スポンサーリンク

起業やブログのアクセスアップにも役立つ 実践的なコンサルのお話

さてここのとこというわけではないですが コンサルの依頼結構来ますが

すいません 手一杯なのでお断りです ははは

これ以上は無理です

ということで 御商売やらのヒントを

いつも書きますが 事業で(例えばブログの集客やスピ集客でも)

一番大事なのなんだと思います?

皆さんヒットを探す ヒットを作ること!!

と思ってるでしょ?

ブログ等だったらビッグワードを見つけてって

これね はずれ

事業されてる方もみなさん そう思われてる方がいるから

しんどいし 安定しないわけ

大事なことってですね 長く儲けることなのです

(ま、私なんかは本音は サクッと儲けてピークで売っちゃえという)

さて長く儲けるはよく書くので 後回しで

今回は後者のお話

まずですね 陰陽とか対局図

yjimage

皆さん良く説明で使うじゃん 陰の中にも陽があるんですよ~って

あれですね

実は対局図って回転しておりまして

ピークにはもう 黒が始まってます ということもなのです

いやいや マジで

世の中で変わらんものはなくてですね ずーっとピークなんかないよという

道理を表してもいて

私対局図は陰の中に陽があり~ よりもこっちのほうが重要といいますか

使えるじゃん 実際と思ってます

さて事業される場合 皆さんこれを頭に入れていないわけ

大抵の方は 逆にいくつも事業や会社されてる方は

案外入れてるわけ

この差はでかいです!!

ほら、事業始めるときって 株買うのと同じで

期待と不安で どっちかというと成功ばかり向いてるでしょ?

会社は永久に続くもの(絶対つぶさないぞと)

ブログなんかも 立ち上げたら右肩上がりのアクセス!!みたいなさ

もうね 私にしたら その時点で失敗だわ!! ははは

事業って 対局図ではないが 必ず落ちるのです !!

それがない企業は いわゆる100年企業や大企業となりますが

そんなのは まあほぼ皆無 あなたや私の器量では無理でしょ!!

と現実を直視しましょ そのビジネスモデルや 例えばブログだったら

ジャンルでずーっと伸びますか?

ニッチなジャンルじゃないですか?というね

さてそこまでが 実は起業やブログなんかで収益上げたい場合の

前段階なのです

ジミヘンコンサルでは 大前提がそこ

でようやく さて起業ですねと

私がおすすめはですね 短期間で収益をあげれてですね

且つ皆さんがその会社やブログを欲しがる 買いたがる事業やんなって

お店なんかでも

あまりニッチなことや 自分がこれをやりたいです!!

私しかできないんです!!

だと その会社 高く売れないよと ははは

ま、めっちゃ自信があるなら ニッチで私しかもありですが

余程じゃないと 大抵失敗します!!

結構ね 商売って大衆性が大事でして

そこ見落としがち お金も何もない方が企業となると

やはりニッチなとこ狙ってしかなくなるのですが

そこでも大事なのは ニッチな商売のなかにも 大衆性を入れるのです!!!

みなさん ここ勘違いで ニッチ=マニアなほうにほうにと行くから

結局クローズドな方向に行っちゃうのです(開かれてないの逆の意味)

実はですね 私ブログ始めるときや今でも

そこめっちゃ戦略的にしてます!!ははは

適当に書いてますが 内容は適当だけどブログ自体は戦略的!!

じゃないと 人気ブログになんないって 自分でいうのも厚かましいが

結構人気ブログですから

書いてるジャンルはニッチで ある種私しか書けないでしょ?

ですが 大衆性っていつも気にしてますから

案外ためになるお話なので続きます

下手なコンサルより役立ちますよ~~~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. myuka より:

    ジミヘンさんのビジネスネタ
    結構、参考にさせてもらってます。
    全て理解出来てるか微妙だし、間違った理解もあるかもですがw

    まずは毎日続けるようにしてます。
    資金力ないので出来ることはお金かけないことしかないですが(^^)

  2. johnny99 より:

    この話し、10年前に知っていればなぁ~。

    振り返ると無謀な事ばかりしてきましたねぇ~(;´д`)=3トホホ・・

  3. ^^ より:

    陰陽の考え面白いですね!
    凡人にはその見極めやバランスが難しい><
    本能と脊髄反射でそれがやれる人が羨ましい!
    だからこそ客観的に判断できるコンサル業もあると思うのですが。

    私に出来る事と言えば、なるべく多くの人の話や情報を素直に聞くことかな
    自分にだけの才能もあるとしたら、学習能力が人より早いってことだけかな。
    あと愛想だけはいいのでそれを活かす…

    ジミヘン流で努力は裏切るで一例を考えてみました(笑)

  4. ジミヘン より:

    基本個人レベルの資本だったらですね お金がないと成功しない
    なんてビジネスは失敗しますって その程度の資金なら 資本がなくても成功する
    ビジネスモデルじゃないとうまくいかないし 最初はうまくいっても10年は続かないですので

    お金を使わずには大正解!!
    色々失敗ってそれ以上の経験値ないじゃないですか!!
    折角だからそれ使いましょ 今後 普通にお勤めになったとしても

    経営されてた方って経営者感覚あって会社の全体をみようとするので
    本来は強いのです!!

    • myuka より:

      はい!
      トライ&エラーできるうちは頑張ります(^^)
      で、あ!無理かもってなったら潔く撤退して雇われに方向転換しちゃいます!

  5. ジミヘン より:

    本能と反射 自分でいうのもあれですが 私結構ビジネスの本能といいますか
    勘って鋭いのです ははは

    ですが 本能以上に経験値というもののほうが大きいです!!
    もしかして才能以上に経験 学習です 才能はですね

    その学習して習得したものをどう生かすか その活かし方に才能が出ると思います
    どれだけビジネススクールやMBAなんか取得しても
    結局それって机上の論理で 生きた学習ではないのです

    生きた学習=実地しかなくて もっと言うと自腹を切って経営したことない人間が
    経営をアドバイスできるわけないじゃん!!
    雇われコンサルさんや銀行の方とかさ

    机上の論理はですね 答え合わせに使うのです 机上から答えを導き出すのではなく
    何かやってうまくいったばあい

    ああ、これはこうことだったのね 学術的にという感じで
    そこでまた深まるという使い方 武器はですね結局どう使うかが大事なのです