読者登録お願いします
スポンサーリンク

心屋仁之助さんと武道館!!すげえ!!

知り合いの方が心屋仁之助さんのとこで学びたいというお話が合って

だけど受講料が高いと

お値段聞いて なるほどと

でですね HPを見たら 武道館で講演してるんですね!!すげえ!!

私お恥ずかしながらこの方お名前となんとなくのお顔くらいしか知らなかったのです

夜回り先生に似てるイメージしか

yjimageFCDFKI8Z

こんなイメージ 著作も何も拝見してないので なんともコメントできないですが

ただいえることは

その金額でもたくさんの方が この方のセミナー受講したいと思われてるから

それは適性価格なのではないかなと思ったり

順番待ちも結構すごいみたいですから

スポンサーリンク

適正価格って基本市場とマッチしてる価格ですから

はい

ネットとかで価格高すぎとか損した的なこと書かれてるかもですが

それってサッカーの試合観に行ってクズのような試合して金返せ!!と同じなので

まあ 自分が期待している内容でない場合はそういうものかもですが

それはスポーツでも興行でもあることですからね

と思ったり

さてこれは嫌味でもなんでもなく 純粋にすごいなと思うのが

著作出して セミナーやってという手法って皆さんやるじゃないですか?

でそういうやり手の方ってする方は基本 大きくしたい方じゃないですか?

露出もお客さんの数も

たくさんそういう人がいて 似たような手法使って

でもこの方がとびぬけてるわけですよね?たぶん

(あんま詳しくないので憶測)だって武道館単独でやっちゃうんですから!!

それって凄くない?

江原さんなんかにしてもそうだと思うのですが(船井さんなんかも)

そこまで行くのって 自分の戦略やらだけでは無理ですよね?

そこそこの成功なら自分だけの力でも行けますが

大成功って 何かの意志というか力が働かない限り

多分そういうお役目があるんでしょうね~

だって私ですが 例えばセミナーで成功したい!!という方いたら

案外そこそこさせれる自信あるんです!!ははは

その方が人の心をつかむ何かがそれなりにあれば

でもその先って 何かが働かない限り無理なんだろうな~と思うもん はい

ちなみに心屋さんが 素晴らしいとかダメだわと言ってるのではなく

(私よく知らないのでそこまで語れない)

あそこまでなってるのはすごいなと はい そんな感じ

多分DISってる同業の方もいると思いますが 第二の心屋には

なかなかなれないからね

と思う今日この頃というお話 さてこちら戻ってきましたが たまった仕事やらで

大忙し!!

仕事で汐留でしたが 日テレ女子アナ探していましたが

残念ながら 電通の人ばっか ははは

電通さんって電通さんらしい感じの方多いですな!!

取引先やらいろんな噂を聞いたりもですが ですが皆さん電通で働いてることに

誇り持ってるのはいいことです(鼻にかけるのはね~ですが)

ほら、名刺で勝負しようとするじゃないですか?仕事ではなく初対面であっても

それはそれで まあそういうもんでしょ はい

コメント

  1. らん より:

    心屋さんそんなすごいことになってるんですか?
    ナイナイアンサーか何かに出てた時チラっと見てましたが、武道館満員てすごいですね
    江原さんのような霊感ではなく、
    その方の悩みをじっくり聞いて、そこから過去を分析してアドバイスして行くようなカウンセラーみたいな人でした
    私なら、お金払って武道館行くなら好きなアーティストのコンサート行ってたほうがよっぽど悩み解決できそうですが、、
    悩み解決というよりは、楽しくなりますよね
    それでまた元気でます!

  2. 猫のチャイ より:

    大人数相手に成功するには、その人自身の引力もさることながら、興行師というか仕掛屋というか、プロデューサーというか、そういう人の力(企画力と人脈)がものを言うところもあるんじゃないでしょうか。
    心屋さんも、彼に目をつけた人間がTVに引っ張り出して、その先にあった武道館でしょうし。
    ピコ太郎さんにとってのジャスティン君ですよね。
    大人数に良い印象で認知されれば、大金につながる道筋が出来るわけで、それを考えると芸能界における大手事務所(とその系列)の影響力が、視聴者にとっては不自然なほど大きいのも、さもありなんな気がします。
    そういうプロデューサーの有無が、新興宗教に若者が惹かれる引力と、伝統的な宗教の引力の後退にも言えるんじゃないでしょうか。
    お抱えのスタイリストにかつがれる裸の王様みたいにならないよう、本当は自分の目で見極めなきゃいけないのに、自分の判断力に自信がない人が多いのでしょうね。
    心屋さんは本当にいい人だと思いますが、正直、同レベルの優れたカウンセラーは、全国にたくさんいると思います。(ジミヘンさん含め。笑)

  3. 匿名にしちゃおう笑 より:

    元彼が電通マンなんですが、同級生なもんで情報が入ってくるんですが、生まれを田舎ではなく、一瞬住んでた神戸にしたり二浪したけど黙ってたり、ああ、彼らしいなーと電通マンの言葉に反応して見ました。
    ほほえましくなかったので別れたのですが。

    最近、ゆうきゆうさん久々にマンガでよく読んでるんですけど、この人もされてることは、心屋さんと近いけども、ジミヘンさんはゆうきゆうさんに似てるなーって。
    ゆうきさんもむかしはオフ会とか開いてたのに、大きくなりましたねー。純粋に楽しんでお仕事されてるようで、そういうところがジミヘンさんと被るのかな。

    なんというか、同じものを最初をユニクロで売るか、伊勢丹で売るか、みたいな感じだなあ、と、思いました。

  4. ジミヘン より:

    仕掛け人~ それを言っちゃえばおしまいで ははは ま、その通りなんですが
    そこに行くまでを綿密に計算してたら立派ですね
    大々的に表に出るまでの戦略を

    仕掛け人の目に留まるってやはり何かないと止まんないですから  はい
    且つ彼らがコントロールしやすいか もしくはそこを良しとできるかも

    新興宗教ってやはりそのあたりのマーケティングめっちゃ強いですね 後発で伝統宗教が根付いてるこの国でいかに大きくするかという部分の

    ただ宗教として マーケティングありきなのか教えがあってマーケティングなのか
    そこは気になります 当初は純粋な教義ありきから
    大きくなるにつれマーケティングありきになっていってるとこ

    結構ありそう そうすると それを宗教と呼んでよいのかな?と思ったりも
    仮に新興宗教というものが出てこずに 伝統仏教のみで社会的な問題等が起こっていなかったら

    現代の日本人の宗教アレルギーってどうだったんでしょうね?
    タイヤあっちのほうのように 信仰というものが生活に根付いていたのか
    もしくはそれでも離れていったのか?

    そこ知りたいですね お寺の消滅が叫ばれてますが そこの根本を見てかないと
    なかなかねと 救いというものに対する民衆の欲求の内容って

    昔と変わったのか 不変なのか?考えるべきとこたくさんありそうな気も
    逆に新興宗教やスピで 救いは得られてるのか?とかもね 表面的
    一時的でも救われててそちらに流れてるのかもですし そのあたりわからんですが

  5. らん より:

    しかし、心屋さんとか新興宗教には
    莫大なお金が入る訳じゃないですか??
    それって、お金目的なんですか??
    本当に人を助けたくてやってるんですか?

  6. 猫のチャイ より:

    例えば今話題のアレの場合、おーかわさんが熱心に説いた相手の中に「これはうまくやれば化ける」と、教義とはまた別のところに可能性を見いだした人物がいたんじゃないでしょうか。まだ少数だった熱心な信者のエネルギーがそこに乗っかって、大きな波になって。
    そういう意味では教義ありきですが、純粋に教義に惚れたから動いたのかどうかは…。
    現代の宗教アレルギーは、新興宗教がやらかした事件を除けば、金儲けに走った一部のボーズ(やカンヌっさん)も原因ではないでしょうか。
    純粋な信仰心をダシに、信者から何かを依頼されるたびに「はい何十万円」とやってて、そうやって親が支払うのを見ていた子供の世代が大人になり、どうやら宗教法人は非課税で儲けてるらしいぞと世の中が知り(信仰を本当に支えている方達は全く儲かってませんけど)、信仰=ボーズの金儲けとの図式が出来上がり、だったらもう、葬式や法事もアマゾンやイオンにお願いしても同じよね的なことになったんじゃないかと。
    能力のない拝金主義のエセボーズ(とカンヌっさん)の存在が、神仏へ繋げる能力のある僧(と神主さん)と人々との出会いを妨げることになり、信仰に神仏の力を見る機会が無くなり、信仰心も目減りし…。
    織田むどーが滋童さんのような能力者だったら、信仰ももうちょっとなんとかなったのかもしれませんが、そもそも本物はおおっぴらに出るのを拒否されますものね。
    根底にある信仰心は変わっていないと思います。ただ「どうせ信じたところで何も変わらないんでしょ」というスネた心と、世に漂う、宗教というものへの胡散臭さ(拝金主義の者どものせい)のせいで、表には出さず、イベント宗教だけを楽しむようになったのかと。
    タイでも外車乗り回して豪遊してるボーズがいると報道されてましたね。この先、人々の信仰心はどうなるんでしょうねー。

  7. ジミヘン より:

    日本人って福祉なんか特にそうですがボランティアが美徳ってあるじゃないですか?
    儲け=汚いと
    私儲けがないと良いこともなかなか続かないと思うのです
    斎藤一人さんも会社が儲かってると 叩かれますが 儲からんと中々
    拡がんなかったりまた 大きな組織になると維持費も莫大でしょうから
    人を助けてかつ儲かるってウィンウィンで良いのでは

    そこにいやらしいなあと 感じさせない良心的なものがあれば
    ま、私は変な美徳というか 武士は喰わねど高楊枝的な理想あるので

    あんま儲けを~とするのは私は嫌ですが ただですね そうはいっても
    お直しや相談無料でやるのはですね 案外しんどいというのも事実

    これって本当は健康的じゃないと思いますが まあしゃーない
    新興宗教も伝統宗教もスピさんも 

    儲けは大事ですがいやらしくないようなってだいじですね~と
    やっぱお坊さんや 教祖様が大豪邸に住んでてベンツ乗ってたら引いちゃいますもんね
    拝金主義やもうけ主義も行き過ぎると やはりやらしさが出ちゃいますからね

    俺のお金が教祖の豪邸にと思っちゃうので
    そこは皆さんのおかげで生活させていただいてます くらい言ってほしかったりは
    実際ありますが はい

    私の金言で 広告マンと付き合うならADKくらいにしとけよ と ははは
    もしくは名古屋の新東通信くらい

  8. 猫のチャイ より:

    裏のほう含め、なんか粘着っぽいコメ回数になっててすみません。(そんなつもりないんですが気づいたら…汗)
    お金儲けが悪いとは全く思ってないです!動いて下さったことに見合う正しいお礼をするのは、ご祈祷やお祓いに対しても当然です。お気持ちで、と言われたとしても、お稲荷さんにお礼をするのと同レベルが相応しいと思っています。(ごめんなさい鳥居を立てる経済力は無いかも)
    「はい何十万円」と簡単にいう人は大抵能力の無い、というかあなた自身神仏の力を信じてないんじゃ?と思うような人だから、なのです。
    だから、神仏に恥じない活動をされてる方は、見合う報酬を得て頂きたいです。でもそういう方が豪邸に住んだりベンツ乗ってたりしないのは、受け取った報酬を恵まれない人々にじゃないですが、結局そういう使い方をされてるからじゃないのかなぁと。
    ジミヘンさんの作られるブレスもその1つの例かと。例えばあの霊障ブレス、あの大きさと質のタイタンルチル1玉、今だったら高い店ならブレス2つ分くらいしますよね?
    ベンツに乗ってとは言いませんが、新規でもお直しでも、せめて実費と時給分くらいは請求されてもいいんじゃないでしょうか。相談者に親身になって活動されてた方が、田中正造みたいに遺品がカラの箪笥とティッシュだけだった、なんてことになったら、今想像するだけで泣きそうですもん。(いやジミヘンさんがどうこうなるって話じゃないですよー)
    自分の能力をカネに換えるようでバチが当たりそうと以前、書いていらっしゃいましたが、カスミを食べて生きているわけじゃないのですし、正しい労働の報酬と、神仏も判断してくださるように思います。

    釈迦に説法をすみません。

  9. ジミヘン より:

    全然粘着ではないし悪意も全く感じないですって
    言ってること正論ですし それ以上にみんなが感じてることですからね
    大丈夫っすよ
    全く気にせずにじゃんじゃん書きこんじゃってくだっさい