読者登録お願いします
スポンサーリンク

絶望というものは 今のあなたにとってというだけなのです

読者さんからですね ある事情でもう絶望で 死にたいですというメールが

おい!!絶望、死にたいという言葉をそんな簡単に使うなよという

実は何人かのそのような方 知り合い紹介したりなんだかんだで何とかなってるのですが

絶望ってね あなたにとってというカギかっこつきな訳

カギかっこつきなものなんて たいしたことないです!!何とかなります

しかもそこに 今の という2重カギかっこまでついてるんだから

私25くらいから5年以上 コンサルの師匠というような方にほぼ毎日

それこそ10時間くらいついてたわけ

その時ね いつも言われてたのが 今の状況(例えば会社やお店)がどうにもならんという状況として

それ誰がやってもそうなのか?そんなはなしを毎日毎日するわけ

スポンサーリンク

孫正義が社長に そこどいて 俺がやるから

と言ったら 本当にたてなおせないのか?

って様な問答を

いやいや 孫正義お金持ってるから 設備投資にお金かけれるし 人脈だってあるから

じゃ自己資金が100万円で人脈全くない孫正義ではだめなのか?

いや~ 孫さんなら立て直せますよね~というような話や

ある会社がどうにもならんと さて時計の針を20年戻したらどうする?

10年だったら?3年だったら?半年だったら?

というそれこそ 吉田松陰が松下村塾の生徒に さて時計の針を1600年まで戻したとしたら(関が原)きみならどうする?というようなことをね

そうすると 半年前だったらこうすれば~今だったらこうすれば と対応策が出るわけ

でですね 何が言いたいかといいますと 今のあなたの場所に他の人がいたとしたら

絶対にどうにもならんか?死ぬしかないか?って話

そんなはず全くないでしょ?それは今のあなたの知識や物の見方では

どうにもならんって話で 他の人や例えば知識つけた半年後のあなたならどうでしょ?

というお話な訳

そんなね 人間簡単に絶望しとっちゃダメなのです

でですね いつも奇跡が起こんない限りどうにもならんなら 奇跡起こせばいいじゃん!!

というでしょ?

それだってね 奇跡起こすには仕掛けが必要な訳 あたりまえですが

そうじゃなかったら奇跡なんか100年に一度か???ってはなしでしょ!!

その仕掛けって何かといいますと 結局現実的な対応策 これしかないわけ

現実の世界には 現実の対応策

対応策ってですね 色々あるでしょ?知識を入れる 自分が知識がなければ知識がある人に頼る

頼る相手がいなければ紹介してもらう

これは知識的な部分の対応策で もの知らなきゃどうすればいいかわからんでしょ?

まずそっから

でものを知ればですね 今の現状を冷静に分析できるわけ

何が原因で その原因はどうすればよいのかって

ということで 続きます

世の中本当の絶望なんてそうそうないです!!寿命以外のことって大抵何とかなるものです!!

(寿命=不治の病やらもね)

察知もにしようかと思ったがシナトラ先生のスウィング感が素晴らしいので

僕はそれまで誰かと共に歩んだり話したりもせず

憂鬱だけが唯一の友だちだった

けれどある朝、キミと出逢いやっと光が見えた

今は心に輝く太陽と共に来る日を歓迎し充実して生きている

すべての憂いは消え去ったキミが僕にこう教えてくれた時から…

コートを手にとり 帽子をかぶって

悩みごとは ひとまず玄関前の階段に置いて

まずは歩き出だすことさ 陽のあたる道へと

聞こえないかい? 幸せに満ちた 君の未来の足音が

人生は素晴らしいものになる

陽のあたる道に出れば

ボク自身これまでたくさんの憂鬱や不安を引き連れながら

陽のささない 陰った道ばかりを歩いていたよ

けれど今は怖くない なぜなら放浪な暮らしから抜け出したからさ

もしも一文無しになったって気分はロックフェラーみたいに金持ちになれる

足下に落ちた塵だっていつか金に変わるさ

陽のあたる道を歩いていれば

マジでいい歌詞でしょ~ 絶望なんてですね 今のあなたにとってというカギかっこつきな訳

次回にも続きます

案外光なんてすぐ差しますって はい

コメント

  1. ろみひ より:

    震災とかで亡くなった人、
    病気で亡くなった人、
    生きたくても生きれなかった人もいるんで
    どんなことがあっても生きましょう
    絶対何とかなります

    清水富美加さん心配ですよね
    そちらの方向に行ってしまう方もいるんですね

  2. のん より:

    ジミヘンさんのブログに出逢ってから、思考のクセを意識して、この世の終わりって思いたくなる時は、これが一生続くわけじゃない!と、少しずつ思えるようになってきました(*^^*)

  3. 今回は匿名で より:

    私がジミヘンさんのブログを知ったきっかけは死にたいでした。その頃自死された方の関係ブログに惹かれたりでした。だからジミヘンさんの自殺したらその後どうなるのかって記事が目に入ったんです。そこから出来る範囲の先祖供養をはじめました。病院にも行きましたか何故か状況が好転し始めました^_^ありがとうございます!

  4. 今日は匿名で より:

    絶望で一杯な時もあったし憎い気持ちが抑えられないときもありました。でもそんな感情で振り回されてる時は一層辛くなるだけでした。
    今は周りのあれこれで自分が自暴自棄になるのもバカらしいのでやれることをやりつつ淡々とすごしてますが、事情を知る人からすると淡々としすぎててあんた大丈夫?って感じらしいです。事態を投げてるようにも見えるみたいです。そんなつもりは無いんですが…難しいです。

  5. ジミヘン より:

    清水さんですね~ 私思うに○○の科学さんが馬鹿だなと
    こんな辞め方だとイメージ悪くなるじゃん 新たな広告塔と思ってるかもですが

    普通の企業だったら企業のパブリックイメージ考えて 本人がこう言っていますが
    事務所やスポンサーにご迷惑が掛かりますから 契約終了時までは出家させません
    であったり 彼女はこう言っていますが 一市民として仕事を通じての
    成長こそが真の悟りと団体は考えていますので
    今後は社会貢献を中心にした活動を芸能を通じ行わせます とか言って
    そういう社会貢献的な活動中心にさせながら徐々に にするかなあ

    ちょっと本人も団体も事務所やスポンサー ファンすべてがマイナスな辞め方ですね
    追い込まれてたそうなのでしゃーないですが 彼女の将来考えると

    つぶしが利かない人生になったなと

  6. ジミヘン より:

    絶望とか言いますが 大抵世の中同じ状態がいつまでも続くわけではないので
    病、老、死、別離って誰もが逃れられないじゃん
    なぜって時間は必ずながれるから

    逆に言えば絶望~って時間も必ず流れてるというね 諸行無常って悪いイメージでとらえるけど
    不運も時が流れます~って 記事にしまっす

    としっとけば なんとなく軽くね 気持ちも

  7. レイボーン より:

    じみへんさんは、たまにすごく良い事を書くので読みに来てしまうんだなぁ。

  8. 匿名 より:

    絶望、のちょっと手前にいます。
    一日生きている事に感謝です。

  9. 匿名 より:

    絶望ではないが、やっぱり、幸せと思える瞬間が少ないのが、悲しい(T_T)
    仲良くしてる人がまた会社を辞めると;;
    人に危害を加える人ほど残ってる;;
    会社以外でも平穏にしていたいが、そうでもなく。
    半世紀近く経ったが、人並みの結婚して幸せも(T_T)
    ただ生きていても仕方ないと思える。
    ジャネットジャクソンも49か50で子供生んでるから私はあやかりたい(^o^)

  10. ジミヘン より:

    たまにっすか~? ははは ま、たまに以下(日ハム移籍の太田以下)の確率で
    そこそこいいこと書いてるのかもですね~ はい
    人間生きてりゃいいんですって 
    なんでいきてるんですか?と生きてる意味聞かれることありますが
    そんなの知らん!!

    ただ死ぬ時期ではないから生きてなきゃねって それで十分では
    難しいはなしだと 人のため役立つためとか あの世で決めた役割をとか
    業をかりとるためとか いろいろあるでしょうが 

    ま、よくわからんです はい ただ死ぬ時期が来るまでは生きとけよと
    自分で死ぬときは決めるもんじゃないぞ~ そんな気がするだけです