スポンサーリンク

イタコになりたかったら 徳を積めよと

メールで質問がありまして


なくなった方と会話って霊能者は出来るの?


って疑ってますって。

これ私の考えで。

もっと力ある方は違うかおもですが。


人それぞれ 亡くなった相手の方の状態にもですし

多くの場合は相手から一方通行だと思います。


相手が何か伝えたいことを一方的に。

私なんかは会話しにいこうと思ったことないです。基本。


繋がんないと思うしまた違うとこのことが多いと思います。


故人にばけたなにかとか。

こっちが聞こうと思っても相手にその気がないと

会話は成り立たないと思います。
ま、まだこの世界に未練残してたりで留まってるもの、

見えてるものなら出来なくはないが
それらってどこかで意識がぶちきれてたりが

おおいから結構支離破滅。

本当に成り立つときはこっちからじゃなく

相手が伝えたいときしかだと。
基本は。何事にも例外あり。

で私結構過去やらリーディングするじゃん?
あれって聞いたり会話したりじゃないの。

何度も書くが分かるってやつ。がががってわかるの。

スポンサーリンク

会話で探るじゃないわけ。

なので対面された方なにか先祖やら伝えたがってます?

とか視えます?って聞くでしょ?
で案外いや、特にとか分からんなあとかいってがっかりさせるでしょ?

あれって向こうから伝えようとしてなかったりだったりで。
スイマセン、物足りなくてって感じで。

で案外結構支離破滅気味でどこみてアドバイスしてるの?

とおもうことあると思うんだが。
あれが後ろの方が伝えてるときね。
そのまま同時通訳的にしゃべってるわけ。

で一語一句向こうが話しててそれを伝えてる
感覚じゃなくて。

もう何も考えずにただしゃべらせられてる感じが多いですね。


一応其処には冷静な自分がいて

余りにもそれは違うなとかはカットしたりするけど。

故人って結構一方通行多いです。
私だって本当の意味で聞いたり会話出来るのって基本祖母だもん。
曾祖母なんかだと正直遠い。

祖母系由で話してくる感じ。
ま、私の力が弱いかもだけど

ま、そんな感じで 特に地縛霊といわれてるものって

だんまりだったり支離滅率だったㇼが多いです

多分ですが きちんと会話が成り立つ場合って

相手が会話成り立たすことができる状態というのが

前提条件としてないと無理な気がします

これ私の感覚ですが

例えば 昔のお姫様なんかですね 我々がお話聞こうと意識あわせても

お話なんかしてくれない場合多いと思うのです

なぜって 身分差別の意識がめっちゃ高かったから

案外ですね 亡くなった方とお話したかったら 相手が何か

興味を持つ 心を開く何かを持っていないと

厳しい場合多いです この男なんか面白そうだなとか

徳が高かったりがないと はい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. johnny99 より:

    数ヶ月くらい前に、後継者不足のイタコの記事を読みました。
    イタコになる方って、全盲の人が多いらしいですね。
    結局、食っていくためにはその道に入るしかないらしく。
    めちゃくちゃ厳しい修行の末に成れるそうです。

  2. ジミヘン より:

    全盲の方 昔は イタコか琵琶法師かあんまさん位しかという感じありますね
    馬場さん(NOT典子)が脳腫瘍で失明と言われたとき
    お医者さんにあんまになれと言われたそうで

    その当時青年馬場正平はまだ女性を知らずで
    女を知らずに死んでたまるか!!と母親(母もババ顔)の財布から
    金を盗み 女郎屋に走っていったのであった(ほぼ事実)

    イタコさん確かに修行って厳しそうなイメージ しかも目が見えないから
    祭文もその場で覚えるしかないんですよね 帰って次第書読んだり
    録音したものを聞くって時代ではなかったでしょうし