スポンサーリンク

自分の経験でも一番の開運方法は引っ越しだった!!重要なのは方位❓時期?

さて来月の対面は4月22日の土曜日 場所は横浜駅のカフェ

ブレスを組むための対面なので

占いだけでやっぱブレスはいいですは無しで

応募はお名前住んでる場所に お仕事 お写真明記で応募ください

ちなみに抽選なので 締め切りは18日になります

ブレスは月一回の対面以外は組んでないです

さて皆様めっちゃ気になる運命を変える方法ですが

私が最も効果が高かったものを

これって占術(占いとは言わずあえて占術)なんかでも

言われることですが

グッズや皆様好きなお水取りやお砂取り

パワスポ等 方位取りなんかもありますよね?

結局運命といいますか 流れが一番大きく変わったのって

引越しなのです

よく方位取りは遠くのほうがとか言いますが

引越しも近くではなく遠くですな

旅行も引っ越しも遠くに行くほど影響が大きくでると言われますが

そのあたりを

最近占術教えていただいてますが 結局方位やらも

運の刺激

これが大事というか 本質で 刺激するための手段が先ほど書いたこと

砂とったり水とったり 旅行行くのが目的ではなく

目的は

運の刺激なのです

スポンサーリンク

さて私の人生振り返っても 結局引っ越しが一番運命変わるのです

占術的に言えば 運を刺激して~となりますが

よく考えれば 当たり前といいますか

道理なんですよね!!しかも遠ければ遠いほどって

ほら、引っ越しも近くとかだと結局 仕事も人間関係も

生活環境も 変わんないじゃん

だったらそこまで運命って変化ないよね

これが 関東から関西とか 生活環境が絶対変わるような距離だと

どう考えても運命変わるじゃん

人間関係も全く新しく 仕事だって転勤 もしくは転職しかないじゃん

今までの職場には通えないでしょ?

と考えたら根本から変わるじゃんね

それこそ 彼女と別れて新しく作るとかになっちゃうかもだし

そりゃあ 何よりの人生の転機!!

占術的に言えば 運の刺激!!これ以上のない

と深く考えると 占術って結構道理なんだなと

ただそこに注釈が

例えば東洋のものなんかだと 易経がしっかりと根付いていれば

(たぶん)

なんだと 易って森羅万象を表したものじゃん(たぶん)

森羅万象の道理を易に置き換えた世界観といいますか(たぶん)

そこまであるものであれば 道理というものが貫いてるんでしょうなと

難しい話は置いといて

よ~く考えたら そりゃあ引越しほど運の刺激するもの

無いですよね~

占術的にいえば 生活環境~仕事環境~人間関係まで

ガラッと変えちゃうイベント

そのイベントにどういった 呪術をかければ人生変わります!!

それは道理ですなと

良い方角にというのも 例えば地のエネルギーだけではなく

良い職場環境や人間環境がある場所

とそこまで 世界観にあれば面白いなと

もしかして あっちの方角は良い悪い というのも

その辺の占いBBA的な表面だけの思考でなく

そこまで深く考えてたら 術として成り立ちますよね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 琴乃 より:

    ジミヘンさん
    こちらのブログ納得です
    だいサッカイ時の引越しや
    方位学で言われる悪い方向への引越しは
    どう思われますか?

    方位学でいう悪い方位への引越し半ば強引にを行なってしまい、良いこと1悪いこと9の割合です。

  2. ジミヘン より:

    全く興味ない人はそこまで影響を~で(あったとしてもそれを感じない)
    かじった人ほど 影響が~じゃないですか

    そこに意識が乗ると倍増みたいな

    大殺界や空亡の時期は 自分からの引っ越しはダメで
    仕方なく引越し(転勤や更新 入学等)なら ひっこししてもいい

    という感じだそうです 

    ちなみに方位と時期も大事で 結局術というのは空間と時間を操るものでして

    ま、ただ方位も 先生によって言うことが違うので
    お力のある方にあたればラッキー

    そうじゃない場合は あら残念という結果になりますし
    方位学も占いも そのあたりもあり難しいもんですなと

  3. AX より:

    こんにちは。 引っ越しかあ。 実は今、息子の不登校で悩んでいます。 一年半前に半年ほど不登校で、この一年は持ち直して楽しく学校に通っていたのですが、春休み後にまた学校に行くのが億劫になってしまったようで、行かなくなりました。特にいじめがあるとか困ったことがあるわけではなく、とにかくなにもかもがめんどくさいと言うのです。手の打ちようがなくて私もブルーになってしまうばかりです。 住んでいるところが良くないとかあるのかなあ・・・。つらいです。 

  4. たろちゃん より:

    最近、京都の日本海沿いから、南の方の奈良との県境に引っ越しました。身近な先輩の後押しがあったようで、住むところも職場の雰囲気もガラッと変わりました。前のアパートは、部屋に長くいるとしんどくなっていたのですが、今回のマンションは結構落ち着きます。これで、運命も好転するかな!?笑

  5. パンパン☆パンダ より:

    Axさん。突然横から入ってすみません。私は30代後半ですが、私の頃から不登校はよく聞く話でした。

    今は子供の世代の話で聞きますが。私より10才以上年上の知人男性は、田舎で男で、ある日突然学校に行けなくなり。10年以上、引きこもり。夜だけひっそり外出。お母さんが車で人目につかないように、深夜ドライブへ連れていったりしたそうです。何度も学校を辞め、また引きこもりの繰り返し。

    けれど最終的にはお医者さんになりました。研修医時代から、患者さんから感謝の手紙をいただくほど人の気持ちが分かるお医者さんに。好きなものが1つでも見つかって、支える人が一人でもいたら、案外学校以外の何かがある子なのかも知れませんね。と、勝手なメッセージすみません。ついつい(^-^;)

  6. ジミヘン より:

    何となく行きたくない 外出したくない 私もあります
    何か問題が特段ないなら 面倒くさい おっくうから始まって

    それがだんだんと 引きこもり~みたいな場合も
    いまって家にいてもネットがあるから 外部とつながってる感あるじゃないですか

    しかも暇もつぶせるし お年寄りも 面倒 おっくう~認知の第一歩的なね

    面倒だろうが何だろうが 外に出して社会と接触させたほうがいいですな

    無理やり空手やらせますか!!(半分マジです)
    面倒やおっくうが習慣になると引きこもる可能性ありますからね

    あんがい引きこもりっていごこちよいと思うので

    • ax より:

      パンパンパンダさん、励まされました。ありがとうございます‼ そういうあたたかい言葉本当に嬉しくて涙でます。泣いてます。 ただうちの子、ジミヘンさんのおっしゃるとおりネットにゲームに、なんです。私も仕事変わったばかりで身動きとれなくて弱ってまして。仕事やめて息子に向き合わないといけないかもですね。

  7. ジミヘン より:

    しんどくなる部屋 どう考えてもダメですもんね~

    • たろちゃん より:

      そうですよね!?笑

      まあ運命がどうあれ、自分がやるべきことはいつでもどこでも同じなので、マイペースで淡々とやっていきます!

  8. パンパン☆パンダ より:

    そっか…ネット、意識してませんでした。確かに昔は無かった物ですものね。その男性も一人で悩みすぎて、体調壊したりする位だったらしいし。今は完全な一人、って珍しいかも知れませんね。良くも悪くも(-_-;)

    時代背景を考えず、すみませんでした(ペコリm(__)m)

    • ax より:

      パンパンパンダさん、励まされました。ありがとうございます‼ そういうあたたかい言葉本当に嬉しくて涙でます。泣いてます。 ただうちの子、ジミヘンさんのおっしゃるとおりネットにゲームに、なんです。私も仕事変わったばかりで身動きとれなくて弱ってまして。仕事やめて息子に向き合わないといけないかもですね。

      • パンパン☆パンダ より:

        そうなんですね。大事なかわいい子程、悩みますよね。私は全く偉そうな事を言えないんですが、私的に学校に行かない子(私の知人は2人いて、①小学高学年男子と②中学男子)って色々パターンがありますよね。いじめや人間関係は昔より複雑ですし。
        ①は親が自然教育(?)みたいで学校を強制せず、放課後になると友達と遊んでます。が、大きくなるにつれてどうするんだろうと思ってます。食事も肉を食べさせないとかマクロビ系らしくとても小柄で。それは親の責任だよな~、とモヤモヤ見てます。
        ②の子はなんとなく学校行かなくなり、母親も「困るのよ~」とか言いつつ、直視したくないのか専業なのに外出しまくり。この子も友達とは遊べるけど、家に居たいようで。小学生からもう中学になってしまいました。

        学習は取り戻せるけど、精神的に病んでる訳でなければ「将来食べるため」に人間関係は必須ですよね。人間力、みたいな。

        お母さんでも子どもに正面から向き合うのは怖い時もあるかも知れませんが、「人間同士」として話し合いは大切かもと思います。働く姿を見せたり、知人に頼み強制1日バイトでもさせてお金を稼がせてみる、とか。

        読んでないけど森昌子さんの男子3人育て上げたスパルタ子育ての本が気になってます(^-^) お母さん、最終責任は子どもが自分で取るものだと思います。あまり自分も苦しくならず過ごせるようにしてみてくださいね。長くなってすみませんでした。(ジミヘンさんのブログなのにすみません(TT))

        • ax より:

          ありがとうございます。 本当に、学校いかないなら働け、と言っているんですが、なかなか送りこめる先がなくて。できるものなら家から放り出して自活させたいですね。

  9. ジミヘン より:

    いえいえ とても良いコメでしたよ!!本当にたった一人でも
    支えとなる人がいたら それだけで人生って変わりますもん

    支え=必要としてくれる人とも めっちゃいいお話なので記事にしまっす

    やることを 淡々とってめっちゃ大事ですよ!!
    それが運命改善の~と 伊勢白さんパクりましたが

  10. ジミヘン より:

    どうにもならなかったら プログラマーとかになる道を作ってあげるのも
    ありじゃないですか?

    それこそゲームやら作る側の方向にだったら 案外興味持つかも
    専門学校もいいけど どうせだったら東工大とか目指させちゃうとかさ

    高専めざさせるとか もしかしたらそっちが向いてたりなんてこともあるかもね

    • ax より:

      ジミヘンさま ありがとうございます。じつは以前ブラジリアン柔術やらせたのですが、無理やり連れて行っても教室に入ることを拒否され半年でやめました。じつは小学校6年のときにも半年登校拒否だったのが、私立中学に入学し、休み休みでも行けるようになっていたのですが、春休みにだらけすぎたのでしょうね。またサボり癖再発見です。学校まで無理やり連れて行っても教室には入らないからどうしようもないのです。なにかしら社会との接点は作りたいですね。それにしても月曜日以外興味を示さない息子、理解不能です。

    • ax より:

      ジミヘンさま ありがとうございます。じつは以前ブラジリアン柔術やらせたのですが、無理やり連れて行っても教室に入ることを拒否され半年でやめました。じつは小学校6年のときにも半年登校拒否だったのが、私立中学に入学し、休み休みでも行けるようになっていたのですが、春休みにだらけすぎたのでしょうね。またサボり癖再発見です。学校まで無理やり連れて行っても教室には入らないからどうしようもないのです。ゲームは好きでもプログラミング勉強したら、と勧めてもあまり乗ってきません。なにかしら社会との接点は作りたいですね。それにしても月曜日以外興味を示さない息子、理解不能です。

  11. ボトルパーム より:

    AXさま

    はじめまして。
    お辛いですね。
    うちの娘も登校渋り&不登校でした。

    中2、五月雨登校。中3はきちんと通いましたが
    高校は2年生を2回やりましたし、2年から3年への進級も、高校卒業も、
    もう一日でも欠席したらアウト、というところまでいきました。
    折り紙付きの憑依体質ということがそのときわかりましたし軽度の自閉系スペクトラムでもありますが、
    そればかりじゃなくて明らかに気分で行かないで寝てると見える日もあったりして、無理やり着替えさせて、泣きわめく娘を夫の車に押し込んで学校に送り込んだこともありました。親子でかなり葛藤した時期でした。
    本人は「進学できないときは僧籍とる」とまで言いましたが、不思議なことに
    土壇場であれよあれよという間に大学進学が決まりました。

    娘はバリバリ不登校中もゲームの手を止めませんでした。
    子供のころからゲームのキャラクターに惹かれていて、自身も絵を描いて
    それをネットに投稿したりいつのまにかブログを始めたりつぶやいたり。
    親としては正直あきれましたが、娘がそれを続けたことが良い結果につながりました。
    今は美大で某ゲームのキャラクターデザイナー目指して勉強しています。
    ゲームも侮るなかれ、です。ジミヘンさんがおっしゃる方向もアリかもです。
    本当に「人間万事塞翁が馬」です。
    学校の先生がた、医師、スクールカウンセラー、ジミヘンさん、多くの方々と神仏のお力をいただいて今の娘があります。

    渦中にいると、光が見えない時もあって本当にしんどいですが、
    お子さんに対して「これは親の仕事」と思ったことをできる範囲で淡々となさっていれば、変化の時がやってくるのではないかと思います。

    自分のケースでしゃしゃり出て、偉そうに聞こえたらごめんなさい。
    エールを送りたくて、とりとめなく書かせていただきました。
    借りられるところの手は全部お借りして、親御さんだけで背負い込まないようにしてください。
    家族みなさんが笑顔で暮らせますように。

    • ax より:

      ボトルパームさま 励ましのお言葉ありがとうございます。 ボトルパームさまも苦労されたのですね。本当にゲーム好きでもつくる側になる情熱があれば素晴らしいことですね。うちの子はそれ以前な気がしてます。ほっといたら居心地いい引きこもりになってしまうし、毎日根気よく息子が降参するまで学校に引っ張って行く勝負にでようかと考え中です。

  12. ジミヘン より:

    今の世の中 ゲーム好きもありです ある意味野球馬鹿で
    頑張ってプロ目指すよりも現実的でかたい職業かも

    いぜんはゲームやパソコンばっかやってると お先真っ暗イメージでしたが
    いまって それが仕事として成り立ってるし

    もしかして普通の営業さんや事務やる以上のお金に変わるじゃないですか??

    手に職をそっち方面ありです 以前は手に職=とびだったㇼ左官屋さんだったり肉体系
    でしたが 今後は 引きこもり系手に職ってありです!!

    大事なのは無理やり車乗せてでも 手に職つけさせる道に持って行く!
    親の強硬で学ばせる!!
    かもです

    • ax より:

      ジミヘンさま 全身全霊で勝ちに行こうかと。無理やりってやはり葛藤を感じますが、それも必要ですよね。本人になんの情熱も感じられない場合は。

  13. 琴乃 より:

    ジミヘンさん

    ご回答ありがとうございます!
    参考になりました。

    「殺」という漢字や
    過去だいさっかいの本など読んでいた時期があり、影響されっぱなしの時期があったのですが、最近は少し気になる〜くらいです。

    引越しのことに関しては、気になってたので伺った次第なのですが、、、

    私事ですが、過去を思い返せば
    全く忘れた年に「なんとか殺界」を過ごしてて、そちらに影響されてる人に「ナントカ殺界だったでしょ?!!去年どうだった?!?!」と聞かれたことがあったのですが、忘れてて思い返しても特に何もなかったので、そのようにお答えしました。

    そんなものですよね〜

  14. ジミヘン より:

    本人が降参するまで学校引っ張っていきましょ
    引きこもりを許す親にも責任がと思ってます

    ひっぱたいてでも学校行かせましょ!!親の務めです!!

  15. ジミヘン より:

    私もまったくきにしてないので いつの間にか大殺界や厄年や
    不運な期間という感じだったかと

    傍から見たらアップダウンあるかもですが
    私の中では全くなし人生なので

    不運とか思ったことないんです というか運不運という基準で
    自分の人生や生活 出来事考えたことなかった ははは

    こういう男は案外強いです 鈍感力強し!!

    • いこま より:

      そーなんです
      言ってくれなきゃよかったのに(^^;)
      気付いちゃった(笑)
      で、教えてもらっちゃってですねー(いらぬ世話ですよ〜)
      来年からだいさっか いなんですよΣ(-᷅_-᷄๑)
      方位も一回サツをおかしたらしくて良いことなくて気にしちゃう
      鈍感力ほしいですね〜

      それよりも、最近サイキックアタックやらエナジーバンパイヤやらが気になり、ネット調べたりしてます(自分を守る為に)
      自分の波動を上げるとはなんぞや?
      とかです、、、

  16. とくめい より:

    身内が過去に大きな理由もなく登校拒否でした。親が最初は引っ張ってたそうですが、ダメで。
    不登校=なまけ と言われていた時代で学校からはそのレッテルを貼られ苦労しましたが、親が学校以外の学ぶ環境を整え、最終的に手に職つけて結婚しました。

    ある友人は集団に馴染めずしばらく不登校で、最終的には大卒ですが、就職先で簡単な作業をこなせず知能検査をしたところ、重度のアスペルガーと判明しました。
    学力に問題はないので変わった子としか見られていませんでした。今は専門的なサポートを受けてます。

    別の友人は原因不明で長く不登校のままでしたが、家事と子供が大好きで、若くして結婚して今美しい二児のママで幸せに暮らしています。

    知人の大学生はドロップアウトグセがあり学校も辞めて変えて今も勉強サボったりですが、家を出て一度就職した経験があり、若いのに人生経験と職業スキルが豊かでバイト先で重宝され、稼ぐ力があります。

    また私自身は子供の頃に強迫性障害というメンタルの病にかかってしまい、不登校に。
    親が早くから色々と病院に連れて行ってくれたのですが、なぜか当時は診断されず原因分からず…。
    私(三十路)の子供の頃は今より不登校が少なく目立ち、人目が気になり日中出歩きづらく…。必然的に居場所が家庭だけになってしまい半引きこもりでした。
    ネットがなかったので、たまに友人と遊んだり文通する以外、外界との接触が少なく精神的に煮詰まりました。

    病気が良くなっても4年の勉強や集団生活のブランクがあり学校に復帰するタイミングが掴めずにいましたが、
    音楽キッカケで英語に興味を持ち塾に通いだし、ある時学園もののギャグ漫画を読んで中学に復学したくなり突然登校しました。
    塾の先生に恵まれた事もあり、勉強の遅れは半年で概ねカバーでき、高校進学、大学も卒業しました。
    今は体調の都合で仕事が出来ませんが、困った時に話を聞いてくれる友人知人に恵まれ有り難いです。

    最終的に帳尻が合えば、勉強の遅れは大した問題ではなく(今になって手に職つけてればよかったなぁとは思います。)、
    それよりも、学校と家庭以外に居場所があればある程良いと思いました。
    他の環境に身をおいたり人と交流する事でふっと新たな道が見つかるかも知れないし(高校進学のきっかけは塾友達の“高校行こうよー”の一言でした。)、精神的に煮詰まる事も少なくなります。

    不登校にも様々なケースがあり親がとるべき対応は異なるかと思いますが、親が何かしら真剣にアクションをとってくれた事は(渦中にいる時は難しくても)ちゃんと残り、分かる時が来ると思います。

    時代も違うので今悩んでる方々の参考にあまりならないかもですし、何より偉そうにごめんなさい。
    ジミヘンさんもブログのコメ欄で長々すみませんでした。

    • ax より:

      多くの方々の体験談を読ませていただきとても励まされます。 今日はおっさんが息子を連れて学校へ先生に会いに行きました。まだどんな感じだったかは聞いていませんが少しでも前進できていることを祈るばかりです。
      ジミヘンさん、コメント欄使わせていただきありがとうございます。

  17. ジミヘン より:

    いやいや 本当にありがたいコメントありがとうございます
    やはりいろんな方の いろんな経験やお話って

    めっちゃ参考や勇気になるじゃないですか??
    皆さんで経験や 良い考えやアイデア 対策なんかシェアしちゃいましょ!!
    知恵は独り占めではなく 皆さんでです と思ってます

    案外私のブログ アクセス多いので 皆さんの目に触れる機会多いですので

    記事に全く関係なくても 良い話やためになる話じゃんじゃん書き込んでください

    私基本的に 記事に関係ないコメやら全く気にしないので
    わたしも自分の記事全く気にしてないですから ははは

  18. ジミヘン より:

    自分の波動上げるって凄く嫌いな表現で
    選民思想??低いと見下すの??みたいな

    私は人間性のが大事かな 優しいとか親切とか 悪口言わないとか
    波動を!!と言ってる方でも

    は?と思う方たくさんいるし 人相悪!!という方もいるし
    結局波動を上げると 自分に良いことがたくさん引き寄せられて都合よき生きれます
    が根本にでは??

    たぶんですが 視線がじぶんではなく 他社に行かない限り 波動とかというのも
    本来は上がんないのでしょうな~と

    えらそうですが ははは

    • いこま より:

      お返事ありがとうございます

      〜波動については、ネットに書いてあることを疑問に思い
      そのまま書いてしまいました。

      悪口を言わない事は大事だと思います
      自分も醜くなってしまう(顔形のことじゃなくです)
      ただ、優しいという事・親切にする事が仇に
      なってしまったので、抵抗があるのです。

      ある方々からの影響から

      見返りを求めてるわけではないのですが優しさがあるゆえ、足元をすくわれた経験が一度や二度ではないので。