でですが普通に見えてる感じ、分かりにくいかなあ?)。

でオリバーに今の私の生活や状況やらお話して

また一緒にうとうとしてると走ってどっかにいったのです。

実はオリバーが生きてるときからオリバーに色々お願いすると

ほぼかなってたんです。

いろんなことが。

その日もオリバーなでながら今の野望

(というほどでもないがこうならんかなあってこと)

を話してたんです。

で走ってどっかいったからどこ行くのかなあと思って

そうするとその案件の関係のとこにいって・・・・。

ま、その後は内緒。

これもまた術の秘密で書くと駄目な部分だけど。

千里眼って以前書いたでしょ?

家の場合のを少し書くと眷族をレーダーのように使うわけ。

今回だとオリバーが行った先の景色やらが結構鮮明に見えるわけ。

それこそ配置やらも。

ま、其処は次回ね。

コメント

  1. (^^) より:

    ジミヘンさんが猫は助けくれないって書いてますが、実は私16年一緒に過ごした猫に助けてもらったことがあります。

    その当時、夜な夜な色情的なものが、来てまじっては一瞬で金縛りがとける、というとても嫌な経験をしてたんですよ。
    (プライベートでも落ち込んでました)
    猫が亡くなったのもかなりショックで、ロス状態にありましたが、
    たまに気配を感じたり、にゃーと鳴き声がしたり(幻聴?)それでも上がってほしいな、生まれ変わってほしいと思ってあまり引き留目ようとはおもいませんでした。  

    ある晩、いつもの色情がでた時、意識があったので
    そうだ、こういうときに守護霊に頼めばいいんじゃないかと思い付きまして
    守護霊さま守ってください!
    と心で叫ぶと
    掛け布団の足元からぶわっと風が吹いて(ほんとに吹いたんです)その色情がいなくなりました。
    その直後に、いつも一緒に寝ていた猫が、いつもの場所でゴロゴロ鳴いてまして、私も寝てるのに心の手みたいなもので撫でてました。
    それからスッと消えて、その後は出てこなくなったので、やっぱり気まぐれだったのかもですね(^^;

    その猫が死んだあと寂しくて寂しくて、いつもいた場所を撮っていたものが出てきたんです。  
    姿が写ってればいいな、って。
    その当時はわからなかったのですが、その写真を数年前見ましたら、その場所にオーブが何個も写ってました。

    朝起きて泣きましたねー、号泣。
    多分、生まれ変わる前にちょっとだけ寄ってくれたのだと思います。
    私は犬も他の動物も好きですが、この猫の距離感、亡くなってからも、このツンデレ感が大好きです(^^)

  2. みかん より:

    ほっこり、温かいきもちになりました。ありがとうございます。
    私も猫好きで、犬なら柴犬かポメラニアン。
    猫はどの猫種も可愛いです。
    いつか子猫から飼いたいなぁと思っています。

  3. ジミヘン より:

    すいません 猫も助けてくれますよね
    ただツンデレなだけで ははは

  4. (^^) より:

    いえいえ否定してるわけではないです。
    みかんさんありがとうございます。子猫もいいですねー(^^

    亡くなってから一年半でした。しかも一回だけ。 
    何匹もの猫と過ごしましたが、あとにも先にもその子だけです。いい出会いでした。
    友人の旦那さんが大事にしてた亡くなった猫も、一年半で姿を目の前で一回だけ見せて、消えたそうです。
    互いに猫好きでして。

    ジミヘンさんが前そのくらいのサイクルで生まれ変わると書いてなかったでしょうか?
    やっぱりそうなのかも、と思った瞬間でした。

    • (^^) より:

      何度もすいません。
      前記事で、お辛い書き込みがあるのに、空気読まない書き込みでした。涙
      気にさわるようでしたら、消してくださいね。

      • AX より:

        だいじょぶですよ(*^-^*) 
        お気遣いありがとうございます。
        愛する子たちとの思い出を伺うのは慰めになります。
        私も生まれてこの方、ねこのいなかった時間はありません。
        何度も出会い、別れています。
        生まれ変わっても、また来てくれたらうれしいし、天国でゆっくりすごすのもいいし。
        今は、ただひたすらそばで愛をそそぐのみです。

  5. ジミヘン より:

    生まれ変わりのサイクル そんなこと書いたっけ??
    ははは 自分の記事全く覚えてないタイプです

    空気読んでない発言ではないですよ~